世の中の事など 人間観察 日記

男の枠にも、女の枠にも嵌らないXジェンダーとは???

更新日:

最近?スピリチュアル界隈では、
ある程度、名が知られている、
小出遥子さんが、自身のことを、
エックスジェンダーであると打ち明けられました。

私は、エックスジェンダーが何か知りませんでした。

男でも、女でも、ない。う~ん。難しい。

丹田道?TANDEN-DOの小出遥子(こいでようこ)さん

久々に、小出遥子さんの動画を拝見しましたが、
顔つきが以前と違いました。色々と大変な時期と言うことも、
重なっているからかもしれませんが、
何かが大きく変わったのかな?と言う印象を持ちました。

少し失礼な発言をさせて頂きますが、
私は、以前の顔の方が好きでしたね。
今のお顔は、何かロボットっぽくて。。

でも、大変な状態なのを知りましたので、
ここから、また顔つきが変わるのかな?とも思います。

私も、エックスジェンダーについて、
何も知らなかったので、今回、
どんなモノなのか?調べてみました。

男の時もあれば、女の時もあると言う人もいる。

色んなタイプのエックスジェンダーの方がいるようです。

トランスジェンダーの一部だとも言われています。

エックスジェンダーのXは、未知なるモノと言う意味。

心と体の性別が一致せず、男でも、女でも、ない。

中性の人もいれば、両性の人もいれば、
不特性の人もいれば、無性の人もいる。

枠に当てはまらない性の人と言えばいいのでしょうか?

私達の多くは、生まれてから、私は、男。私は、女。
そう思い込んでいますが、男でも、女でも、ない。

これは、むしろ、より人間らしいことなのかもしれない。

男でも、女でも、ない。逆に言えば、
男でもあり、女でも、ある。
(そうでは、ない人もいる。)

同性を好きになることもあれば、
異性を好きになることもある。

両方楽しめるって、もしかしたら、
面白いことかもしれません。

面白いなんて言ったら失礼になるのかもしれませんが、
男でもない。女でもない。人間が人間を好きになる。
そこに性別など関係ない。男女の枠を超越している。

解るような気もしますが、
私は、まだ分かったつもりに
なっているだけだと思います。

昔よりは、だいぶ、周囲の
理解があるようになって来たとは思いますが、
まだまだ、そうではない部分もあるので、
その辺で辛く大変な思いをされている人も多いのでしょう。

男でも女でもないと言うことは、
公共の場でトイレやお風呂は、
どうするの?と言う話もありますが、

それに関しては、体がどちらになっているか?

と言うことになっている傾向があるようです。

体が女なら女風呂に入り、女子トイレを使う。

体が女でも、見た目が男と言う人もいるので、
その辺で苦労されている方もいるようです。

万が一、疑われた場合も、体が女なら問題ない訳です。

エックスジェンダーは、判断が中々、難しい。
本人でさえ、エックスジェンダーだと思っていたけど、
後に、エックスジェンダーではなかったと気付いた人も、
一部では、いるようです。

エックスジェンダーでも、それぞれ違う。

私も、まだ、エックスジェンダーについて、
あまり詳しくないので、今は、ここまでにしたいと思います。

スポンサーリンク



-世の中の事など, 人間観察, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.