スピリチュアル 動画 家庭内問題 心理学 感情 日記 浄化

インナーチャイルドの話

更新日:

私は、インナーチャイルドがハートにいると聞いた時に、
腹じゃないのか?と思いました。だけど、まずは、ハート。

腹は、魂。ハートは、何かショックな出来事があると、
閉じたり、傷ついたりしますが、魂は、無傷です。

上の子と下の子と表現するなら、
上の子がインナーチャイルドで表に出ている。
下の子は、腹の奥にデーンと居座る奥ノ院。

私の父や母、祖父や祖母は、
否定、批判、怒鳴り声、
暴力、悪口、文句。
その繰り返し。それが日常でした。

家系のカルマと言えば、
カルマなのでしょうけど、
インナーチャイルド的にも、
同じ事を繰り返していたと思います。

毒親育ちの人は、私と似たり寄ったりの
境遇で育った人も多いと思います。

もっと悲惨な環境で育った人もいるでしょう。

だけど、親や祖父母のせいにしないこと。

(親や環境のせいにしてマイナス感情を吐き出すことも、
効果的と言う話もあるので一概には、言えません。)

親も環境も自分で選んで来た。

だけども、インナーチャイルドが、
現実に与える影響は、大きい。

毒親育ちの人は、
インナーチャイルドが、
大暴れしている事もあるでしょう。

毒親育ちの人は、
今世で体験する一つのテーマとして、
過酷な環境を選んで来たと思います。

毒親の元で育つと、この世的に言うと、
悪い意味で、あり得ない事が日常だったりします。

その結果として、
インナーチャイルドが、
ボロボロになっている事もある。

子供を否定批判し続けると、
心を閉ざしてしまい、鬱病になったり、
自閉症になったりと言う事もある。

あるいは、インナーチャイルドが、
暴れているまんまに暴れる人もいる。

また、自分のインナーチャイルドが、
暴れているから、目の前に、
そう言う人が現れる事もある。

奇人変人→奇人変人→奇人変人。
狂人→狂人→狂人。
精神病→精神病→精神病。

家系内で連鎖している事がある。

現実問題、毒親の元に生まれ育ち、
正常な精神状態で、いられる事の方が、
難しい事だと思う。ミイラ取りが、
ミイラになるように同じ事の繰り返し。

難易度の高い人生ゲームかもしれませんが、
この罠に嵌って抜け出せない人も多いと思う。

生まれ変わり死に変わりの中でも、
同じような事を繰り返している人は、
多いそうです。そこから抜け出ることを
仏教的に言えば、解脱と言うのでしょう。

もっと簡単に言えば、
その繰り返しからの卒業。

そして、DNAとしては、
親が、どれほど、嫌いでも、憎くても、
影響を受けている部分もある。

私も、祖父を嫌うしかない状態でしたが、
祖父を嫌ってるが故に家系内に祖父が、
乗り移ったような者が出現しました。

残念ながらと言うべきか、
どれほど嫌いで憎くて許せない親でも、
魂レベルでは、自分で選んでいます。

既に他界している親や先祖の
DNAが流れている。
だから、その影響を受けている。

また、意地悪な人は、
愛が枯渇している状態。

愛を水に例えると分かりやすいですが、
喉が渇き切って、水をくれ。水をくれ。
とやっている。しかし、人に求めてばかりで、
自分で自分を満たす事が出来ないでいる。

自分で自分の醜い部分を見たくないので、
相手に投影して、否定批判、攻撃などを繰り返す。

自分を愛で満たしている人は、
それらのことをしません。

エネルギーの法則としては、発信源、
エネルギーの振出人の所へ戻って行く。

昔の人は、これを因果応報と言っていたのでしょう。

諺などの中には、
真理と思えるモノがありますが、
恐らくは、ちゃんと見えていた人が、
はじめに伝えられたような気がします。

インナーチャイルドとは、内なる子供。
幼少期の自分の心の傷を癒すこと。

自分で出来るワークなども多く紹介されていますが、
可能であれば、その道のプロの方を頼って、
手助けをして貰った方が効果が出やすいような気がします。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 動画, 家庭内問題, 心理学, 感情, 日記, 浄化

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.