世の中の事など 外注記事 美容 芸能情報

日本初のバーチャルモデル。imma(イマ)。

投稿日:

imaちゃんは、今、大人気のようですが、
私は、何も知りません。今回、詳しい方に、
外注記事をお願いしました。

immaとは?

近年バーチャルを使った様々な
物事が行われていますが、
バーチャルモデルとして活躍している
「imma」についてはご存じでしょうか?

本記事では日本国内のみならず
世界でも注目を集めている
「imma」について解説していきます。

本記事で分かること
immaとは?
immaの特徴
immaの今後の活躍について

このような内容でお送りいたしますので
是非最後までご覧ください。

immaとは?

まず初めにimmaについて知る前に
バーチャルモデルとは何かを
理解していきましょう。

バーチャルモデルというのは
「CGで描かれたリアルな人間のような
架空モデルを使いSNSなどに
発信をしていくモデルを指します。

リアリティを持ち生身の人間の様であり、
バーチャルユーチューバーのような
単なるCGキャラとは異なった特徴を持ちます。

その様な特徴を持つバーチャルモデルですが、
日本で注目を集めだしたのは2018年に活動を始めた
「imma」の影響が大きいと思われます。

Immaは日本初のバーチャルモデルであり
ピンク色の髪にショートボブ、
外国人が好む日本人の顔と外見的に印象に残りやすい
特徴を持っており、読み方は「いま」です。

2022年現在もなお、精力的な活動をしており
このような様々な活躍が目に光ります。

ファッション雑誌の表紙を飾る

ポルシェ、SK-Ⅱなどの広告に起用

バーバリーなどの有名ブランドとコラボ

Instagramのフォロワー33万人越え

中国のアイスクリームブランド「Magnum」のTVCMに起用

Amazon fashionが展開する
「the drop」で30時間限定immaが
デザインしたアイテムを発売

2021年9月6日のパラリンピック閉会式に登場

このような活躍が見られます。

また、2021年9月2日までの展示で
すでに終了していますが、東京・渋谷の
「ディーゼルアートギャラリー」で行われた
「imma天」では、先鋭的アーティストである
YOSHIROTTEN、河村康輔、吉田ユニ、トキ、Jun Inagawa、
キム・ソンヘ、Riyoo Kim、Amazing JIRO、岸裕真、MASAKO.Y、
山田晋也、Kanatan、上岡拓也の計13組のアーティストが、
immaを題材に制作したペインティングや写真、
映像といったさまざまな作品を展示しており、注目を集めました。

最近ではimma天の様な展示会やパラリンピックの
閉会式に参加するなど今後もさらなる活躍が期待できます。

Immaの制作会社は?

Immaはモデリングに特化している
CGプロダクション「ModelingCafe」が制作しています。

制作技術の高さがimmaの人気の秘訣
といっても過言ではないと思われます。

Immaの生の人間が投稿しているようなリアルさは、
他にもポイントがあります。Immaは頭部のみ3DCGで
体や背景などは本物を合成しているといった特徴があります。

そのため、immaの投稿のコメントには
「本物にしか見えない」
「何がリアルかフェイクか考えさせられる」
「進化しすぎでしょ、、、」といった閲覧者の声が目立ちます。

こちらがimmaのInstagramアカウントになります。
https://www.instagram.com/imma.gram/

Immaには弟やペットなどの家族がおり
一緒に写っていることがあるので
気になる方は是非チェックしてみて下さい。

Immaが所属しているAwwの公式ホームページは
こちらからチェックしてみて下さい。

「株式会社awバーチャル・ヒューマン・カンパニー (aww.tokyo)

https://aww.tokyo/

Immaの他にもバーチャルモデルはいるの?

日本初のバーチャルモデルとして
活躍しているimmaですが、
実は他にも活動しているバーチャルモデルがいます。

数名見ていきましょう。
まず一人目は「葵プリズム」です。

葵プリズムは世界初のバーチャルギャルです。
日本初のバーチャルモデルimmaに比べると

知名度はまだ低いですがトヨタ自動車とのコラボや、
朝倉海選手の応援Tシャツのプロデュースなど活躍の幅を
広げており今後さらにimma同様活躍が
期待されているバーチャルギャルです。

二人目は世界初のバーチャルモデルである
「lil miquela(リルミケーラ)」です。

Instagramのフォロワーは2022年1月現在で
311万人を超えインフルエンサーとして
多大な影響を与えています。

数々の有名ブランドとのコラボや
音楽活動を行うなど幅広く
自身の活動を広げています。
2016年から活動を始めており

おそらく世界で一番有名な
バーチャルモデルといっても過言ではないでしょう。
今後の活躍にも注目です。

三人目は「Shudu」です。

Shuduは全身美しい黒色の肌と特徴的な
ふっくらとした唇が印象的な
世界初のデジタルスーパーモデルです。

2018年にカメラマンのジェームズ・ウィルソンの
プロジェクトのもとに作られた
完全デジタルのモデルであり
最も美しいとも呼び声高いです。

完全なデジタルモデルなのでカメラマンやモデル、
スタイリストなどの必要が無くなり
CGデザイナー1人で大半を賄えるので

今後のファッション産業にも
影響を与える存在との見解もあり、
今後とも目が離せない存在です。

今後のimmaの動向は?

近年さらに目まぐるしい活躍を見せている
immaですが、今後もさらにモデルや
アーティスト活動等々の幅を広げていくと思われます。

Immaはさらに日本でも世界でも
注目を集めていく存在だと思われますので
今後ともチェックし動向を見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



-世の中の事など, 外注記事, 美容, 芸能情報

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.