スピリチュアル 動画 日記

私が私の世界の創造主???

更新日:

間もなく9月23日、秋分の日です。

多くのスピリチュアル発信者の方が、
これから二極化が進むと言われています。

まぁ、前から言われていたので、
二極化と言う言葉も少し聞き飽きたような所もありますが、
いよいよ本格的な分離、二極化の加速度が上がる時期のようです。

今までは、準備運動で、今からが本番と言う感じでしょうか?
二極化は、完了したとか、完了しつつあると言う話もあります。

秋分にしても冬至にしても、エネルギーが、
切り替わるポイントの時期でもあるらしい。

二極化の話は、私は、もう、どうでもいいと思っています。
この話を知っていようが、知らなかろうが、
それぞれの歩むべき道へ進んで行くと思うからです。

人生のすべては、自作自演。
共同創造している部分もありますが、
私が、この世の主人公であり創造主。
私が、神であり、私の地球であります。

私がと表現しましたが、私とは、
あなたのことでもあります。

あなたは、あなたの世界の創造主。

津留晃一(つるこういち)さんの話・・・

一人一人が神であり、一人一人が創造主。

ドクタースランプあられちゃんと言う漫画に、
ニコちゃん大王と言うキャラがいますが、

私達1人1人も、1人の人間であると同時に、
1人の地球として、1人の宇宙として、
歩いているようなモノです。

1人1宇宙。自分の宇宙と他人の宇宙は、
直接は、繋がっていませんが、
お互いに影響を与え合っている。

1人1宇宙なので、
自分の宇宙と他人の宇宙では、
ルールや設定が違うこともある。

自分の意識で創り出した世界。

外側には何も無い。

だから、誰かや何かのせいと言うことは、本来は、ない。
あなたの内面世界の結果が外側の世界である現実であります。

心と波動と周波数

創造主とは、クリエーター。

ドラクエやファイナルファンタジーのように作り込まれた世界。
ゲームに難易度があるように、あらゆる設定もしている。

自分が創造している幻想の世界。

幻想とは、蜃気楼のようなモノ。

近年のスピリチュアル話では、
白紙のスクリーンに、
自分の周波数で投影していると言います。

すべての原因は、内側にしかないので、
外側を変えよう変えようとすることには、
あまり意味がない。

他人は、自分の内面の鏡。
相手を責める事に意味が無い。

外側のせいにするのは、
ある意味、簡単で責任放棄である。

何もかも自己責任。
ですが、自分を責めなくてもいい。

時には、人のせいにしたっていい。

そう言う人間ゲームをやってるんですから。

本当は、私1人しか存在しない世界。

すべては一つ。一つのモノが分離して、
バラバラのように見えている。

あの人も、この人も私であり、私の分身。
あれも、これも自分でやっている。

すべては自分だし、自分の設定だから、
誰かや、何かのせいで、ああった、こうなった、
と言うことは、本来は、一ミリも、ない。

とても理解し難いことかもしれませんが、
あの人は、こう言う性格で、こう言うキャラで
と言う設定をしたと言うことなら、
わりと理解しやすいのではないでしょうか?

これを言葉だけでなく本当の意味で気づくこと。

でも、分からなくても、知らなくても、
自分の魂は、それを知っている。

魂の設定として、それを体験すると決めてきた事もある。

波乱万丈で大変な人生を歩まれて来た人ほど、
人生の難易度を高く設定されて来たのでしょう。

でも、難易度を低く設定して来た人の方が、
自分の人生が大変だったと、やたら言う傾向もあります。

難易度を高くして来た人は、
傍から見たら、かなり大変だったとしても、
あまり大変だとも思わないのでしょうね。

そして、波動、周波数、
と言う観点で言えば、

悪口や不平不満が多い人は、
ずーっとそれを続ける傾向があるし、

物事をポジティブに捉える傾向がある人は、
パッと気持ちを切り替えたり、

感謝が多かったりするので、
その波動に見合ったことが起きるとも言えます。

この類の話では、よく言われていることですが、

あなたの意識がフォーカスしない限りは、
それは、存在しないのと同じである。

つまり、現象化しないし、
現れもしないと言うことです。

周波数が同調しているから、
それが起きている。感情と言うのも、
周波数やエネルギーの大事なポイントです。

潜在意識、無意識、親から植え付けられた価値観。
それらを崩す為に大変なことが起きることもある。

時に、自我では、とても理解し難いこともある。

でも、今の時代は、それらのことは、
もう解放されている人が多いような気がします。

あなたの世界、
あなたの現実は、
あなたが創り出している。

善悪は、存在しないと言いますが、
すべての根源は、愛で出来ている。

それにオセロのように白がないと黒が分からない。
どちらか片方だけでは、もう片方が存在できない。

善があるから、悪が分かるし、逆も然り。
そして、善悪は、概念ですから存在しない。

しかし、宇宙的には、善悪は、存在しませんが、
私達は、善悪の概念の中で生きているとも言える。

罪悪感などが潜在意識に刻まれ、
それを解消しようとする事もあるようです。
これを言い変えれば、カルマと言えるかもしれません。

びこさんは、動画の中で、現実を
創る方は自分がしているのではなく、

宇宙の法則の中で勝手に起きていることで、
その中で自分が現れている
と言うようなことを言われていました。

(この動画の1時間05分を過ぎた所ぐらいですね)

究極的には、自分では、何もコントロールしていない。
だけど、自分が創造主と言う視点も在る。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 動画, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.