16人に1人いる?毒親育ちは、自己愛性パーソナリティ障害になりやすい?

前回の記事で、毒親の8割が、
自己愛性パーソナリティ障害、
と言う記事を書きましたが、

自己愛性パーソナリティ障害は、
育成環境でなりやすい要素がある。

異常な親と異常な家庭環境。

それらの事から、毒親育ちは、
自己愛性パーソナリティ障害に、
育てられ、自身も、その症状に、
なりやすい傾向は、あるかもしれません。

ニュースなどで、子供が、
親を殺したなどの事件を
見かける事もありますが、
親が、この症状であれば、
子供の方が日常的な、
被害者であったかもしれません。

そこまでには、至らなくても、
親が子供の人格破壊をしている。
だけど、毒親であれば、気づかない。

毒親家庭では、不幸や災難が、
降り注ぐ傾向がありますが、

毒親は、誰かや何かのせいにしますので、
自分自身が原因である事にも気づかない。

自己愛性パーソナリティ障害の親であれば、
幼児虐待なども当たり前にやる人も多い。

家庭内で言葉の暴力と、
拳を使った暴力は、当たり前の家庭がある。

三つ子の魂百までと言いますが、
既にその時期に親から、
人格破壊されている可能性もある。

そうでなくても、その後も、
その毒親と過ごしながら健全な、
成長は難しくもあると思う。

人格破壊されて育った人は、
今度は、自分が人様の人格破壊を
して歩くようになる。

本人は、気づかない。

このようなイタチごっこが、
繰り返えされている。

私も、この症状については、
それなりに詳しい方だと思いますが、
それでも、この症状の人を
どうこうは、出来ません。

16人に1人の割合いでいるなら、
この症状の人の治療機関と、
この症状の人と関わる人の
相談機関を各エリアごとに、
設置する必要もあると思う。

世の中的には、この症状について、
無知な人も多いです。なので、
気づかない。気づかれない。
それらの事が多くあります。

この症状の人と関わって、
自分の人生がズタボロになる人もいます。

そうなってからでは、遅いので、
この症状について学び、
この症状かな?と思える人には、
警戒してください。

優しい人の方が、
被害に遭いやすいです。
耐える必要は、ないです。
耐えても良い事がないです。
むしろ、相手は、調子に乗ります。

この症状について、
医学的には、重度や軽度と言う、
区分けは、されていないそうですが、

自己愛性パーソナリティ障害を
説明するには、区分けした方が、
分かりやすいとは、思います。

まず、軽度の人であれば、
関わっても、特に問題ない人もいます。
気になる人は、気になる程度。

16人に1人の確率と言う話を
考慮するなら、このタイプの人も、
多いのかもしれません。

でも、軽度の人でも面倒な人は、
面倒なので、その辺の違いを
把握する事も大事かもしれない。

第一印象が良かったりで、
一見、分かりずらかったりもしますが、
この症状の人は、タイプが違っても、
共通項があるので分かる人が見れば、
分かりやすいです。

勿論、パッと、
見ただけで分かる、
と言う事でもないですが、
身近な距離感にいれば、
分かる人には、分かる。  

分かる為には、知識と経験が必要。

しかし、この症状の人と、
数多く関わるのは、リスクでしかないので、
普通の人は、この症状の人への対策は、
この症状に関する予備知識になると思います。

相手に、あなたは、
この症状だと伝えるのも、
あまり、よくありません。

何も言わずに離れる、
距離を取る、逃げる。 
拒絶するでもいいですが、 
相手が中度や重度であれば、
攻撃してくる可能性もあります。

年齢的には、思春期など、
わりと早い時期に、 
この症状の傾向は、
出ていると思います。

共通項としては、

自分を大事にし、
人を粗末に扱う。

自分には過剰に甘く、
人には、過剰に厳しい。

下には、強く、
上には、弱い。

自分と比べて弱者には、
とことん強くなる。
その相手が幼児でも。

自分のミスも人のせい。

すぐに怒鳴る。日常的に、
イライラが止まらない。

俺は、凄いんだと威張る。

人に依存し搾取する。
(これは、軽度の人には、
当てはまらない気もします。)

人の悪口が止まらない。

彼等に必要なのは、
自分の都合良く動いてくれる人と、
利用出来る人。その相手が妻であれ、
子供であれ、友達であれ、部下であれ、そう。

まともに関わって多くを失った人もいる。
彼等は、反省などは、まず、しない。
人は、自分を助けてくれて当たり前。
そのような思考が根底にあります。

他にも色んな共通項があります。

当てはまるからと言って、
この症状と決めつける事は、
よくないですが、症状が酷ければ、
酷いほど、色んなサイト等で、
明記されている共通項が、
多く当てはまります。

今は、X(旧ツイッター)でも、
専門のアカウントが、
結構あるようなので、
見て見るのもいいかと思います。

ただ、まぁ、自己愛性パーソナリティ障害の
被害に遭った人は、事実では、あるのでしょうけど、

兎に角、悪く言う所もありますので、
それが合わない人もいると思います。

罪を憎んで人を憎まず。

どうしようもない親と環境で育ち、
そうなっている人達も多くいる。

信じ難いような家庭環境で育っている人も多い。

そうなるべくしてなってしまったとも言える。

この症状の人の99%ぐらいは、
自覚がないので、兎に角、
治療に繋がらないのですが、

もっと認知されて、
色んな所が動き出せば、

不幸な生い立ちだったのですね。
治療して治しましょう。

と言う流れになるかもしれない。

むしろ、そうなった方がいい。

それ以前に、そのような親元からの
保護活動なども必要かもしれません。

動物虐待は、発見されたり、
保護されたりするのに、

人間の虐待は、発見されず、
保護されずのケースも多い。

稀にそうなった時は、
子供が死亡して、
ニュースで流れるような時。

幼児は、110番出来ません。
逃げる術を知りません。

毒親は、まともなつもりでいる異常者。
異常な親に子育てをさせない支援も必要。

だけど、毒親は、まともなつもりでいますので、
それなりの家族サービスをしている事もあります。

大概、自己満足では、
あるのですが、

毒親に出来る最大限の
家族サービスだったりします。

毒親の親も毒親。
いや、毒親の親は、
猛毒親だったかもしれない。

毒親育ちは、その辺の事も考慮して、
すべてが、親が悪いとは、しない事。

毒親育ちが前世からの
因果応報なら、仕方がない所もあるし、
それで、自己愛性パーソナリティ障害になれば、
この輪廻から抜けられずにいる事になる。

人を攻撃したり搾取や依存等。
相手がどうこうや、
求めてばかりになりやすい。

中々、自己反省をしたり、
自分を省みる事がない。

↑逆に言えば、自覚がある人は、
これをやって行くことで、
改善して行く可能性があると思います。

自己愛性パーソナリティ障害は、
自分で、気づかない人が多い。

毒親育ちであれば、露骨な症状は、
なくても、自分にも、その傾向がある事は、
疑った方がいいのかもしれません。

人の振り見て我が振り直せ。
大なり小なり自分にも、
似ている部分があるかもしれない。

マインド的な部分で、
普通の親元で育った人とは、違うのですから、
自分で気づいたり気をつける必要は、あると思います。

毒親育ちと精神疾患。ほとんどの精神疾患は、毒親育ちの後遺症なのか?

多くの精神疾患、精神障害、
発達障害、鬱病、パニック障害、
軽度知的障害は、毒親育ちの結果として、
そうなっている事がある?

毒親育ちの結果として、
精神疾患になる事は、
多くあるようです。

幼児虐待などは、
脳に損傷を負っているかもしれず、
そうでなかったとしても、PTSDなど、
何かショックを受けたり、その後の人生に、
影響を与える事もあると思います。

虐待する親は、一度限りではなく、
それが日常的になっていたりもします。

言葉で、拳で、暴力を
振るうのが日常的な親。

昔は、結構、いました。

今でもいるでしょうけど、
今、それが表に出れば、
ニュースになったりします。

だから、時の流れとしては、
そのような親は、
減って来ているとは、思います。

毒親育ちの人は、
悲惨な境遇で育ち、
その後も悲惨な人生に、
なりやすい傾向は、ある。

しかし、親が毒親だから、
自分は、こうなったと言う、
他責思考、被害者意識では、
中々、自己責任を取れない。

育ての親や環境によって、
精神疾患になった。

確かに、それは、
事実かもしれません。
  
だけども、親のせい、
人のせい、だけにしているなら、
親と同じ事を繰り返してしまう。

一時的には、徹底的に、
親のせいにしてもよいと思いますが、
いつまでも親のせいにしていたら、
結局、いつまでも同じだと思います。

自己愛性パーソナリティ障害が、
良い例で、何かあれば、人のせい。
自分が原因でも人のせい。
それが当たり前になっている。

そこまでではないにしても、
統合失調症の人なども、
人の悪口を言う事が、
日常化している人が多くいる。

スピリチュアル的に言えば、
親にインナーチャイルドを
ズタボロに傷つけられて来た。

親が毒親なら、色々、
大変だったと思います。

しかし、言い換えれば、
それは、マイナスのスタートで、
プラスマイナスゼロ地点に、
辿りついて、ようやく、
普通の親元で育った人達と、
同じスタートラインに立てる。

親と同じ思考回路では、
親と同じ運命を辿る。

微妙に違ったとしても、
似たり寄ったりになる。

まともな親に、
育てられていないのだから、
徹底的に自分の思考回路を
変える必要があると思います。

毒親育ちは、負の連鎖。
負を正に転換して行く作業が必要。

それは、一筋縄では、行かない。

毒親は、正常な思考回路が、
なかった人達です。だから、
親を責めても、しょうがない。

健常者として生きていても、
毒親であればあるほど、
重度の精神疾患だった。

親は、分からなかった。
親が、異常者だと、
気づいた人は、親よりは、
運が良いはずです。

ヤ○ザ、半グレ、
などの人の中にも、
境界知能、発達障害、
精神疾患の人は、
多くいたと思う。

昔の任侠道を
重んじている人だと、
そう言う人達の理解があり、
見抜く目があり、行き場のない人の、
受け皿になっていた所もある。

どうしようもない人でも、
調子に乗って粋がれた時代もあった。

今は、世の中が、
障害者を受け入れる仕組みが、
ある程度は、出来ているし、
精神疾患がある事を自分でも、
気づきやすい世の中となっている。

親の世代だと、分からない時代に、
生きていた人達もいると思います。

親に対するその辺の理解も必要。

毒親の親も毒親です。
自分の親より、もっと、
状態が酷かったかもしれない。

毒親育ちの人には、
親を捨てる捨てない問題、
と言うのが出て来たりします。

それは、個々の状況に応じて、
違うでしょうけど、共通するのは、
親から押し付けられた、
どうしようもないような価値観を
捨てて行く作業は、必要になると思います。

毒親の価値観は、多くの人からは、
嫌われるような価値観です。

自分を不幸にし、
他人を不幸にするような、
価値観である事が多い。

そのゴミのような、
価値観を捨てる作業が必要。

毒親育ちは、親に、
諸々を破壊されている。ある程度、
自分で修復できる所は、修復しましょう。

親によっては、毒親であっても、
良い所も、たくさんあったかもしれません。
そのような大切な思い出までを捨てる必要はない。
毒親なりに精一杯の愛情を注いでくれたのでしょう。

あとは、愛され育ちの人と過ごすこと。
彼等は、私達と真逆の親元で過ごしています。
生き方、考え方が全然、違ったりします。
そして、彼等は、運が良いと思える人も多い。
運が良い人は、何故、運が良いのか?それを
何となく、分かったり、気づいたりすることもある。

私の無意識の投影?? 無意識と投影の関係~。

人間関係は、
鏡のようなモノ、

と言われることがあります。

嫌いなアイツや、
憎いアイツは、

私の投影なのか?

毒親も私の投影?

自分の抑圧している感情を

無意識に相手に、

投影していることがあるそうです。

投影とは、深層心理。

自分の心を守る為の
心の防衛機制。

防衛機制とは、

自分の感情を、

相手が持っている、

と思うことであるそうです。

生まれてから一番
最初に、
築かれる関係は、
親子関係。

ですが、

まず、親以外の
人のことを言えば、

親子関係の間に築かれた、

抑圧した自分の感情を人に、

投影していることがある。

軸になっているのは、

幼少期に家族との間で、

作られたモノが、

ほとんどであるらしい。

類は、友を呼ぶと言いますが、

自分が抑圧しているモノと、

同じモノを持っている人が引き寄せ合う。

それは、
とても怒りを感じたり、

嫌に感じたりする事がある。

自分の抑圧している、

感情に気づく為に嫌な人が、

現れているとも言える。

許せないこと。
許せないひと。

それも投影のことがある。

毒親育ちの人は、子供時代に、

自分が出来なかったこと。

それらをやって来た人。

大人になってもやっている人。

それに嫌悪感を抱くこともある。

親子関係の中で抑圧して来た感情を

対人関係の中で投影している事がある。

親子関係の間で出来た未浄化の感情。

それを相手に投影している事がある。

抑圧している感情は、

自分で気づいていない事が多い。

毒親育ちであれば、

怒りや悲しみなどを

いっぱい溜め込んでいる
可能性は、
ありそうですよね?

自分の中にあるモノを

自分の外に見ているから投影。

自分の中にある否定して、

認めたくないモノ。

あるいは、良いモノも、

投影していることがある。

私の心を人に映し出しているから、

人間関係は、鏡と言うのですね。

だけど、すべてのすべてが、
そうか?
と言えば、疑問です。

それに、嫌いな人が自分の鏡、

だと思うと自分が苦しくなる事もある。

結局、それだと、
自分を責めるだけにも、

なってしまったりする。

怒りの感情とは?

これは、ある程度、

心のことを学んだことがある人なら、

当たり前のように知っていると思いますが、

怒りの感情は、二次的な感情で、

別の感情を覆い隠している感情。

どんな、感情を覆い隠しているかと言えば、

恐れや、不安、悲しみ、惨めさ、寂しさなど。

だから、よく怒ったり、イライラする事が、

多くあるのであれば、それらの感情を隠している。

隠していることに気づいていない。

根底に、虚しさ、寂しさ、惨めさ、

辛さ、悲しさ、恐れ、不安、
理解して欲しいなどがなければ、

怒ったり、イライラしない。

イライラしている時、

悲しみが溜まっていたりする。

(別の感情の事もある。)

それがあるから、怒ったり、イライラする。

よく怒る人。すぐ怒る人。
イライラする人。
それは、
根底にあるモノが反応している人。

育ちの環境。幼少期などから、

溜まりに溜まった感情があったりする。

抑圧された諸々の感情が、

暴発しているのでしょう。

しかし、怒りの感情を抑えたり、

我慢する事が良い事では、ないらしい。

怒りを我慢していると、

鬱などにもなりやすいそうです。

自分の中にある抑圧した感情を

相手が持っている場合に
相手を

許せないと思ったり、

相手を攻撃したりする。

自分の中に、その感情や感覚があって、

それを感じたくないが為に相手を攻撃する。

それで自分のバランスを取ろうとする。

過去の記憶や感情が関係している。

幼少期の環境。父母との関係など。

それらが根底にある事は、多いようです。

電話占い依存症で借金地獄?ご利用は、計画的に・・・

電話占いには、凄腕占い師も潜んでいる。
インチキ占い師もいる。インチキ会社もある。
勿論、良心的な会社もある。

しかし、良心的な所であっても、
占ってもらう側の懐事情までは、
考慮してくれません。

電話占いは、大概、後払いの仕組みです。
一分の金額で見ると安そうにも見えますが、
一分200円としても10分2000円です。

電話占いの性質上、10分で、
ちょうど終わりにもしずらいとも思う。

どちらかが話し過ぎて時間を超過する。
中には、わざと超過させるのが上手い、
占い師もいるようです。また、電話占いを
利用する人の中には、依存症のような人もいます。

ついつい話し過ぎて後で高額料金の請求が来る事も。
でも、この場合だと占い師やその会社側に非はない。

もっと知りたい。もっと聞きたい。
そのような人は、質問を繰り返して、
自分で時間を超過してしまう。

このタイプの人は、電話占いを
利用するのは、危険ですので、
対面のお店で鑑定してもらった方が、
よいかと思います。

まぁ、電話占いは、深夜帯でも、
利用出来るので、寂しさや不安などを
紛らわす為にかけてしまうのかもしれませんが。。。

実際に、何百万と使ってしまう人がいる。。。

電話占いで次から次へと、
占い師のはしごをしてしまえば、
簡単に数十万円の料金になります。

時間にもよりますけど、単純計算で、
電話時間の合計が数十時間になれば、
数十万から、それ以上の金額になります。

実際に100万円以上使ってしまった人は、
結構、いるようなので、本当に計画的に利用しないと、
気がついたら高額請求が後で来る事になります。

電話占いに100万以上使いましたが、
二人の間は何にも変わらず、
むしろ悪くなって泥沼です。
こんなに使わなければ
良かったのに不安になると
直ぐに電話してしまいました。

3年で300万は使いましたねw
ただ、占いでどうにかしてほしいと言うより、
話聞いてほしいってのが強いかも。
飲みに行って誰かに話聞いてもらって
スッキリって感じと同じで後悔は無いかな。
流石にもうやめて違う事にお金回します!
占いありがとうございました!

私も、恋愛の件で占ってもらって、
1年間で100万円くらい使いました。狂ってました。
結局、好きな人には振り向いてもらえず、
むしろひどいフラれ方をしました。

私は恋愛カウンセリングも合わせると
300万近くは使ったな・・・
結局占いは当たらず、カウンセリングで
受けたアドバイスも巷で言われるようなことばかり・・・

昔、スピどっぷりだった頃
占い師のアシスタントしてました
内情を話すと占い師自身が
幸せでない場合が本当に多いです。
占い師自身が浮気や不倫、離婚経験者者、
未婚…登録してる占い師100%そうでした。
本当に多くて異常な世界です。
あと病んでる人多く霊能者系は
自身が心療内科にかかってる場合も多いです。
相談者は縋る思いで占い師に助けを求めますが、
その占い師自身が幸せでない限り…答えはわかりますよね?

この1年半でかなりの大金を使いました…
やっと目が覚めました
すべてが無駄だったわけではないけれど、
結局最後に決めるのは自分
最後に残ったのは支払いだけです…

70万は使いました。
一人も当たりませんでした。
ウソばかりのアゲ鑑定でした。
受けなければ良かった。
後悔しています。

経験から言って300万近く
使ったけど、どなたも肝心なことは
わからなかったですよ。
今ではすっかり占い自体はしてないです。

電話占いを初めて利用してから10ヶ月。
ちょうど、どれだけ使ったのか
計算してみたところでした。
結果は120万強で、貯金も無くなり
借金しなければ月々の生活も回らないほどになり、
いい加減に見切りを付けなきゃと思っています。

私も1000万円は投資しました。
5年ぐらいかと。

私も5年で500は使ったw
占いのお陰でうまくいったとかもなく
只々精神安定剤みたいな。
生活逼迫したりではないけど
貯金全くできてないし今も独りだしもう卒業しました。
これからは貯金頑張りますw

初めて所属した会社の
オーナーさんから聞いた話を少しだけ書くね。
電話占いの存在を知っている人、
利用している人はほんのごく一部です。
それを踏まえて、この業界、数多くの鑑定会社がありますが
だけど内情は、利用者はものすごく少ないんです。
少ない利用者(同じ人)があちこちの
鑑定会社を回っているだけなので
裏では個人情報の流失がすごいです。
態度の悪いイタいお客さん、
病的な占い依存症のお客さん、
1日に何件もの占いをハシゴする太客さんなどなど
の相談内容の流失がしやすいのです。

私は子供を亡くし、占いに
二年で600マン以上使ってしまいました。

とある占い師さんの本音ブログに、
要領よく不倫してるしたたかな女の相談は、
すべて超アゲにしてるって書いてあった。
あなたたちは運命!前世から繋がってるわと。
で、散々喜ばせておくらしい。本音は、
ばれちまえ!だそうです。

大手は1分300円とか高い。4分で1200円だよ。
1分2500円の先生もいらっしゃいます。

総額300万ぐらい。
ひどかったのが一ヶ月で80万。
今思うと、自分が怖い。気持ち悪い。

元ジプですよ。高級車一台は買えるかな。

それでたどり着いた結論が「占いはエンタメだな」です。

紹介文もパフォーマンスに過ぎない。

霊感ってつければ売れるから、
会社所属だと
霊感なんてなくても
霊感とか霊視ってつくみたいよ。

あと祈祷系。依存しまくって哀れに思ったのか、

祈祷祈願は占い師の仕事じゃないんだよ、
目を覚ましなって言われました。笑

だからね、本気になったら破滅する。

お金なんて稼げば戻るけど、失った時間は戻らない。

占いに依存することで性格もおかしくなってく。

ちょっとしたことでイライラしたり、

攻撃的になったと思ったら、落ち込んだり。

固執してしまうようになったり、望む

意見以外は受け入れられなくなってくる。

私の場合は、常にイライラしてちょっとしたことで
泣いてました。
何人も友人が離れていった。

そこから脱却するのに何年もかかったよ。

占いは精神安定剤のようなものと私も思います。
不安を消してもらいたくて、占いをしていました。
占い師の言葉に一喜一憂していた自分は愚かです。
真実を知りたくて、占って貰っていたのに、
占いをすればするほど、真実(現実)から
遠ざかっていきました。

本当もうやめたい…
今月10万、先月12万
5年で500は使ったかと
得たもの何もなく
いい年して貯金もほぼない独身
周りはみんな結婚して子育てに夢中

計画的に利用できれば、問題ないのでしょうけど、
使わないのが一番、無難だと思いました。

でも、電話占い自体が悪いわけでは、ない。
利用して、とても良かったと言う人もいる。

時間も本人が長くしない意志を
ちゃんとしていれば、大丈夫だと思います。

話し過ぎたら高額になる。
そこだけは、要注意で、気にすること。

沖縄のユタ・凄い人が潜んでいる。しかし、有名には、ならない?うるま市の宮里さんとは?

沖縄には、
ユタやシャーマンと呼ばれる人達が、
たくさんいるようですが、
密かにやっている人も多いらしく、

紹介でないと視てもらえなかったり、
中々、本物と呼ばれる人に出会うことが、
難しくもあると言われています。

沖縄は、観光地であることから、
金儲けの為にユタを名乗る人もいるそうです。

近年では、本物が減って偽者の方が多い。
詐欺、インチキ、ボッタクリのユタまでいる。

ユタを紹介して、
紹介料金を取る人とか、
ユタと結託している人とか、
悪質な所も多くあるらしいので、
ユタ探しは、結構、注意も必要のようです。

私も浦添在の某氏に
高額請求されました。
宮古島に助手とか言う人まで
一緒に「拝み」に行きました。
本当に、???だらけで、
二度とユタには頼まないと決めました。
ちなみに、何の相談もなく某氏を頼んだ
旦那に不信感と怒りを覚え離婚しました。

「まあこれだけが
原因ではないのですが…。
引き金にはなったかな…。」

本物ユタさんだと、職業として、
やっていない人も多いらしく、

本当に知り合いの、そのまた知り合い、
と言った具合の紹介でないと、
出会えない人もいるらしいです。

本物ほど金儲けも考えていないので、
有名にもならないし、ごく普通の人が多いらしい。

本物ほど中々、表には、
出ないのかもしれないですね。

勿論、本物でも、お役目として、
表に出ている人もいると思います。

ご~や~どっとネット

うるま市の宮里さん

ヤフー知恵袋の情報から、
沖縄県うるま市昆布のユタさんが、
凄いとの情報がありました。

旧姓が宇江城で、現在は、
宮里さんであるらしい。

先祖、家族、健康の事など、
ズバリ当たるとの声があります。

現在は、高齢のようなので、
お体のこともそうですが、
こう言う能力って歳とともに、
衰えることは、ないのか?気になる所です。

完全予約制で、現在の料金は、
1時間1万円のようです。

うるま市 田場の仲宗根さん

この方も有名なユタであるそうです。

うるま市には、ユタが多いらしい。

女性のユタ。予約は、
取りずらい。料金は安い。

でも、行かれた方の声では、
当たる派と、当たらない派の
意見に分かれるようです。

沖縄県 田場の仲宗根

浦添の照屋

照屋全明(てるやまさあき)さん。

メディアへの出演も多く、
知名度もあり、予約は、
数ヶ月待ちだとか。。

TV出演されていた映像を見ましたが、
テキパキ喋る少しだけ怖い雰囲気もある、
お父さん的な感じの人でした。歳も、
ユタにしては、若い部類になると思います。

演出のせいもあるのかもしれませんが、
私が見た印象だと、失礼ながら、
詐欺師的な要素があるようにも見えました。

実際の所は、分かりません。
当たると評判のようです。

照屋全明HP

当たらない意見としては、
↑のブログの方の記事が、
詳細に書かれてあって、
参考になりました。

ヨグマタ・相川圭子さん。良評・悪評・まとめ

ヒマラヤ大聖者であり、
ヨガの世界的指導者でもあった、
ヨグマタさん。彼女の主催する、
サイエンス・オブ・エンライトメントには、
良評もあれば、悪評もあると言うことで、
今回は、良評と悪評の両方をまとめてみました。

まぁ、ある程度、名のある方なら、
ジャンルを問わず、良評、悪評があるのが、
当然のことですから、両方の意見を聞いて、
自分なりに判断するのが良いかと思います。

良評

ヨグマタさんは、ヒマラヤ聖者の
ハリババジさんの元で修行して、
公開サマディなどを行っている。

また、TV番組「マツコの知らない世界」などにも、
出演されて話題を呼んだことなどから、

スピリチュアルに興味のない一般の人を
多く取り込むことが出来ていると思います。
集客に関しては、並木良和さん以上だと思います。

そして、ヨグマタさんは、一見、普通の人に見える。
宇宙人などの話も、あまりしないそうです。

私も随分前に、ヨグマタさんの書かれた、
「サマディ」と言う本を読んだことがありますが、
中々、興味深いことが書かれてあったように思います。
もう、今となれば、何が書かれてあったのか覚えてませんが。。。

真の覚醒とは

ヒマラヤ秘教体験談

世界平和活動への寄付も行っている。

ディクシャを受けて本当に
良かったと言う人達も多い。

作家の本田健さんも、
ディクシャを受けた人の中の一人。

瞑想やディクシャでカルマを浄化できる。

ディクシャには、お金以上の価値がある。

ディクシャを受けてから奇跡のような事が起きている。

検索をかけてみても、
そのような声が、
あちこちに見受けられました。

悪評

サイエンス・オブ・エンライトメントは、
兎に角、お金がかかり過ぎる。

一番、最初に受けるディクシャの料金が、
3万円ぐらいで、その後も数万円単位の
ディクシャがあるそうです。

値段以上の効果があるとの声もありますので、
値段の問題では、ないのかもしれませんが、
次から次へと高額ディクシャの案内が来るらしい。

別に強制ではないそうですが、
その辺で何か違うかなと疑問を
感じる人もいるそうです。

イメージは、良く、中身も健全。
だけど、取るお金は、高額で、
次から次へとそれに誘惑する。

合宿などでは、数十万単位の
モノもあると聞きます。

金銭の問題ではなく、
お互いの合意の上で成立しているなら、
よいのかもしれませんが、う~んと、
感じる所も多くあります。

勿論、良い意見もたくさんあります。
お金以上のモノが得られたとの声もあります。

でも、このような巨大団体になると、
いわゆる、悪評を何とか、
排除する動きになる事もあります。

相川圭子とは?

一種の洗脳。その洗脳が悪質でない事から
それほど叩かれる事もない。実に巧妙。
収入に応じて毎月の会費もある。

そうなったように思い込ませる洗脳。
これは罠です。気づいてください。

今、あの団体にいる人達は、
そりゃ良い事を言いますよ。
中に入ってじっくり色んな事を
観察すれば、色々、ズレてる事が分かります。
くれぐれも洗脳は、されないでくださいね。

実際にやってみて
騙されている感じが否めない。
お金も勿体無い。人によるのかも。

良評、悪評、関係なく、
このような団体は、本を
大量に出版して書店に置く。
それが宣伝活動、勧誘活動に、
繋がると思います。

幸福の科学の大川さんや、
ワールドメイトの深見さんも、
そのような手法でした。

ヨグマタさんも真意は、
どうであれ、同じ手法ですね。

サイエンス・オブ・エンライトメントが、
高額と言う話を見かける機会も多かったので、
年商とか売上を見ようと思って少し調べたのですが、
見当たりませんでした。情報開示は、されていなのでしょうか?

法人プロフィール サイエンス・オブ・エンライトメント

マコ心理学・霊視鑑定の9割は、インチキ?偽物?霊能者ミシェルとの対談。

見えない世界の事は、
相手を信じ込ませる事が出来れば、
どうとでも出来るのですよね。

何とかの祟りとか、
何とかのカルマとか。
色々、盛り込んだ話をすれば、
何かしら当たったりもする。

でも、占い師側がインチキとも、
偽物とも思ってない事も多い。

電話占い師のプロフィールは、
大袈裟に作られている事があるそうです。

さらに、電話鑑定の際に、
視えないし、聞こえない。
そう言う人も多いらしい。。。

視える振りや、
聞こえる振りをする人もいる。
霊能者自身の妄想の事もある。

マコさん自身、色んな所に、
霊視鑑定や占いに出向いているそうです。

結構、有名な方でも、当たらない事がある。

みんなに同じ事を言っている人もいる。

そして、霊視鑑定を受ける人は、
メンタル的に弱っている事も多い。

だから、冷静な判断が出来なかったりもする。

そのような話をされている、
マコさんが認めた本物の霊能者が、
ミシェルさんであるようです。

沖縄霊能者 ミシェル

ミシェルさんは、
凄い霊能者だと思いますが、

私の個人的な意見。
憶測の話を挟みますと、

死後の世界について、
最近、思うことがあって、

カルマや前世が今世に関係するのであれば、
よく死後の世界で言われている地獄と言うモノは、
もしかしたら、存在していないのではないか?とも思う。

地獄に堕ちて清算されるなら、
今世では、前世もカルマも関係ないですよね?

死後の世界など実は、ない。
そのように捉えることも出来る。

その方が前世や因果応報も、
分かりやすいような気がする。

カルマは、船井幸雄さんが、
伝えていたように、この世は、
過去や過去世に自分がやって来た事を
刈り取る間と言う意味の刈る間(カルマ)

若い時の苦労は、買ってでもしろは、
刈うの事かもしれず、なるべく早くに、
過去の罪や因果を刈り取った方がいい。

因縁とは、ご縁。
因果を解消する為のご縁。

ならば、今世、この世が、
天国であり地獄である。

勿論、よく言われているように、
死後の世界があるかもしれない。

死後の世界の本当の事実は、
死んでからでないと分からない。

何故って、死後の世界を語っているのは、
あの世を見たり、死者の声を聞いたり、
と言っても、生きている人が伝えたことだから。

ミシェルさんの話に戻りますが、
人の体の何処何処のことも視えるようです。

憑依に関しては、ネガティブな心。
ネガティブな考え方をしている人に
同調して憑依が起きやすくなる。

憑依がなくても、ネガティブな思い、
人への恨みだったり、根に持ったり、
許せなかったりで、自分の体に、
影響を及ぼす事がある。

ミシェルさんの話し方を見ると、
ミシェルさんも、
カルマと言うモノは、
あまりないと言う考え方では、
ないか?と思いました。

カルマと言うよりは、
自分を見直す為の試練や勉強。

善悪の判断も、人間が作ったルールや
法律などに当てはめていることも多い。

罰が当たると言うよりは、
本人に気づかせる為だったり、
何かへ導いたりと言ったことは、ある。

だから、それは、罰ではなくて、愛だったりする。

しかしながら、カルマや因果応報に
思える事は、現実的に起きている。

人間には、計り知れないような計画の事もある。

本当にカルマや因果応報の事もあるには、ある。

因果、カルマ、恨み、怨念、生霊、
それらが影響する事は、あるけど、
それに囚われ過ぎない事も大事。

本人が霊障だと思っている事も、
実は、肉体的疲労や肉体的な
病気である事も多いそうです。

思考や感情が病気を
作り出している事も多い。

霊能者や占い師を頼る人も、

自分が原因の事でも、
自分以外の原因の事に、
している事も多くある。

現状、鬱病の方に処方している薬は、
危険があるとの話もありました。

私も鬱病の人と関わって、この話は、
あながち間違っていないなと思いました。

霊視は、頭の中にある目で視る。

無になることが大事。

無にならないと、
自分の思考や感情が入る。

そこまでの訓練をするのは、
中々、大変な道のようです。

本物か?偽物か?

占い師や霊能者、
スピリチュアルリーダーなど、
本物の人か?偽物の人か?

と言う事が言われますが、
結論的に多くが偽物とは、思う。

しかしながら、ある段階までは、
本物と思える人や、その人にとっての
本物と言える人もいるので、

本物や偽物の定規も人それぞれ。
偽物であっても、
どうしようもない人もいれば、
その中で人様のお役に立ち、
感謝される人もいる。

だから、偽物は、偽物で、
必要な側面もあると思います。

当たると評判・電話占い ピュアリ RAY(レイ)先生。レビューまとめ。

ピュアリのRAY(レイ)先生が、
とても当たるとか、凄いとの声を多く、
見かけましたのでレビューをまとめました。

初めてRAY先生に入りました。
恋愛と仕事運をみていただきましたが、
名前しか聞かれてないのに過去も現状も
ビックリするくらい当てられました。
ここまで当たってるなら、
きっと未来も当たると思います。
いや当たって欲しい。

相手の名前と生年月日が必要。

レイ先生はアゲでもないし、
本当に本当に早く出会いたかったです。

私は2年ほどレイ先生にお世話になっています。
先生は、わりと先までみえていらっしゃるように思います。
会える日や、連絡が来る日が少し延びたりはありますが、
ほとんどそのようになります。私は9割以上が彼のことで、
たまに仕事の相談もしますが、よくみえていらっしゃいます。

私も悩んだらレイ先生オンリーです。

言い切るときは、未来はかなり当たるように思います。

8ヶ月かかりましたが、
結果がすべて出ました!
RAY先生の1人勝ち!彼は、
奥さんで無く私を選んでくれました。
連れ子とやって行くのも、
けっこう楽しいし、可愛いです
RAY先生には感謝です.

RAY先生の鑑定ってブレるんですかね…
初めてみて頂いた時は驚くほどみえてたんですが、
今日みて頂いたらあれれ?って思う内容だったり
最初の鑑定で言ってた彼の性格とは
真逆のことを言ってたりと、
話の筋も通っていませんでした…

落ち込んでる時に話すと本当に明るくなるし、
優しい先生なんだけど、占い的には
わたしもあまり当たらずかな。

そんなにいい先生だと思わなかったけどなぁ…

先生に頼りすぎて自分で考える力なくなったよ。

先生の鑑定だけ受けたくてピュアリ再登録
しようか迷ってるんだよなぁ。
この先生以外の先生受けたい人いないし
何よりピュアリが大嫌い(笑)

RAY先生、人柄はサバサバしている
印象で悪くなかったですが、
言っていることが占い本に
書いてあることと一緒でした。
リピはなしですね。

れいさんは毎回ドンピシャではないよ。
外れ報告もよく見るし、
本人さばさばした口調だけど
性格は割りと・・・嫉妬深い?ねちっこい?
そんな部分も見栄隠れするけど
人間ぽくてキライじゃない先生。

ハズレもあるけどあたりもあるから
入ってしまうよね。わたしは
今の彼氏と別れるらしい。

  • 写真のレイ先生は若い頃?か修正
    本物はすごく太ってる。
    誰だかわからない。
    鑑定は全く当たりませんでした。
  • この先生はベテラン。
    だから時間かけなくてもはやい。
    そこらへんの占い師と違うね。

ぼそぼそ喋るので
聞き取りずらい。

レイ先生に視てもらってます。
縁がなければはっきり言って下さるとのこと。
まだ縁はあるようなのですが、
絶望的な状況で私からは
成すすべかないのでつらいです。

RAY先生、初回に生年月日とフルネーム聞かれますよね?

やっぱ個スレが出来るくらいの先生だわ〜

優しい話し方。。面白いジョーク。。

アタシは、仕事と恋愛を視てもらってる。。
無理や嫌な事を伝える時、言いづらそうで。。
それもハマった、。

仕事は「転職なさいますね、」と言われ「考えてません」
と答えると「会社都合で…ね」

ハイ!クビになりましたw

レイ先生、彼のことがよくわかってました。

いやー最初から見たけど
私が視てもらった時のレイ先生
二回ともここで絶賛されてるような
先生と全然違ってたんですけどー!

一回目はゴモゴモぼんやりした内容で
明るくもなかったし、結局どうなの?」
ってモヤモヤしました。

二回目は一年後くらいに別の人を
視てもらいましたが、
的外れだったので10分もしないうちに切りました。

よっぽど相性悪いのかな。

先生明るいし優しい好きだけど
結局待ってたけど当たらなかったです。

他社含めて色々な先生に視てもらったけど、
私の中のレイ先生は、過去と現状の先生かな。
そこはズバ抜けてるので、過去になぜとか
現状どうなのかとか知りたい時は先生に頼んでる。
特に彼しか知らない秘密を当ててきた。
連絡くる!はあまり当たらないから、
連絡してもいいかを聞いて参考にしてる。
相性もあると思う。

レイ先生すごいです!
別れの理由やその後の彼の態度
言っていないのに、それらを踏まえて
鑑定内容を話して下さいました。
先生にはわかっておられたんでしょうね。
相性が良いみたいで当たります。

落ち着くし、好きな先生です!

レイ先生ほんとうの霊能者だし
基本的に好きなんだけど、
先生のテンションにブレ?があると思いません?
あれ?今日機嫌悪い?みたいな時と
気さくに積極的に話してくれる時と。
あと、大きな流れは当たってるけど
細かい時期のズレはしょうがないのかな。

ブレある
調子悪いとき すぐ切ったほういい

この先生は経緯など話さなくても当ててくる。だから早い

的中率が高いという口コミ見て
入ったけど微妙だった…
内容が仕事だったからかな。
恋愛相談は得意なのかも?

言い切るとき、先生から
話してくれた内容や目印当たって、
彼氏出来ました!スラスラと
本当に分かる先生なんだなと、
イチオシの先生です。

この先生凄くあたりますよね。
いつも楽しい気持ちに
させて頂いてます。
厳しい鑑定結果の後にも
捉え方や違う考え方を
教えて頂き、楽になります。

最近占ってもらっています。
私は、あたっている気がします。

元気で明るいってクチコミで
入ったけど、全然明るくなかったよ。
人によって態度違うの?初めて入ったけど。
低い声だったし、もっと明るい
鑑定士いっぱい見てもらってたから
それの落差がある。話聞いてる時も、
うーん、うーんって暗い感じだったし。
鑑定もなっとくいかなかったし、リピない。

2回みてもらって2回とも
鑑定内容にぶれが
なかったので期待した。
だけど全部が当たらなくて
電話占いやめるきっかけになった先生です。
先生と相性よくなかったのね

レイ先生の
ボソッと言う一言がめちゃ当たります
聞き流してしまいそうな…
凄く重要な部分でした。
すごい先生ですね。

復縁占いは、何故人気なのか?

復縁

占いの中には、復縁と言う、
ジャンル?があります。

そして、かなり人気があります。

何故、でしょうか?

結論的なことを言えば、
復縁を望む人が多くいるから。

しかし、私は、復縁に関して、
あまり良いイメージを持っていません。

復縁を利用した悪徳商売も多くありますし、
そもそも、誰かの力を利用して復縁するとは、
何か違うだろうとの思いもあります。

本当に、ご縁があれば、
そのような力を利用せずとも、
また、繋がることもあると思います。

祝福されたご縁。

良縁、福縁、であるなら、
また、繋がる縁ができる。

それが、私の持論です。

でも、切れてしまった縁の中には、
複雑な事情で別れた人達もいると思う。

お互いが気にしている。

片方の思いだけの一方通行。
(これも多いとは、思う。)

相手の思いを知りたい。

もう一度会いたい。

好き同士であっても何らかの事情で、
別れる事になった人達もいると思う。

別れてから、離れてから、
相手の良さを、より一層、
分かったこともあるでしょう。

あの時、ああしておけば良かった、
あの時、気持を伝えておけば良かった。

などなど。色んな思いや感情があると思います。

途切れてしまった縁の仲介屋。

それが復縁商売であるなら、
それも、また、良いのかな?

でも、復縁商売も良き所と、
悪き所があると思います。

恐らくは、後者の方が多い。

復縁商売をやる側としては、
おいしい商売だと思います。

精一杯、祈祷しましたとか、
やることは、すべてやりましたとか、
縁があれば、また、繋がりますなど、

それっぽい事を伝えて、
それでダメなら大概の依頼者は、
仕方がないと思うでしょうし、

復縁業者が仮に何もしていなくても、
復縁できる人もいるでしょうから、
その方は、復縁依頼した効果だと思うでしょうね。

だから、利用される際は、
慎重に選んで欲しいです。

いずれにしても、一度、
切れてしまった縁を繋げるのは、
難しい事だと思います。しかし、

一度、離れたからこそ、
良かったことや、繋がった時に、
より強固な絆になることもある。

でも、復縁は、結局の所、
運命にまかせるしかない。
とは、思います。

逆に復縁しても、
また同じ事の繰り返しで、
失敗に終わったとの声を
聞く事もあります。

復縁できるかどうかの
可能性を視る占い師。

何らかの方法で、
復縁させる占い師。

一見、前者の占い師の方が、
つまらなそうに思えるかもしれませんが、
私は、前者の占い師の方が良いと思います。

それでも、当たる、当たらないは、別問題。

別れたのが運命なら、
復縁できるも、できないも運命。

人生は、決まっている。
運命は、決まっている。

決まっているのだけど、
決まっていない方がいい。

私達には、自由意志がある。

だけど、復縁できる縁も、
できない縁も既に決まっている。

復縁レビューまとめ

1年くらい、復縁したくていろんな先生に
施術してもらったけど、やっと復縁して
結婚の約束もできました。諦めずにやって
これたからかなと思います。これ系が
なかったらきっともっと落ち込んで
あきらめてたと思う。100万以上使ったけど
安いもんですね。これ系も使いようだと思います。

私復縁したことないなー。連絡は確かにくるけど。
どうしても復縁したかった一人からは連絡なかった。
知らぬうちに結婚してたよ。誰も当たらなかった。

復縁成就は不倫成就の次に成功率が低いと聞きます

過去の男に執着しない方が
幸せになれると今なら思う。
占い師みんなに復縁できると言われた1年目
復縁できる、できないが8対2になった2年目
できるできないが5分5分になった3年目
結局できず、そもそも別れて4ヶ月で
新しい彼女と婚約してた!誰も当たらなかった。

希望通り復縁したけどしなければよかったです。

私も、ずっと復縁したくて
占いにハマりましたが、復縁できず、
悲しみから立ち直るのに時間がかかりました。
最近、気になる人ができて今は幸せな気持ちです。

霊視占い師さんスゴすぎてリピートします!
復縁できたわ

1年かけて復縁できました。
彼に振られたか、こちらから振ったかで
変わるかも知れない。
私は振られた側で友達として連絡は
ずっとしてたな。
彼の共通の知り合いの男性が
私と接触してきてから
彼のやきもち?みたいな発言が増えた。
それで彼の方から会いたいって言わました。

音信不通からの復縁は難しいね。
相手からどれだけテリトリーの情報とかを
教えて貰ってたことでもだいぶ違うかも。

私は別ルートでお誘いあった飲み会で、
もしかしたら元彼も良く使う店で
偶然があるかもなので
一度行ってみようと思います。

前世と輪廻転生

前世と今世の因果関係

それがある話もあれば、
ない話もあります。

私個人としては、
関係あるのではないか?
とは思ってます。

例えば、私の身内の爺さんや叔父さんは、
人様に嫌われ続け、迷惑をかけ続けた人でした。

そう言うお役目だったとしても、

彼等が生まれ変わった時に、
とても良い親元の所に生まれ、

とても良い人生を歩めるとしたら、
彼等と関わった事がある人であれば、
不平等に思う人が多いと思います。

毒親の元へ生まれる人も、
人様を苦しめて来た人生が、
あったのかもしれない。

今世で、良い両親の元へ生まれ、
良い人生を歩める人は、前世からの
徳分があったのかもしれない。

近年のスピリチュアル話では、
今世は、今世で終わり、
一旦、リセットされて、
ゼロになるので、前世と今世の
因果関係は、ないと言う話もあります。

前世もカルマもなく、
それらが関係あると、
思い込まされ来た。

それも一理ありますが、

今、ニュースを見ても、
許し難いと思う、
色んな犯罪行為があります。

多くの人の人生を狂わせて、
それがチャラには、
ならないような気がします。

真面目に生きて来た人と、
悪行を積み重ねて来た人が、
そのどちらもリセットされて、
ゼロに戻るなら、

正直者が馬鹿を見るような事だと思う。

人様に地獄の苦しみを与え続けた人と、
人様に良き行いをずーっとして来た人が、
同じ配分には、ならないと思う。

因果応報は、忘れた頃に、
やって来ると言います。

それは、前世のことも、
あるのかもしれません。

人徳がある人もいれば、
悪徳がある人もいる。

勿論、犯罪行為は、起こさずとも、
善人のつもりであっても、普段の、

言動や行動で何かしらの悪行を
積み重ねている事もあるかもしれません。

自分では、気づいていない事も、
多くあるような気がしています。

需要と供給のバランスで、
仕方がない事もあると思います。

犬や猫が虐待されると問題だと、
騒ぐ人も多くいますが、焼肉は、
何の肉ですか?それは、虐待では、
ないのですか?昔のお坊さんとかは、
そう言ったことで食べなかったと思う。

近年は、普通の人でも、
ベジタリアンやヴィーガンと、
呼ばれる人達もいます。

ちなみに私は、焼肉は、
滅多に食べに行きませんが、
とくに、こだわってません。

みんなが肉を食べなくなったら、
それで商売をしている人達が、
大変になります。時代の流れとしては、
徐々に肉を食べない人が増えていると思います。

いただきますとは、
命を頂きますと言うこと。

人間は、古き時代から、
獲物を狩りで捕獲して食べて来た。

また、知っている人も多い話ですが、
知らない人も多い話で、ヒヨコの雄は、
卵を産まないので大量に処分されています。

世の中でも各家庭でも色んな事があります。

毒親は、精神疾患の可能性が高いですが、
子供を精神疾患にさせている要素もある。

一生、残るような後遺症を負わせている事もある。
しかしながら、毒親達は、正常でまともなつもり。

毒親の罪は、今世だけでは、
中々、清算されないと思う。

本人も今世では、
反省する事も気づく事も、
難しいと思う。

かと言って、前世や、
幽霊のせいにする逃げと言いますか、
それらの事に責任転嫁するだけでは、
中々、本質的な事が分からなくなる事もある。

前世や幽霊をやたら信じるのも、
そちらの商売をやっている人の
餌食になる事もある。

それらが必要な側面もあると思いますが、
前世、カルマ、幽霊は、見えない世界の商売道具。

悪用する人もいれば、よく分かっていない、
霊能者やスピリチュアル商売の人達もいる。

前世ああでこうでと言われても、
それが正しいかは、分からない。

霊能者3人に前世を視てもらえば、
3人とも違うこと言うこともある。

勿論、前世もいくつかあるでしょうから、
その中の一つと言う可能性は、ありますが。

人間の平均寿命は、100年もない。

今後、寿命が延びる可能性は、ありますが、
100年と言う時間は、短くもあると思う。

何故、人間として生まれて来たのか?

何故、寿命と言うモノが存在するのか?

100年の人生を10回やるなら、
1000年で1回の人生でも良いと思うのですが、

何故、短縮された人生なのでしょうか?

私達が思っていることと、
人生の本当の意味は、
何かズレがあるのかもしれません。

何故、毒親育ちは、普通の家庭に生まれて来れなかったのか?

今は、毒親ブームと言いますか、
ドラマや映画や漫画などでも、
毒親問題を取り上げたりする作品があって、
それなりに話題を呼ぶことがあります。

昔の時代であれば、
情報量も少なく、
毒親と言う事に、
気づかなかった要素もある。

今は、時代も変わり、
多くの人が気づきはじめた。

毒親と言うのは、
自覚がない精神病の病気。
異常者であります。

だけども、本人は、
正常だと思い込んでいる。

毒親は、思い通りにならないと、
不機嫌になる。怒る。それが普通。

家庭内では、あり得ない事の連続。

毒親育ちは、生まれ落ちた時から、
悲惨な環境で育つ事が多いですが、

何故、そのような所に、
生まれる事になったのか?

いくつかの説があります。

一つは、因果。

一つは、経験。

一つは、昇華。

一つは、記憶。

一つは、記録。

阿弥陀クジと言うモノがあります。
因果やカルマと言うモノがあれば、
それを辿って、それにふさわしい、
家庭、親元へ生まれる。

また、別の解釈では、
無差別に阿弥陀クジによって、
縁もゆかりもない所へ生まれる。

後者であれば、完全に、
運なのかもしれない。

しかし、運も実力のうちと、
言いますが、その運命になる、
運を持ち合わせていたかもしれない。

人の振り見て我が振り直せ、
と言う言葉があります。

これは、人の振り見て、
我が振り、我が行いに、
気づけと言うような、
意味合いを含んでいると思う。

自分が体験する事には、
それ相応の理由があるようです。

毒親は、子を苦しめますが、
自分が、何処かで人を苦しめていた、
因果関係があるのかもしれない。

毒親に限らず、
どうしようもないような、
人や事を見たり、関わる事が、
あったりします。

前世やカルマが関係しているなら、
自分も、どうしようもない事を
行っていたのかもしれない。
 
気づかなければ、
ならない何かがある。

もしも、死後の世界に、
天国も地獄も存在せず、
空想の世界であるとしたら、

この世が天国であり地獄である。

三つ子の魂百までと言いますが、

良い親元に生まれ、
良い環境で育てば、
そこは、天国のような所で、
そのようにして育った人もいる。

一方で毒親育ちは、
生まれた時から、
既に最悪のような親元や、
環境に身を置く事になる。
こちらは、地獄のような所。

死後の世界があろうがなかろうが、
この世に天国と地獄がある。

毒親育ちの日常は地獄絵図。

地獄に堕ちて来たとも言える。

憶測の話になりますが、
死後の世界が存在しない方が、
わりと、カルマとか、因果応報とか、
輪廻転生とかが分かりやすい気がします。

死後の世界があって、
地獄があるなら、
そこで清算されればいいと思いますが、
今世に持ち越している事があると思う。

死後の世界があって、
清算されているなら、
前世も関係ないでしょう。

毒親は、人を見下す、
バカにする。悪口、
文句が止まらない。
子供を粗末に扱う。

前世の自分が、
そうだったかもしれないし、
今世の自分に、その傾向が、
あると言う事かもしれない。

これは、誰もに共通では、
ないかもしれないので、
それぞれで気づく必要がある。

前世、自分が毒親だったのなら、
今世、自分が毒親育ちになるのは、
因果応報と言えます。

今世の毒親を見れば、
何かあれば、自分以外のせいにして、
自分に問題がないとする。

今世では、本人が
反省する事は、ない。

と言う事は、来世?

世の中には、色んな犯罪者もいます。
前世などでは、自分が、
そうであったかもしれない。

ヤクザやマフィア。
凶悪犯や詐欺師。
強姦や強盗。

親玉であったなら、
自分が何をせずとも、
結構な罪を背負っていると思う。

色んな犯罪行為があります。
悪の金儲けがあります。
人を騙したり陥れたりがあります。
人を苦しめたり悲しませたリがあります。

戦国時代や戦時中など、
人を殺めても英雄扱いされた、
時代もある。それは、本当に、
罪では、なかったのか?

毒親は、子を奴隷のように扱いますが、
自分も、人を奴隷のように扱っていたかもしれない。

それらの事を自分が行っていた、
結果として毒親の元へ生まれる、
輪廻であったなら仕方ないですよね?

直接的な悪事ではなくても、
毒親は、子供を精神的に、
追い込んでいる事がある。

そう言う事をやっていた結果として、
毒親の元へ生まれて来たかもしれない。

今世で、どうしようもない事を
繰り返した人が、どうしようもない
結末になれば、因果応報と思ったりします。

前世で、どうしようもない事を
繰り返していた人が、今世で、
どうしようもない結末になれば、
因果応報と思うのでは???

毒親育ちには、
そのような因果関係が、
もしかしたら、あるかもしれない。

しかし、カルマと言うのは、
やった事が返って来る、
と言うような短絡的なモノでは、
ないと言う話もありますし、

近年のスピリチュアル話では、
カルマなど存在していなかった、
と言うことも言われています。

カルマもなく、
前世も関係なかった。

だとしても、毒親家系と言うのは、
毒親の親は、毒親で、そのまた親も毒親でと、
ずーっと、似たり寄ったりの事を
繰り返している家系でもある。

毒親自身も悲惨な環境で、
育っている事が多い。

しかし、感覚が麻痺している所もあり、
悲惨が当たり前になっている所もある。

それを子供にも押し付ける。

それを何処かで終わらせない限り、
終わらない。また繰り返す。

気づいた人が終わらせる役目を
担っているかもしれない。

私の家系は、自己愛性パーソナリティ障害の家系でした。

爺さんも、叔父さんも、
嫌われ病として生きていました。

自分で問題を起こして、
いつも人のせいにしていました。

松岡圭祐さんの「催眠」と言う有名な本があります。

その本の中で緑色の猿に
催眠術をかけられた話が出てきます。

私の爺ちゃんは、猿のような人で、父や叔父に、
自己愛性パーソナリティ障害になる為の
催眠術をかけていたとも言えます。

毒親家系は、いわば、毒親になる為の催眠。
誰かが催眠を解かないとならない。

催眠術にかかっている人は、気づかない。

徳川家康が8歳ぐらいから、
19歳まで、人質として、
捕らえられていたそうですが、

毒親育ちは、親や祖父母などに、
人質にされているとも言えます。

そうでないと、養えなかった、
何かがあったかもしれない。

それは、プラスの要素もあると思う。

毒親育ちの人は、
幼少期の頃から、
親の機嫌取りをしたり、

細かい機微に気づいたり、
察することが上手くなったりする。

だけど、自己愛性パーソナリティ障害になると、
育ちの環境の中で感覚器官が、
破壊されているのか、気づけない人も多い。

良くも悪くも、毒親育ちの人は、
親を憎んだり、嘆くだけでなく、

何故、自分は、そこへ生まれる事に、
なったのか?それを自問自答する必要が、
もしかしたら、あるのかもしれません。

何故、それを体験する事になったか?
それは、不運だけでは、ないらしい。

何かに気づく必要があるようです。

毒親は、基本的に、変わりません。
逆に、自分の思考や感情も同じなら、
結局、また、同じなのだと思います。

どんな事も自分に、
必要だから体験する。

どんな事も自分に、
因があるから体験する因果。

しかし、毒親の元にいて、
自分も狂人になりそうなら、
逃げたり離れるのも時には、
必要だと思います。

不平不満や怒り、憎悪、
憎しみ、恨み、怨念、
これらが溜まり過ぎた結果、

本来であれば、被害者の人が、
加害者になってしまう事もある。

それはなくても、
自分の精神が狂う事もある。

自分を加害者にさせない為にも、

精神状態を狂わせない為にも、

離れる、逃げるが、必要な事もある。

error: Content is protected !!
モバイルバージョンを終了