スピリチュアルな危険 スピリチュアルな有名人  日記

並木良和さんVS内山エナさん

更新日:

これは、伝えようかどうか、
迷ったことでもありますが、
やっぱり、今のスピリチュアル業界では、
並木良和さんの影響を受けている人も多い。

並木さんがダメだと言うつもりはないですが、
すべてが正しい情報を伝えているとは、
言い難い部分もあるような気がしています。。。

私も、今は、並木さんの情報には、
殆ど触れていないので、今、どんな情報を
伝えられているかも知らないのですが、

個人的には、並木良和さんより、
内山エナさんをお薦めしたいと思っています。

本物中の本物と呼ばれている並木良和(なみきよしかず)さん・・・・

スピリチュアルカウンセラーの内山エナさん

内山エナさんも、並木さんの所で、
学ばれた方ではあるようですが、
内山エナさんの話の方が、
どうも、しっくり来ることが多いです。

とは、言いましても、私は、並木良和さんにも、
内山エナさんにも、お会いしたこともなければ、
セミナーなどに参加したこともありません。

あくまで伝えられている情報によって判断しました。

並木さんは、現実離れした情報を伝えていることが多い。

一方で、内山エナさんは、
わりと現実的な話をされていることが多い。

並木さんは、どうかは、知りませんが、
内山エナさんは、宇宙人や天使などとの繋がりは、
普段の日常生活の中では、一切遮断していると言います。

それらの存在と繋がるのは、
仕事の時のみと決めているそうです。

日常生活の中で高次の
存在との繋がりは、必要ないと言います。

それに頼ってばかりだと依存になったり、
自分軸や自己責任にならないからだそうです。

私は、統合ワークについては、殆ど何も知らないのですが、
どうやら、ネガティブな感情を手放すモノであるようです。

過去のネガティブに引っ張られたりと言うこともあるので、
統合ワークと言うのも、それなりに役立つ所もあるのでしょう。

すごく嫌な人。すごく憎い人。すごく傷ついた体験。

そのようなことと言うのは、魂のご縁が深い関係性。

魂の縁が濃い人と薄い人がいる。

それを今世だけを見ていては、分からない。

憎しみ遭う人ほど、嫌な役目を演じていることがある。

お互いに大好きな人だからこそ、
お互いの魂の演技(縁起)として、
そのような、とても嫌な役目を演じていることがある。

この世は、魂劇場。魂のお芝居。

人生のシナリオは、自分で書いて来ている。

憎しみや恨みなどのネガティブな
感情がなくなるのが統合であるらしい。

この話を聞いて、統合と言うモノも、
良いモノなのかもしれないなぁと思いました。

内山エナさんは、あまりスピスピしていない。
スピリチュアルなお仕事をされていますが、
スピリチュアルは、現実のオマケと言うような
話もされていたと思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな危険, スピリチュアルな有名人 , 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.