スピリチュアル 日記

春が来た~春分の日。2021年。宇宙元旦。

更新日:

もうすぐ宇宙元旦です。

宇宙元旦は、毎年、訪れるのですが、
今年は、風の時代に入ってから、
はじめての宇宙元旦になるようです。

蛹から蝶へ変容するような時期です。

風に乗る為に、なるべく、
身軽になっていた方がいいと言われています。

身軽になって、そよ風に乗りましょう。

身軽になるとは、
家の中の断捨離もそうですが、
過去の出来事などで、
感情が重たくなるような思い出。
それらの断捨離も大事なようです。

波動が軽い人は、
あまり過去には、
捉われないですよね?

今と過去は、繋がっていない。

だけど、過去の引っ掛かる事や
気になる事があれば、
それを吐き出すのもいい。

吐き出すことも解放ですから。

例えば、それが怒りであるなら、
スーパーサイヤ人のように、
怒りの感情の解放をすればいい。

悲しみの感情であるならば、
思いっ切り泣き続ければいい。

むしろ、あるものを見て見ない振りをして、
ない事にしている方が波動が重いかもしれない。

だけど、人に八つ当たりしては、ダメですよ。
自分一人で、解放してください。

許す者は、許される。

確かにそうかもしれませんが、
許せないモノを許したつもりにならなくてもいい。

感謝が大事。それもそうかもしれない。

だけど、表側だけそうしていても、
自分の内側に抱えているモノが違うモノであれば、
その波動は、ごまかせない。

浄化には、苦しみが伴う事もある。

取り敢えず、自分の中には、
まだ、こんなにグチャグチャでドロドロの
汚く醜いモノがあったと認めるだけでいいのです。

認めるコトで溶けはじめます。

ネガティブなモノを
あからさまに毛嫌いしなくてもいい。

取り敢えず、宇宙元旦を抜きにした、
1月1日。世間一般の元旦は、
あけましておめでとうございます。

正月と言うことで、
いつもとは、違う過し方をされますよね?

元旦の前には、大晦日に大掃除をされる人も多い。

宇宙元旦も同じで、
宇宙元旦前に、心と体の大掃除。
家の大掃除もいいかもしれません。

また、最近は、一部の女性の間で、
男捨離と言う言葉も流行っているそうですが、
人間関係の整理。望ましくない関係を断ち切る。
これも、波動を軽くする一つの方法ですよね。

3月20日と言う一つの節目には、
新時代の風の波に乗りやすい。

風に乗るとスムーズに物事が進むと言われています。

あるいは、逆に波に呑み込まれて、
苦しい人も、いるかもしれません。

しかし、どちらに転んでもいいのです。
だるまさんが転んだのような人生ゲームです。

世間一般的な元旦の時は、
新年が明けて、お正月。
正月ムードがあちこちにあります。

宇宙元旦も世間一般の人は、
知らない人も多いですが、
知らなくても波動で感じ取っている人も多い。

いつもより早い時間に、
やたら眠くなる人が、
恐らく多いと思います。

宇宙元旦は、宇宙が開けての新時代。
今年は、本格的な風の時代のはじまりです。

宇宙元旦を過ぎても、
なるくべくは、
自分が心地良い状態でいること。

今まで以上に自分のエネルギーに
見合った方向へ進むようです。

それでは、少し早いですが、
宇宙元旦。明けまして
おめでとうございます。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.