どうでもいいこと 世の中の事など 日記

悪名高き巨大掲示板。爆サイとは???

更新日:

昔、巨大掲示板の2ちゃんねるが
ブームになった時代がありました。

今は、運営者が変わって5ちゃんねるに
なったようですが、それとは、まったくの別物。

運営者も運営会社も違うようですが、
爆サイと言う掲示板があります。

爆サイの月間PV数

2018年09月 7億5915万3404
2018年08月 9億8055万4247

爆サイの年間PV数

2017年 105億8404万8267
2016年 99億7985万1981

すごい人気ですね。

でも、この掲示板は、結構、曲者で、
誹謗中傷や悪口の嵐で、
成り立っている部分もあるようです。

そのような要素があるので、
諸々の問題が絶えないようです。

2ちゃんねるも、爆サイも、ホストラブも、
人の不幸は、蜜の味と言った所で、
成立しているのでしょうか?

去年辺りに、爆サイの運営会社は、
eGate株式会社だと言う情報が出たようです。

https://aegate.co.jp/company

何故、長年、不明だと言われていた
運営会社の情報が出たかと言えば、
爆サイの運営者が脱税で逮捕されたからです。

以下、ニュースの引用です。

法人税など約5900万円を脱税したとして、
東京地検特捜部は20日、
法人税法違反などの疑いで、
東京都渋谷区のインターネット広告会社
「Aegate(エーゲート)」社長、
高岡賢太郎容疑者(48)=東京都新宿区=を逮捕した。
関係者によると、高岡容疑者は、
女優の高岡早紀さんの兄。
同社はインターネット無料掲示板
「爆サイ.com」を運営し、多額の広告収入を得ていた。

脱税と言うのは、悪い事だとは思いますが、
長いお勤めは、されないケースが多いようなので、
遅かれ早かれ世の中に戻ってくるでしょう。

顔と名前が世に出てしまったので、
悪名高きサイトを運営していたツケは、
回ってくるかもしれませんね。

爆サイやホストラブに、
ある事ない事、書かれて苦しまれている、
多くの人達がいると聞きます。

弁護士を巻き込んだトラブルに
発展しているケースも結構あるようです。

爆サイの爆とは、恐らくは、
爆弾の爆なのでしょう。爆弾投下。

あの人の爆弾を投げますよ
と言う事でしょうか?

このような掲示板は、
なくした方がいい
と思う方もいると思います。

でも、爆サイをなくした所で、
爆サイに変わるサイトを
また誰かが立ち上げるでしょうから、

爆サイは、爆サイとして、
必要な要素もあるのでしょうから、
脱税するお金をパトロールのような形で、
人やロボットに監視させる
システムを導入した方がいいかもしれませんね。

しかし、芸能人と言うだけで、全然、関係ない問題に、
ニュースで名前を出されるのは、いい迷惑ですよね。
(私も、この記事内で出してしまっていますが。。。)

爆サイを閲覧してみました

私、実際に、爆サイを見てみました。

爆サイ

都道府県別にスレッドが分かれていて、
さらに○○市のように細かく分かれている。

さらにカテゴリもコロナ問題のカテゴリ。
テレビ番組のカテゴリ。スポーツや
趣味のカテゴリと多岐に渡ります。

とても、悪名高き掲示板には、見えません。

だけど、実際に被害者は、多いそうです。

多いそうなのですが、
これは、この掲示板の中から、
悪いモノを排除して行けば、これは、これで、
ネット上の人対人の意見の交流場として
良い部分もあると思います。

スレッドによっては、穏やかな
意見交換の場だなぁと思いました。

悪いと思える部分も、
人の心の吐き出し口。

普段、抑え込んでいる部分や
誰にも言えない悩みなどを
掲示板と言う匿名性がある場所だから
言えると言うようなことを
2ちゃんねるの創設者である
ひろゆきさんも言っていたような気がします。

掲示板の性質上、運営者の意図と関係なく
悪い方に転んだ可能性もあるとは思いますが、

良い面も、たくさんあるようなので、
改良次第では、爆サイが善良掲示板に
化ける可能性もあると思います。

これだけのサイトを作れる会社なのですから、
善良サイトになられることを祈っています。

発信者情報開示請求

掲示板に書き込まれて被害者になった人が
取る手段に発信者情報開示請求
と言う制度があるそうです。

これは、被害者の方が
発信者の情報を求めるモノであるらしい。

誹謗中傷をした発信者の
住所・氏名・登録された電話番号等について、
プロバイダに対して、情報の開示を求める制度です。

しかし、ざっくりとですが、
調べたら、この発信者情報開示請求を
行うにも、10万~30万円位の費用が必要なようです。
(場合によっては、もっと必要となるケースもあるようです。)

こんな所でも貧乏人は、泣き寝入りしなければ、
ならないのでしょうか?弱者を助ける制度は、
もっと、あってもいいような気がします。

しかし、開示請求が認められ、
加害者に損害賠償が認められると、
それなりの金額は、貰えるかもしれません。

掲示板なども、データがいつまでも
残っていると言う訳ではないので、
開示請求をするなら、
早めに動いた方がいいそうです。

損害賠償を行う前に
示談交渉になるケースも多いそうです。

これは、ケースバイケースだと思うのですが、
被害者の方は、早目に動くことが必要です。

これを利用した発信者情報開示請求ビジネス
と言うモノもあるようですね。
これは、オレオレ詐欺のような
問題になっているようです。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, 世の中の事など, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.