占い 読書

ことだま占いの水蓮(すいれん)さん。

更新日:

ことだま占いの水蓮(すいれん)さん
と言うと音の響きが、かもめのすいへいさん
に似ているような気がします。

そんな事は、どうでもいいのですが、
名前占いで有名な水蓮さんと言う方がいます。

自分の名前は、この世的には、
親が決めたとか、近所の坊さんが決めたとか、
占い師が決めたとか、色々あると思いますが、
あの世的には、自分で決めて生まれて来ているそうです。

あの世で自分が決めた名前を
この世的な経緯で誰かが決めてくれる。

ことだま占いは、姓名判断とは違って、
ひらがな五十音で読み解くそうです。
(名前の漢字が見た目で、ひらがなは、魂。)

苗字が家系名。
名前が個人名。

今の時代は、個人名の方が重要。

日本は、日ノ本(ひのもと)
言霊の国とも言いますが、
日本人は、日々の言葉が、すべて言霊。

その言霊の影響が分かりやすいのが名前。

単音も言霊では、同じ音なら
似たような働きを持つと言われています。

名前には、才能なども秘められていて、
それを発揮するかしないかの違い。

氏名の中に使命ありと言いますが、
氏名の中にどんな力が宿されているのか?
氏名に書かれてあるそうです。

それが分からなくても、
自分の名前を肯定するだけでも
人生が上向く。逆に言えば、
自分の名前を否定していると
人生が下向く。

ことだま協会

水蓮さんのアメブロ

無料ことだま鑑定五十音表

正式な鑑定では、名前を波動分析で
占ってくれるそうです。

現在の料金は、90分3万円。

決して安くはない金額ですが、
水蓮さんの知名度と内容を考慮すれば、
妥当な金額だとも思います。
(私は、観てもらったわけでは、ないです。)

この金額でも予約で埋ってしまうほど人気のようです。

今回は、水蓮さんの
「ことだま50音名前占い」
と言う本を読んでみました。

50音一つ一つの意味もあるのですが
それぞれの音を火、水、地、風の
性質にも分けられるようです。

名前には、目には、見えないエネルギーがある。

自分の名前が、性格にも影響を与えている。

姓名判断などでは、画数によって
良い名前や悪い名前などの判断を
されている事もありますが、

ことだま占いでは、名前に
良いも悪いもないと判断するそうです。

名前は、上から順番に力を発揮する。
名前の一番上の文字が一番強いエネルギー。

例えば、名前が三文字の人なら
一番上の文字が、基本情報。メインキャラ。
二番目の文字が、その補佐。サブキャラ。
三番目の文字が、隠れキャラ。

名前の上に行くほど文字の影響力が強く。
名前の下に行くほど文字の影響力が弱まる。

この本は、50音のそれぞれの
名前の辞書みたいになっているので
自分の名前や人の名前で
当てはめてみましたが、正直な話、
当たっているような気がすると言う部分と
当たっていないだろうなと思える部分もありました。

だけど、自分の名前の本当の性質なので
自分の名前を好きになっていない間は、
当てはまらない事の方が多いのかもしれません。

水蓮さんのスイレンと言うお名前も
お仕事名だそうなので、自分の名前の他に
仕事名とか家の中で使うだけの
家名を付けるのもいいのかもしれません。
世間一般的に使われている家名ではないです。

(家名は、私が勝手に思ったことで、
水蓮さんが伝えているわけでは、ありません。)

私が伝える家名は、どちらかと言うと
遊び心で付けるプライベート名みたいなモノです。

店名などもありますし商品名などもあります。

仕事名も本名しか使えないと言う人も多いと思います。

そんな時は、家名は、どうですか?

でも、まず、一番大事なことは、
自分の本名に自信を持つ事だそうです。

著者の水蓮さんからコメントを頂きました。
(コメントの一部を引用させて頂いております。)

「名前にも、いろいろな構成要素があり
(ことだま鑑定は、音の波動分析で
性質を分析していますが、画数、
漢字のカタチや、ひらがなのお名前などにも意味があります)
また、生年月日、風水的な要素、家族構成や、
現在の人間関係など、さまざまなことが、
人生に影響してきますので、当てはまる部分と、
当てはまらない部分がある方が、ほとんどです。

ご自身や、周りの方の魅力や才能を知るのに、
気軽に使っていただければ嬉しいです。

やっぱり、ご本人様から
コメントが来ると嬉しいですね。

ありがとうございます。

スポンサーリンク



-占い, 読書

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.