どうでもいいこと 日記 筋トレ

細マッチョよりもゴリマッチョ?ゴリマッチョの方が希少価値が高い???

投稿日:

今、みんながみんなではないですが
一昔前より日常的に筋トレをする人が
増えているような気がします。

その理由の一つは、ユーチューバーでしょう。
筋トレ系のユーチューバーがたくさん出ました。

その影響を受けて筋トレをはじめる人も多いと思います。

しかし、日本人は、元々の体質とか骨格などの
問題もあるのかもしれませんが、細マッチョを
目指す人は、多いですが、ゴリマッチョを
目指す人が少ない傾向にあるようです。

太っている人も筋トレをはじめると
痩せる事を目的にしてしまう。

細マッチョは、たくさんいますが、
ゴリマッチョは、少ない。

例えば細マッチョの人がユーチューブを
はじめても、それだけでは、
人気を得る事は、厳しい。

一方でゴリマッチョの人は、
普通に筋トレ動画を上げるだけでも、
(それだけでは、厳しいとも思います。)
まだその枠が空いているような気がします。

インスタなどでもそうでしょう。
日本人のゴリマッチョは、まだまだ少ない。
そのゴリマッチョを活かして
何かをやると人目に止まりやすい。

人それぞれなので、何を目指そうが
その人の勝手ではあるのですが、
ゴリマッチョより細マッチョを目指す人が多いのは、
細マッチョの方が女性受けすると言われている事が
理由の一つであるかもしれません。

だけど、日本では、細マッチョが人気ですが、
海外では、ゴリマッチョの方が人気です。

日本の細マッチョは、海外の人から見れば、
よほど鍛え上げられた人でない限り、
ただのガリガリ君に見られるようです。

そう言った意味で、
細マッチョは、日本の中だけで有利。
(スポーツ選手や格闘家なら話は、別です。)

ゴリマッチョは、世界レベルで
通用する体と言う事になります。

もっとでっかく
上を目指せる成分を1杯に凝縮!『パーフェクトパンププロテイン』

では、ゴリマッチョとは、
身長、体重の割合から言って
どれぐらいでしょうか?

細マッチョを目指すなら体重は、軽い方がいいですが
ゴリマッチョを目指すなら体重は、重い方がいいです。

私の身長168cm。体重68kg。

同じ身長体重でも痩せて見える人もいれば、
太って見える人もいるでしょう。

私は、骨格が細いので実際の体重よりも
かなり痩せて見られる事が多いです。

細マッチョにしても、ゴリマッチョにしても、
体脂肪率が結構、重要になるようです。

この体脂肪率は、20%以内が理想と言われていて
20%を越えると軽度の肥満になるそうです。

20%以内の体脂肪率を考慮すると、
ゴリマッチョの理想体重は、こうなります。

身長160cm。体重60k以上。
身長165cm。体重65k以上。
身長170cm。体重70k以上。
身長175cm。体重75k以上。
身長180cm。体重80k以上。
身長185cm。体重85k以上。
身長190cm。体重90k以上。
身長195cm。体重95k以上。
身長200cm。体重100k以上。

体重の方は、最低ライン。
ここは、クリアしていないとならない
スタートラインになると思います。

体脂肪率を20%以内に抑えて
これ以上の体重がスタートラインだと
ゴリマッチョになる道も中々、
厳しい道のりですね。

でも、私の身長体重を考慮すると
この数値でも、体重の方は、
かなり控えめかもしれません。

だから、日本人には、目指したくても
立ちはだかる壁が大きいのかもしれませんね。

だけど、今後、日本の中でも、
一部の人の間の話になると思いますが、
細マッチョブームの次は、
ゴリマッチョブームが来るような気がします。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, 日記, 筋トレ

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.