スピリチュアル 映画

SF映画「インターステラー」を観ました・・・

投稿日:

今更ながらですが、
インターステラーと言う映画を観ました。
3時間モノの映画であります。

まず、私は、この映画の存在事態、知りませんでした。
しかし、内容がスピリチュアルな要素が濃いそうで、
スピリチュアルな情報を発信をされている色んな方が、
お薦めの映画だと言っている事もあり、観て見ました。

L.W.びこさんなども、ユーチューブの動画で、
インターステラーの解説と言う
タイトルの動画をアップされています。

結論的に言うと映画の内容も、
びこさんの解説動画も難しい要素が多いです。
だけど、すべてが分からなくてもいいと思います。
後になってから分かるようになる事もあると思うし、
今は、見るだけでも、何らかの気づきがあるかもしれません。

びこさんの解説では、この映画には、
目覚めの為に必要な情報が詰め込まれているそうです。

制作費は、約165億円であったそうです。
売り上げは、330億円で、十分に儲かったようです。

だから、スピリチュアルに全然、
興味がない人が観ても、
面白い映画であったと思います。

主人公は、クーパー。
諸々の事情があって、
農家を営んでいましたが、
元エンジニアでもあり、
宇宙飛行士でもあったと言う人物です。

だけど、宇宙への旅をあきらめられずと言うか、
色んな経緯もあって、宇宙へと飛び立ちました。

漫画の銀河鉄道999を思い出しますね。

まぁ、それを言ったら、宇宙戦艦ヤマトも、
スターウォーズも、そうかもしれません。

ドラゴンボール改かスーパーだったかの、
宇宙の話やパラレルワールドの話の要素にも
似ている部分がありました。
インターステラーの中のマーフウォッチも、
ドラゴンボールにザマスと言うキャラが出てきた時に、
時の指輪と言うアイテムが出てきた事がありましたが、
私は、あれを思い出しました。

マーフウォッチとは、
ハミルトンの時計。映画の中で、
クーパーとマーフィーを繋ぐ時計でした。

それでは、映画の話に戻しましょう。

クーパーには、娘がいるのですが、
名前は、マーフ。
マーフィーの法則から取った名前だったと思います。

クーパーのフルネームは、ジョセフ・クーパー。

父親と娘の名前を合わせると、ジョセフ・マーフィー。

それだけでも、この映画に
スピリチュアルな意図を感じますね。

インターステラーの意味は、
星と星との間の移動や出来事の事であるらしい。
普通のロケットでは、何光年もかかるから行けない。
だから、その光年間の移動をしているのが、
インターステラーと言う意味になるそうです。

パラレルワールド、ブラックホール、
タイムトラベル、5次元世界、人類救済、
量子力学など、難しい要素も満載ですが、
観れば、知識ではなく、感覚で分かります。
そして、この映画は、科学的にも正しいと言う事です。

3次元や4次元の世界は、時間軸の中にあります。

私達は、今まで、時間と言う檻の中にどっぷりでした。
しかし、今、5次元世界に向かっていると言います。
それは、時間軸を超越すると言う事でもあると思います。

スピリチュアルな話で言われている波動が重いと言う事。
ネガティブな感情ほど波動が重いと言われています。
そして、ポジティブな波動ほど、波動が軽い。
軽いと言う事は、速いと言う事でもあります。
物事の実現のスピードが速いと言う事です。

ワームホームと言うのは、宇宙の穴。
その穴を抜けると別の銀河系にワープする。

今を変える事で、過去も未来にも変化が生じる。

娘のマーフは、家の中に幽霊が出ると言っていました。
その幽霊は、本棚から本を落とすらしい。
クーパーの宇宙への旅は、ここからはじまった。

最初に行ったのは、極秘中の極秘の場所。
家の中の本棚から、そこへ偶然にも行き着いてしまった。
そこには、ブランド教授がいた。その場所は、NASAだった。

地球人類を救う為に、ワームホールから別の星へ移動する。
その為には、プランAとプランBがある。

娘との辛い別れがあり、父と娘を繋ぐ絆、
マーフウォッチをお互いが付けた後、
クーパーは、飛び立った。

そして、宇宙での諸々の過酷な体験。
移住可能な惑星を探す旅。

観ている途中で、
訳が分からなくなったりもしましたが、
最後の、20分の展開で、
あぁ、こう言う事だったのかと思いました。

愛のエネルギーは、時空を越える。

マーフウォッチのスペシャルボックスと言う限定品も、
間もなく発売と言う事で、話題を呼んでいるようですね。
だけど、限定品でない時計も販売されているようです。

だけど、時差。宇宙の時の流れは、地球とは、違う。
娘より、父の方が若く見える再会となりました。
それでも、感動の再会でありました。

スポンサーリンク



お薦めの記事5選

no image 1

他の記事でも、 ちょくちょく書いていますが、 shandraniさんのブログは、お薦めです。 shandraniさんのアメブロ shandraniさんのメインサイト 個人差があるので、 誰もが良いと思 ...

no image 2

人には、カルマがある。 カルマがあるから、 人間とも言える。 カルマが、ないと言う話も、 ありますが、厳密に言うと、 カルマの影響を、もう受けない、 と言う状態であるらしい。 残念ながら、多くの人に、 ...

no image 3

この方も、スピリチュアルな世界では、 有名な方だと思います。 私は、最初に、この人の画像を見た時に、 何となく布袋和尚のような人だなぁと思いました。 顔が金色に輝いているような気がしました。 (私は、 ...

no image 4

知っている人は、知っていると思いますが、 この本が、復刊されました。 最近までは、アマゾンで高額出品されたりしていましたので、 純粋な一般読者が中々、買えないと言う状況もあり、 この本の復刊は、非常に ...

no image 5

一念帰命とは、疑いの心無く、阿弥陀如来に、 帰依し、信順する事であるらしいのですが、 その一念帰命の行と言うものがあります。 現在は、釈迦の死後から、 約2500年経つと言われていますが、 2500年 ...

-スピリチュアル, 映画

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.