青森の神様と呼ばれた木村藤子さんの「魂のシナリオどおりに生きていますか?」を読んでみました。

木村藤子さんは、
テレビ出演などもされていたので、
知っている方も多いと思います。
スピリチュアルな世界では、
テレビ出演されている霊能者の方は、
たいしたことがないと言われることも多いですが、
そんな中でも、この方は、本物だと言う声も多かったです。

それを証明する一つの有名な出来事は、
飯島愛さんとの、やり取りですね。

番組中に飯島愛さんに、
木村藤子さんは、こう言いました。

「あなたは、今、芸能界を去ると必ず後悔する」

続けて、その後、
飯島愛さんの耳元で何かを囁きました。

それを聞いた飯島さんは、
何で分かるの?と驚いていました。

厳しいことを言う人としても、
有名らしいのですが、その理由も、
この本を読めば分かると思います。

しかし、それ故の誹謗中傷も多く、
大変な事も多かったようです。

私は、木村藤子さんに、
実際にお会いしたこともないし、
霊視をしてもらったこともないので、
あくまで、個人的な先入観になりますが、
表立って活動している有名霊能者の中では、
かなり信頼できる人と言う気がしています。

家系のカルマ

近年、スピリチュアルな世界で、
有名な人の多くは、カルマについて、
触れなくなった人もいますし、
カルマなど存在しないと伝えている人もいますが、

この本の内容は、結構、
カルマに関する内容になっていると思います。

魂のシナリオどおりに生きていますか? /学研パブリッシング/木村藤子 (単行本) 中古

posted with カエレバ

VALUE BOOKS

カルマとは、業。
良いことも悪いことも含まれる。

カルマは、過去世から引き継がれている。
それによって決められている部分が運命。

逃れられない定めもあります。

災い転じて福と為すと言う諺がありますが、
悪いカルマを解消し克服し、
良いカルマを積んで活かして行く。

死後、生前のカルマは、清算されるのですが、
そのカルマによって、次の人生のシナリオが作られる。

そのシナリオは、色んな存在達の協力の元に、
次の転生は、どんなモノにするかを、
自分自身の魂で書いて生まれて来る。

人生は、前世からの続きで、
カルマに応じた転生後のシナリオが、
用意されると言うことになるようです。

困難な状況こそが、
カルマの清算と言うこともある。

何故、その親、その家族、その先祖、
その家系の元へ生まれて来たかと言えば、
共通のカルマがある。
その中で克服すべき課題がある。

私も何となく思っていた通り、
家系のよくないカルマは、
同じ事を繰り返して、
連鎖しやすい傾向がある。

私の家系で言えば、
重度精神病のカルマと言うか、
毒親暴力家庭のカルマが、
連鎖していたように思います。

だからこそ、家系からの連鎖。
家庭内で同じ事を繰り返さない事が大事。

私の家庭の事で言えば、
暴力と怒鳴り声と悪口や文句。過干渉など。

これをキッパリ辞めるだけでも、
家庭内の連鎖は、
かなり断ち切れるのですよね。

毒親家庭なら大概、
似ている部分もあって、
同じ事が当てはまると思います。

親や先祖が直せなかった癖を
自分が直して行くお役目がある。

そうは言っても、木村藤子さんも、
色んな人の相談を受ける中で、
子供の問題は、親に問題が多い事が、
よくあると感じたそうです。

人間関係のカルマ

友人関係、恋人関係、会社関係、
あらゆる人間関係の出来事も、
カルマの貸し借りの清算の事がある。

しかし、必ずしもカルマで、
そうなっているわけでは、ない。

心が創り出していることもあるし、
魂の課題や成長の為と言うこともある。

人のせい。カルマのせい。シナリオのせい。
そうではなくて、自分の心に問題がある事も多い。

カルマなど存在しない?

木村藤子さんの話ではないですが、
スピリチュアルメッセンジャーの中には、
カルマなど存在しない。
思考の思い込みだと伝えている人もいます。

私には、どちらか分かりませんし、
どちらも正しいのかもしれないです。

カルマがあると考えると
苦しくて仕方がなくなると言う場合には、
カルマなど存在しない。思い込みだと
思っていた方が、いくらか、
気も楽になると思います。

木村藤子さんの評判は?

ネットの木村藤子さんの
口コミを見ると、
鑑定を受けられた方からの
悪評も多くあるようです。

それは、木村藤子さんが、
辛口で厳しいことを言うからなのか?
その他の理由があるのかは、分かりません。

これは、実際に鑑定を受けられた人にしか、
分からないと思います。

さらに、木村藤子さんに限らず、
占い師や霊能者であっても、
相手によって対応を変えたり、
言うことが変わったりは、あると思います。

どうしようもなく面倒な人が来たら、
占い師や霊能者も人間ですから、
そのような対応になるでしょうし、

生き方、考え方、それによっては、
説教のようになってしまうことも、
あると思います。だから、一概に、
悪評が多いからと言って悪徳だと、
決めることは、出来ないでしょう。

悪評がこれほど出ている、
と言う事は、悪徳の可能性も、
なくは、ないでしょうね。

しかし、木村藤子さんの
発言を見ると共感できることも多い。

木村藤子さんの本読んだことあるけれど、
木村さんは自分の責任を先祖とか
他人の責任にすり替える性格をきらい、
自分自身に向き合わない、
逃げてばかりそれだから
身体の異常や家族の問題が起こると書いてますね。
それは災いではなく、気づきなんだと
あなたに、自分自身を振り返ってみなさいという、
神様からのメッセージなんだと
カウセリングが、短いことも、
愚痴や悩みの原因は一つ
「我を見直せ」の一刀両断だからですよ。

彼女が書いた書籍に書いています。
病気や家庭での不和などは、
すべて自分自身に問題がある。
だから自分自身を見つめ直しなさい
それが「気づき」彼女が強く訴えていることです。

さらに木村さんは、医者の診察を否定しないどころか、
私はなんとなく見えるだけだから、
必ず医師に診察してもらい適切な処置を受けてください
と芸能人などにも言ってましたよね。

神様が悪いだの 先祖が悪いだの
他人への責任にすり替えることを、
もっとも嫌う人 そういう人格を
正しているのが木村藤子さんです。

投稿者:

sayuriyoukonaoko

アメブロ https://ameblo.jp/supirizumu/ ツイッター https://twitter.com/3b48For6hcCrT4J

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!
モバイルバージョンを終了