スピリチュアル 日記

肉体は、影。肉体は、アバター。

投稿日:

オンラインゲームをやる人なら分かると思いますが、
ゲーム上に自分の分身であるアバターを設置します。

アバターの操作は、私がしています。
その私は、画面の外にいます。

私達の肉体も、このアバターのような存在で、
本来の自分は、もっと大いなるモノ。
逆に言えば肉体とは、小さな自分であります。
肉体とは、大元の自分の影、影法師であります。

スピリチュアルな話では、
宇宙意識と言う言葉が使われますが、
肉体の自分こそが自分だと思っている間は、
宇宙意識に繋がると言う実感を得る事は、
中々、出来ないようです。

宇宙意識に繋がっている状態の時は、
肉体に入ったり出たりも出来る。

分離意識と言う事も言われますが、
分離意識とは、本来の自分の意識と
肉体の自分の意識が、
分離している事でもあります。

私達は、本来、肉体以上の存在です。

肉体だけの私ではない。

肉体をコントロールしているのが魂。

魂とは、意識の事でもあるらしい。

私達は、頭で分かった事が分かった事としてしまいますが、
真実とは、頭や心を越えた所で分かることのようです。

私達は、睡眠中に違う次元へ行っているようですが、
体も頭も動いていないのに夢の中では会話をしたり行動したりしています。
夢のすべてを覚えているわけでもありません。殆ど忘れていたりします。

夢も現実も私の意識の反映。
バシャールは、夢の方が本当の世界に近いと言います。

目の前の現実に捉われすぎると言うのは、
まだまだ肉体目線であるようです。

魂の世界では、被害者も加害者も、いない。
それぞれのハイヤーセルフが許可しない事は、起きない。
現実は、幻想であり、映像である。

【統合ワーク入門】現実は、白紙のスクリーン。白紙のユーチューブ。

私達は、肉体だけの存在ではなく、
エネルギーとしての存在。

私の意識と言うエネルギーで、
あれやこれやの現実を創り出し体験している。

生まれ出る前に設定して決めてきた事もあるのでしょう。

人生のイージーモードと
ハードモードがあるとしたら、
ハードモードの人の方が、
乗り越えた後の気づきが多いと思います。

善悪もないのですが、低いエネルギーは、
やっぱり、それに見合った現実を構築するし、
肉体に固執してしまうようです。
(しかし、高いが良くて、低いが悪いわけでもない。)

低いエネルギーと高いエネルギーを
分かりやすくしているセンサーは、感情です。

人間には、寿命があるので、いつかは借り物である
肉体を脱ぐわけですが、私達は、肉体以上の存在なので、
肉体を持ちながら、肉体を脱いだ状態になれる。
今は、地球が次元上昇しているので、
その事を実感しやすいそうです。

宇宙意識もハイヤーセルフも、
その他のあらゆる宇宙的存在も、
自分が肉体以上の存在だと知ったから
その繋がりを実感できるような気がします。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.