スピリチュアル 日記 陰謀論

コロナウィルスと陰謀論とスピリチュアル・・・

更新日:

スピリチュアル大好きな人は、
陰謀論などには、興味がなく、
そのような情報には触れず、
綺麗なモノを綺麗なまま
見たいと言う傾向もあるようです。

それはそれでいいと思うのですが、
表と裏は、表裏一体。
裏側の部分が表にも影響している。

ありのままの現実を見る。隠された真実を見る。
メディアが報道しない部分を知ると言う所で
陰謀論もそれなりに役立っていると思います。

今、大騒ぎしているコロナウィルスについて、
陰謀論では、ロンメル死(気になる方は検索してください)が
関係していると言う事が言われています。

細かい事はさておいて、世界の経済の大部分を
一部の人達が独占していたと言う話があります。

その一部の人達が牛耳っていたお金を世の中に循環する為に、
コロナウィルスとロンメル死と言うモノが出ているようです。

陰謀論の中では、コロナウィルスは、
元々、計画されていたと言う話もあります。

コロナウィルスは、生物兵器として作られたモノだった。
マイクロソフト社のあの人が結構、話題になったりもしています。

それが嘘でも真実でもいいのですが、
コロナウィルス騒動が隠れていた経済を表に出すとか
良き方向へ働いている部分もあるのですよね。

世界の経済を牛耳っていた人達がはじかれ、
そのお金が世の中に出回るようになると多くの人々は、
無理して働くような必要は、なくなるようです。

世界を支配していた人達の力が弱まる事で、人々は、
生活の為に仕方がなく働くことは、なくなっていく。

このように良き部分もあるのですが、
今しばらくの間は、大変になる事の方が
多いかもしれません。一時的には、経済面を含めて
今より大変になる部分も出てくるかもしれません。

一時的に今より経済面で大変な
時代となった時、物々交換のように
自分が何を提供できるのかを
考えておくのもいいらしいです。

そして、コロナ騒動が、
何故、元々、計画されていたのか?
と言う部分では、人口削減が目的であったとも言われています。

コロナウィルスは、発祥が中国と言われていますが、
中国の人口は、13億や14億とも言われていて、
世界で一番、人口が多い国となっています。

さらに、この後、中国で
戦争が起きる可能性なども言われていますが、
中国だけの人口を減らすのが目的ではなく、
世界人口を減らすのが目的であると言われています。

日本でも2020年オリンピックが行われる予定でしたが、
この時期を狙ったようにも感じられるコロナ騒動。

コロナで死んだ人などもいるので、
コロナを恐れている人も多いですが、
そもそも人は、寿命と死に方を決めてきていると言います。
だから、それは、生まれ出る前に、その人が決めてきた死に方だった。
事故も病気も、その人が決めてきた寿命。

波動周波数と言うことで言えば、
恐れや不安が波動を下げる。

ウィルスなども、そのウィルスと
波長が合うから同調される。

周波数を上げて上昇していれば、
その周波数とは、合わなくなる。

しかし、寿命の話で、
この時期を選んで、そのような病にかかる事を
敢えて選んでいる人もいると言うことです。

コロナ騒動が世界中で起きていると言う事は、世界の変化途上。

コロナ騒動は、あらゆる闇の炙り出し。

陰謀論で言う所の
隠されていた部分を表に出すのもそうですし、
スピリチュアルで言う所の
一人一人の心の中に抱えていたモノの炙り出し。

良くも悪くも人は切羽詰った時に本性が表れるとも言います。

闇を炙り出す事で、色んな事が明るみになって行く。

今まで見えなかった事が明らかに見えてくるようになる。

今は、かごめ唄で言う所の夜明けの晩かもしれません。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記, 陰謀論

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.