マインド 人間観察 心理学 思考の治療 感情 日記

毒親育ちの人が学ぶこと。。。

更新日:

私も毒親育ちですが、毒親育ちの子供は、
親に大切にされたと思える事が、殆どない。
同時に親に守られたと思える事も殆どない。

人に大切にされることも、
人を大切にすることも、
抜けていると言いますか、
それを知らずに大人ってなっていたりします。

それが、どんな感覚なのかが分からない。

毒親ではない、普通の親御さんの元で、
生まれた人達が当然の如く、
受けて来た愛を知らない。

愛を知らないから、
愛を受けた時の対処が出来ない。

愛を知らないから、
愛を与えることも知らない。

勿論、毒親育ちであっても、生きている中で、
それを体験的に学べる人もいるのですが、

毒親育ちの人は、幼少期~思春期に至る迄、
毒親ではない家庭で育った人達の
当たり前のように学んで来たこと。
体験してきたこと。

それらを知らずに大人になっている。

だから、大人になってから学ぶ必要がある。

毒親育ちの人は、心のケアをしないと、
大人になってから何十年。あるいは、一生。
どこか人格が歪んだ状態で生き続けることが、よくあります。

私の爺さんは、一生そのままでした。
私の父さんは、今は、高齢なので、
その元気がなくなりましたが、50歳を過ぎるまでは、
四六時中、怒鳴ってばかりの癖は、変わりませんでした。
父さんの弟は、もっと症状が酷かったです。

人格障害の人もそうですが、
毒親育ちの人は、大人になってからも、
対人関係のトラブルが多くなりがちです。

育ての親と似たような症状の人と出会うことが多くなる。

脳科学者の中野信子さんも言っていましたが、
親との関係性が大人になってからの、
対人関係にも影響することは、多々あるようです。

毒親問題の専門家の治療を受けられれば、
それが一番良いのかもしれませんが、

それは、時間的、経済的、環境的に、
無理な人もいるでしょう。

そこで、私がお薦めするのは、
誰かに話すこと。
話すことは、離すこと。
話すことで、離れることもある。

もう一つは、書くこと。
私も、このブログで家族や
家系のことを何度か書いています。

紙に感情と共に書き出すワークなんかもお薦めです。

後は、インナーチャイルドの癒し。ホ・オポノポノ。

さとりのホ・オポノポノを読んでみました。

これで治るとは、言い難い部分もあると思いますが、
軽減される要素は、あると思います。

自分なりに色々と学んで気付くことも一つの方法でしょう。

気がづくことで、癒される部分もある。

この分野のプロの方に、
お会いした時には、
本物の愛のある友人、
知人と付き合うことと言われました。

怒ったり、コントロールしようとしたり、
ダメ出ししたりする人は、すべてではないですが、
本物の愛の人とは、言い難い。

私も親が毒親だったと気付いたのは、
大人になって随分、時が経ってからでした。

普通の親だとは思っていませんでしたが、
毒親だとも思っていませんでした。

人格障害の人も人格が滅茶苦茶なので、
周囲の人が迷惑を被っていたりしますが、

幼少期の時に、親に滅茶苦茶されていた被害者です。
人格が崩壊するぐらいまで滅茶苦茶されていた結果。

だから、個人や家族だけの問題ではなくて、
社会問題として取り扱わないと、
ならない問題なのかもしれません。

人格障害で暴れて暴言ばかり吐いてと言うような
自己愛性パーソナリティ障害の人なら分かりやすいですが、

そうではない。分かりずらい人達もいます。

これは、必ずしも毒親育ちだから、
そうなるとは言えませんが、
ダメ男ばかりと付き合うとか、
DVする男ばかりと付き合うとか、
そのような女性は、意外と多いようです。

それらも親との関係性が、
元になっていることがある。

だけど、今更、親を
何とかしようとしても、しょうがない。
すべては、自分の中にある。

中野信子さんは、ある記事の中で、
こう伝えていました。まずは、
自分を大事にする練習をすること。
(自己愛性パーソナリティ障害の人は、
これを人に求める傾向が強いですが、
これは、あくまで自分が自分にやることです。)

自分を大切に扱わない人は、
他人からも大切に扱われないし、
自分も他人を大切にしなかったりする。

毒親育ちの人は、親に大切に
扱われて来なかったのですから、
これから、はじめること。

自分を大切に扱わない人は、
あなたを大切に扱わない人と、
関わることも多いでしょう。

そのような人とは、
可能な限り距離を置いてください。
家族や身内であってもです。

自分を大切に扱い、
あなたのことを大切に扱ってくれる人と関わり、
あなたも、その人のことを大切にしましょう。

スポンサーリンク



-マインド, 人間観察, 心理学, 思考の治療, 感情, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.