スピリチュアル 人間観察 動画 日記 貧困問題 食べ歩き

小林正観さんの話。技術よりも人柄?

更新日:

ユーチューブの概要欄に少し、
私が思ったことを書くつもりでしたが、
長くなったので、ブログ記事にしました。

技術よりも人柄の方が大事と言うと
道徳論のようにも思えますし
道徳論でもあると思いますが
これこそが売上にも直結している。

技術があってもお客が
来ないと言うことはありますが

人柄が良ければ、誰かしら
その人のことを好きな人が来るのでしょう。

ちょっと、あの人の顔を見に行こうとか、
あの人と話しにこうと言うような具合に。。

その人のことを好きな人が一人になり、
二人になり、三人になり、やがて、
100人や千人になりというふうに増えて行く。

設備などが悪くてもいい。
味もそこそこでもいい。
場所が悪くても来る人はいるでしょう。

勿論、そこにお店があると言うことを
知ってもらわないと行けないので宣伝は、
必要かもしれません。その宣伝方法も、
その辺で出会った人と立ち話をするでもいい。
趣味や遊びの関係で出会った人に話をするでもいい。

人柄が気に入って貰えれば、
じゃあ、今度行ってみようと
なるかもしれない。

来てくれ来てくれは、
逆効果だと思いますけど。

お店と関係ない話をしていても、
人柄が良ければ誰かしら来てくれるでしょう。

一人が友達を連れて来ることもあるので、
一人は、一人ではない。一人の後に何人もの人がいる。

一人一人を大切にしているか?そうでないか。

運も実力のうちと言いますが、
一人一人を味方に付けた実力。

一番は、従業員の人柄。さらには、
お店にいなくても、その上の立場の人の人柄。
それが、お客様に一番、影響を与え、
売上と関係しているようです。

飲食店でなくても、
客商売でなくても、
この仕組は、同じようです。

営業マンがサボって公園などで、
誰かと話をしていたら、
それが契約に結びついたと言う話は、
昔は、よく聞きました。

まぁ、今は、時代が違うと言う事情はありますが、
それでも、その人の人柄に興味を持たれたと言うのは、
昔も今も変わらない不変の法則だと思います。

私も人のことを言えたあれではないですが、
私の家系は、自己愛性パーソナリティ障害の家系。

父方の方は、私より上の者は、みんなそうでした。
(と言うことは、私も引き継いでいる
可能性はあるのですが。。。)

この症状は、人様に嫌われるのが常です。

怒る。怒鳴る。威張る。殴る。
愚痴不平不満。悪口。泣き言。文句。
見下す。バカにする。

幼少期の頃から父方の身内と関わると、
いつも、この状態でした。

父さんは、ワーワーワーワーと怒鳴ってばかり。
爺さんは、さらに酷い状態でした。

私が生後間もなくして父に、
容赦なく怒鳴りつけられた。
それが、はじめて父の声を聞いた時でした。

もう少し成長して、
小学生に上がるようになれば、
容赦なく暴力。小学一年生の子供を殴り倒して
勝ち誇ったように「立って来い」
と言っているような人でした。

私は、幼心にバカばかりじゃないか?
と思っていました。

怒鳴り声も相変わらずのことでした。
劣化の如く怒る。走って来て殴りかかる。
小さな子供相手に日常的にそれをやる大人達。

爺さんは、アルコール依存でもあったので、
あちこちで飲み歩いていましたが、
あちこちで出入り禁止にさせられていました。

その結果、人は、誰もが離れて行きました。

父さんの弟は、飲食店での仕事を
何十年とやりながら、この状態でした。

客前では、笑顔を振りまいていました。

しかし、客以外の身近な人達には、怒鳴りまくり、
店がはじまる前には悪口や文句を言いまくりでした。

それは、本人やお店の波動として存在し、
お客様は、それを感じ取っていたのでしょう。

その結果、客からも身内一同からも離れられました。

私は、正観さんの教えとは、
正反対の生き方の人達をよく知っている。
そして、私自身も、どちらかと言うと、
その要素を引き継いでいる部分もあると思う。

だからこそ、正反対の教えである正観さんの教えには、
とにかく惹かれた。私が実践できているか?と言えば、
そうでもないのですが、行きつ戻りつと言う感じですね。

小林正観さんの三大話

父も爺さんも父さんの弟も、
小林正観さんの教えには、
性格や人格的に触れることさえ、ない。

一応、実家に正観さんの本は、
何冊か置いて来ましたが、
まず、読むことは、ないでしょう。

読書をしない人達ですから。

そのような家系に生まれ育ち、
正観さんの教えに触れることが出来た私は、
もしかしたら、滅茶苦茶に、
運が良いのかも?と思いました。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 人間観察, 動画, 日記, 貧困問題, 食べ歩き

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.