スピリチュアルな有名人  日記

偉大なる霊能力者。故・油井真砂(ゆいまさご)さん。

更新日:

知る人ぞ知ると言う感じの人なので
有名な人ではなかったかもしれません。

残念ながら本は、アマゾンで高額になっています。

私も、最近まで、この方の情報を
何も知りませんでした。

知れば知るほど今風の表現で言えば、
目醒めた人であった事が分かります。

今でこそ地球が次元上昇しているので
目醒める事も安易になったと言われていますが
油井真砂さんは、明治20年生まれの人。

亡くなる時も、半年ほど断食をされ
座禅をしたまま天に還られたと伝えられています。

その時代に、そのような状態になれたと言うのは、
物凄い人だったのでしょう。。だけど、ご本人様は、
静かにひっそり活動されていた方なので入ったお金は、
寄付をし自分は貧しい家に住まれていたそうです。

元々は、医者で、結核の患者を救う為に
ご自身も結核になられたそうですが
座禅瞑想によって完治する。その時に、
霊能力が開きはじめたそうです。

その後、油井真砂さんは、筑波山で
太霊道・田中守平さんと言う仙人のような人の元で
修行をされたそうですが、その田中守平さんがまた
ヒマラヤ聖者の生活探求に書かれている仙人のような
不思議な人であったらしい。

そして油井真砂さん自身も、
ヒマラヤの仙人のような感じの人であったそうです。

驚くような逸話が多いのですが
彼女自身がひっそり活動されていたせいか
今も尚、ひっそりでしか彼女の事が知られていません。

油井真砂さんの逸話の一つが
水の上を歩く事は、序の口であったらしい。
分身の術なども使えたと言う逸話が残っているそうです。

キリストもそうであったらしいですが
キリストの逸話は、有名です。
日本にも、こんな事が出来た人がいた。

しかし、時代的に、奇跡のような事を見せても
手品のような見世物と思われてしまうと言うのは、
キリストも油井真砂さんも同じであったかもしれません。

だけど、時を越えた今、分かる人には、伝わる。

キリストは、言いました。
私に出来る奇跡に思える事は、誰にでも出来ると。

サイババさんも言いました。私は、神である。
しかし、あなた方、一人一人も、皆、神である。
それを思い出しさえすれば、私に出来る事は、誰にでも出来る。

結局、人間ではなく、神としての能力のすべてを
目醒めさせる事が出来たなら、それらが可能なのでしょう。

高次元の世界は、何でも出来て何でも叶う世界。
その事を証明された人達でした。

目醒めと言うのも何段階もあるそうなので
キリストや油井真砂さんは、
行き着く所まで行った人だと思います。

そして、油井真砂さんは、
皇室、政治、軍部などからは、
重宝されていたと言う話もあるので
秘密裏に動かれていた事もあるのでしょうね。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 , 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.