どうでもいいこと スピリチュアル マインド

信じたことが現実化する。何を信じるか?

更新日:

今、スピリチュアル情報も、
色々と拡散されていますが、
何を信じるか?

どれを信じるのも自由ですが、
全部、信じてたらキリがない。

だけども、

どのような情報に、いつ出会い、
何を信じるかもプログラム通り。

時計の針が淡々と時を
刻むように、すべての人や、
出来事がプログラム通りに動いている。

プログラム通りと言うと、
つまらなく感じる人も、
いるかもしれませんが、

すべてプログラム通りなのと、
すべて自由なのは、表裏一体。

だから、プログラム通りを
信じたくない人は、
すべて自由の方だけを信じるのもいい。

どちらも信じられない人は、それもいい。

そして、プログラム通りとは、
役者の舞台のように、
それぞれの人の台詞も、
行動も決まっている。

あの人が、ああで、こうでとか。
あの出来事が、どうのこうの。

と思う事もあるかもしれませんが、
ただ、そう言う演技だった。

演じる方も、役に入り込んで、
演じていることも忘れている。

だから、迫真の演技。

そう言う役だった。
そう言う台詞だった。
そう言う行動だった。

それが人生の台本だった。

だから、被害者も加害者も、ない。

でも、人生芝居は、まだ続行中なので、
これを忘れているのも、いいでしょう。

むしろ、忘れている方が、
演技が上手いかもしれません。
その時の、その役になり切ってますから。

人生舞台の難易度が、
高い人もいれば、
低い人もいるでしょうけれど、

苦労に苦労を重ねて、
人生が上手く行かない人と、

人生が楽々、スイスイ上手く行く人がいる。

その差は、努力ではなく、
潜在意識や観念や波動。

努力だけで言えば、前者の方が、
苦労している人も多いでしょう。

信じる者は、救われる。

信じない者も、救われる。

信じたことが現実化する。

潜在意識レベルで何を信じているのか?
どのような観念を持っているのか?

ありがとうの言葉をたくさん言えば、奇跡が起きる。

南無阿弥陀仏を言えば、救われる。

南無妙法蓮華経を言えば、救われる。

ゲートが閉じる。閉じない。

それぞれが信じたことが現実化する。

潜在意識レベルで信じたことが現実化する。

私達の日常を見ても当たり前レベルで、
信じていることは、どれも現実化しています。

例えば、自販機にお金を入れれば、
ジュースが出て来る。

蛇口を捻れば、水が出る。

水を熱すれば、お湯になる。

車にガソリンを入れれば、走る。

ストーブに灯油を入れれば、燃料になる。

電気のスイッチを入れれば、明るくなる。

電気のスイッチを切れば、暗くなる。

電話番号をプッシュすれば、相手に繋がる。

トイレで水が流れる。

給料日に給料が貰える。

月収も潜在意識レベルで信じていたことが、
その人の今の現実になっています。

その他、諸々のことも、
自分が信じていることが、
現実化しています。

信じていたのに現実化しなかった。

それは、顕在意識で信じていただけだと思います。

潜在意識レベルで、

信じる者は、得をする
信じられないこの値段~。
(昔、地方都市で流れていたCMです。
知ってる人は、知っている。)

最初の話に戻りますが、
何を信じるか?
何を選ぶのか?
それもプログラム通り。

上手く行くのも、
上手く行かないのも、
プログラム通り。

だから、あの時、
ああしておけばよかった
と言うことは、一切ない。

あの時は、そうなるようになっていた。
そこしか、選択の道は、なかった。

しかし、プログラムは、
完璧のはずだけど、
もしかして、もしかすると、
バグもあるかもしれません。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアル, マインド

Copyright© 思考の治療院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.