雑記

TBSのSASUKE。私の中のSASUKEと言えば、やっぱり、あの人しか、いない。。

投稿日:

TBSのSASUKE。私の中のSASUKEと言えば、やっぱり、あの人しか、いない。。

山田勝己さん。

SASUKE。
私、長いこと見ていなかったですが、
今でも、やっているのですね。

私が今でも印象に残っている人は、
ただ、一人。この人だけです。

SASUKEに熱を入れ過ぎて、
仕事を失って無職になって、
SASUKE攻略の練習をしたりで、
諸々の意見は、あったと思います。

大人気番組『SASUKE』の演出家が明かす“知られざるウラ側”と名物エリア 誕生秘話「クリフハンガーは山田勝己さんの懸垂を見て…」 https://t.co/9NbXcxgJNK— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 22, 2022

残念ながら、山田さんは、
完全制覇をしていないのですが、
知名度は、抜群。存在感も抜群。

SASUKEが盛り上がる、
きっかけを作ったミスター山田。
山田伝説の数々も残されています。

この人がいたから視聴率が、
取れた部分もあると思います。

なので、今は、その知名度を活かした、
活動もされているそうです。

結構、稼いでいると言う噂ですね。

サスケ山田勝己の現在の仕事や年収!嫁と離婚の噂や経歴も総まとめ https://t.co/UfU4vqjlAa— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 22, 2022

東村芽依さん。

東村芽依さんは、
日向坂46に所属するアイドルですが、
運動神経の高さは、抜群だと評判のようです。

日向坂46はアイドル界きってのアスリート集団? 東村芽依、加藤史帆、渡 邉美穂、山口陽世ら運動能力の高さでも輝くメンバー https://t.co/ppQhPV130q @realsoundjpより— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 21, 2022

私は、↑の動画で東村さんを
はじめて見たのですが、
おっとりとした口調で、
一見、天然キャラっぽい子なのですね。

今回は、残念でしたけど、
身体能力が高いので、
もっと練習したり、場慣れすれば、
もっと先に行けるとは、思いますよね。

森本裕介さん。

サスケ君の愛称で親しまれた、
森本裕介さん。

森本裕介さんは、
二回の完全制覇を果たした男。

二度も完全制覇を果たしたのは、
今の所、森本裕介さんと、
漆原裕治さんの二名のみのようです。

SASUKE(サスケ)の歴代完全制覇者&ファイナリスト一覧まとめ - ウォチ マルのエンタメを楽しむ部屋 https://t.co/Qo6rtdku4c @watchmaruより— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 22, 2022

サスケ(SASUKE)賞金の獲得額があまりに酷すぎると話題になる! https://t.co/zjxHTEoAAp— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 22, 2022

森本裕介さんが、はじめて、
完全制覇を果たしたのは、
彼が23歳の大学院生の時。

服を脱いだ時の体つきが凄かったですね。

彼がSASUKEに初出場したのは、
15歳の頃だそうで、SASUKEキャリアは、
あったのですよね。だけど、それだけで、
完全制覇できるほど甘いものでは、ない。

1度完全制覇した人が、
次に挑戦したからと言って、
攻略出来るモノでも、ない。

実力も運も、体力も知力も必要。

プロの格闘家が見ても驚くレベルなのですよね。

完全制覇こそ出来なくても、SASUKEで、
ある程度の所まで行く人は、皆、超人レベルです。

一部では、完全制覇をした際のギャラが安い。
と言う事が言われていますが、私は、だからこそ、
本当にSASUKEが好きな人が集る。
お金の為じゃないと言う人が集る。

賞金をもっと出せば、
もっと盛り上がる可能性は、
あるかもしれませんが、
純粋にSASUKEが好きな人が集る、
今のやり方が合っているのではないか?と思います。

SASUKEの完全制覇者の歴代一覧と賞金の金額 | いろいろ情報 https://t.co/jjHem7YcEK— 思考の治療院666 (@3b48For6hcCrT4J) May 22, 2022

歴代の完全制覇者のプロフィールを見ると、
意外と身長が低めな人が多いですね。

長野誠さんとか、TVで見ると、
大きいイメージがあったので、
もっと背も高くて、
体重もあるように思っていました。

SASUKEは、小柄で筋肉質で、
身軽な方が有利なのかもしれません。

山田勝己さんの話になりますが、
減量をし過ぎて身軽になったが故に、
ファイナルステージの最後の最後で、
完全制覇に届かなかった事もあったようです。

減量をしたから、そこまで行けた要素も、
あるかもしれないのですが、無理な減量のせいで、
最後の最後で力尽きてしまったようです。

山田勝己さんは、
身長175cm、体重75kg。
その時は、10キロ以上の
減量をされたそうです。

だから、この辺の調整は、
難しい所でもあると思います。

-雑記

error: Content is protected !!

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.