スピリチュアル 世の中の事など 日記 TV番組

TV番組「ガイアの夜明け」で取り上げられた微生物活性剤「バクチャー」とは???

投稿日:

バクチャーとは?

まず、単純に一言で言ってしまえば、
バクチャーとは、浄化アイテム。

水を綺麗にする為のモノのようです。

水が濁ると臭くなったりもしますが、
バクチャーを使うことで臭いが取れたりする。

悪臭がする水に撒くと、
その効果が分かりやすいようです。

バクチャーとは、粉。

その粉を撒くと、水の中にいる
微生物を活性化させ、元々の
自然な姿に戻す効果がある。

バクチャーを撒くことで、
微生物が甦り、汚れがなくなり、
水や地球が綺麗になる。

循環させ調和させるツールがバクチャー。

先日、アクアポニックスの
記事を書きましたが、
その水槽にバクチャーを入れる
と言う方法も使えそうな気がしました。

魚を使った農業??アクアポニックスとは・・・

実際に農業の分野では、
まだ一部の所ではあると思いますが、
実際に使われているそうです。

害虫なども、少なくなるらしい。

水だけでなく臭いが
キツイと思われる場所には、
結構、使えるようですね。

「土」「水」「空」を浄化できる。

飲むバクチャー

飲料用のバクチャーもあるようですね。

撒くバクチャーとは、違うので、
ここは、絶対に間違えては、いけません。

飲料用バクチャーは、「活性エキス」。

横のキャッチコピーに「元気が一番」と書いてあります。

元気が一番って・・・

それぞれのバクチャー

・植物用バクチャー

・水槽用バクチャー

・トイレ用バクチャー

デメリット

このような商品が紹介されると
良い面ばかりが紹介されますが、
デメリットは、ないのか?
気になる所です。

一部では、バクチャーは、
危険との情報もあるようです。

まず、一つは、バクチャーを撒いた時に、
その水の中にいる微生物が正常に動くと
それなりの効果があるようですが、
微生物が順応しなければ、
逆効果の事もあるようです。

だから、効果が出る場所と
効果が出ない場所に分かれる。

また別の所の情報では、
成分が明確でない。
硫酸銅が入っている事を
明記されていないとありました。

成分に銅やアルミニウムが混入している。

まだ検証データが少ない。

検証データが少ないに関しては、
まだ世の中には、
大々的に普及していないから
仕方がない側面がありますが、
大々的に普及し出したら、
思わぬデメリットも出てくる可能性も
あるかもしれないですね。

類似品などにも気をつけないと、いけません。

デメリットの一つ。水槽に入れたら魚が、
死んでしまったなどの事例もあったようです。

これに関しても、バクチャーの入れすぎや、
バクチャー以外の原因。元々の寿命と重なったなど。
一概に、バクチャーを入れたから
死んだと断言できない部分もあると思います。

この方のブログ記事も参考になりました。
バクチャーは、危険ではないと言う前提で
書かれてある記事ですが、
知りたかったことが、
すべて書かれてありました。

だけど、この方も言っている通り、
あくまでも、個人の主観だと言うことです。

あと、面倒臭いかもしれませんが、
説明書は、しっかり読むこと。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 世の中の事など, 日記, TV番組

Copyright© 思考の治療院 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.