スピリチュアル 動画 日記

次元の壁。意識の反転。天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず。

更新日:

四次元。五次元。六次元。七次元。。。

スピリチュアルな話では、次元の話が出て来ます。

偽の五次元や六次元などもあるようです。

しかし、偽の次元の話は、抜きにして、
上の次元から下の次元は、良く見えて、
下の次元から上の次元は、見えない。

上の次元の人は、下の次元の
人を見てもジャッジをしない。

それは、3次元にいる人同士でもそうで、
意識レベルの低い人ほど、あの人は、
ああで、こうでと言ったり、
悪口や否定、批判が多かったりする。
低い次元ほど争い合う。

でも、上の方の次元から見ると、
ポジティブもネガティブも無い。
そう見えているようです。

内は、外。

内側の周波数が、
外側である現実に反映。

さらに言えば、外さえ存在していない。
すべては、自分の内側で起きている。

私を軸にした立体ホログラム。

自分の周波数が先で、
その周波数を放ったから、
ホログラムとしての現実が、
その周波数によって創られる。

大変に思える事も、
悲惨に思える事も、
深い部分では好きでやっている。
自作自演の世界。世界は、私の中にある。

先程、偽の次元の話は抜きにしてと言いましたが、
覚醒勘違い。目覚めの勘違い。そのような人達が、
スピリチュアルなユーチューバーとして情報を
発信していることも、よくあるそうです。

その人達がいる次元は、偽の次元。

だけど、それさえも悪い事では、ないのでしょう。

これからは、どんどん自分と、
似たり寄ったりの人が集る時代のようです。

外が先ではなくて、内が先。福は内。

福は、私の周波数。その周波数が創る映像。

そもそも、この世には、私一人しかいない。

私の周波数で映し出す夢の世界。

周波数として分かりやすいのは、気分、感情。

私の周波数で映し出している、ラジオであり、
TVドラマであり、映画であるのが現実です。

外側に反応し過ぎない。気にならない。揺さぶられない。

そもそも、それは、私の周波数の結果です。
嫌な人なども、そうですよ。

あの人が、ああで、この人が、こうで、
だから、ああなった。こうなった。

それは、旧時代の話です。
意識の反転をすると、そうは思わないでしょう。

とは言っても、私は、まだ意識の反転をしていません。

内山エナさんは、意識の反転は、
ハートが、でんぐり返しするようなこと
と言われていました。そして、
反転した後も注意が必要なようです。
この辺のことは、↑に動画を
貼っておきましたので、ご覧ください。

まず、大前提として、
ハートが開いていないといけない。
私を含め多くの人は、まず、ココですよね。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 動画, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.