スピリチュアル ユーチューバー 日記 芸能情報

間寛平さんも、結構、スピリチュアル系???

投稿日:

続き①

続き②

ご本人様は、
気づいていないかもしれませんが、
話を聞いていると結構、スピリチュアルな
感性、感覚があるような気がしました。

自分の人生は、
人によって成り立っている。

人の力と運で、自分の人生は、成り立っている。

そのようなことを
寛平さんが言われていて、

私は、それを見ながら、
この人凄いなぁと思いました。

人のお陰で自分の人生は、成り立っている。
自分一人の力は、たかが知れている。

寛平さんは、努力もしたし、
根性もあったし、
お笑いの才能も、あった。

だけど、それ以上に凄かったのは、
周りのお陰で自分の人生が成り立ち、
周りに感謝して来た人だった。

私も含め、このことに中々、
気づけない人は、多い。

寛平さんは、そのことを
本当に確信して話されているように感じました。

下手にスピリチュアルな知識を詰め込むよりも、
知識など何も知らなくても、こう言う人の方が、
本当のスピリチュアルな人だと私は、思う。

寛平さんは、最初、
歌手を目指していたそうです。

勿論、はじめから歌手では生活できませんから、
タイル屋の修行をされていたそうです。

私も職人仕事あれこれやりましたが、
どれもこれも、身に付かない。

やっぱり、建築業は、
向き不向きの要素もあると思います。
だから、間寛平さんの
建築業の失敗談も、よく分かります。

お笑いの世界に入ったのも、
友達の紹介から、
はじまったそうです。

それでも、最初から売れたわけではない。
最初は、ちょい役ばかりだった。

その、ちょい役が新喜劇の社長の目に止まった。

24歳の時には、一人座長をやるようにもなった。

これで、もう、人生、順風満帆かと思いきや、
転落とも思える人生の、はじまりでもあった。

先輩の借金の保証人になり逃げられる。
自分自身の借金だってある。
騙されるような体験も、
たくさんされたそうです。

寛平さんは、騙されやすい人でもあった。

アメマバッジの話も有名ですが、
それ以外にも色々遭ったようです。

その中で事故などにも遭われ、
何が何だか分からないような状態にも
なっていた事だと思います。

しかし、乗り越えられない試練は、
その人の前に現れない。

その先を見込んで、
そのような現象が現れたのでしょう。

寛平さん、ご自身も話の中で、
神に守られていたと言っていたこともあった。

大変な時期には、結婚して子供もいた。
それが良い方にも悪い方にも、
転んだこともあったでしょう。

奥様も年下ですが、話を聞くと、
中々、凄い人のようです。

色んな経緯があって、東京へ。

寛平さんは、ビートたけしさんの
たけし軍団に入ろうと、
したこともあったようです。

そうはならなかったのですが、
吉本興業の東京事務所に入ることに。

東京事務所には、
芸人は、ほとんどいなかったのですが、
明石家さんまさんがいた。

さんまさんも、笑い以外の部分でも、
さすがだと思わされる話が多いですね。

私達は、テレビの中のことしか知らない。

テレビの外では、どうしようもない人もいるかもしれませんが、
テレビの外では、良い意味で、もっと凄い人達もいる。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, ユーチューバー, 日記, 芸能情報

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.