スピリチュアル 世の中の事など 動画 日記

今、大騒ぎの新型コロナウィルス対策・・・

更新日:

マスクが、あちこちで売り切れになり、
マスク不足とも言われています。

私もマスクを買おうとドラッグストアに行った時に、
棚のマスクが空っぽになっているのを見て、
何だか不思議な気持ちになりました。
その後、コンビニ行ったのですが、
コンビニでさえも売り切れになっていました。

だけど、街を歩けば、マスクをしている人達がたくさんいる。
みんな、何処でマスクを買っているのだろう?とも思いました。

私は、コロナウィルスについて結構、無知で、
みんな、なんで大騒ぎしているのだろう?と思っていましたが、
そもそも、私がコロナウィルスについては、
風邪やインフルエンザの類ぐらいにしか思っていなかった所もあり、
今回、コロナウィルスと、その対策について調べてみました。

中国武漢の方で感染者が多く出て、
日本でも感染者が出ていると伝えられています。
中国の方では、既に2千人以上の死者が出ているそうです。

それで、みんなコロナウィルスを恐れているのかと思いました。

しかし、調べれば調べるほど情報が多すぎる。
みんな、それほどまでにコロナウィルスに関心があるんだなと思いました。

コロナウィルスは、SARSよりも感染が広がりやすいと言われています。

世界の3分の2が感染する可能性もあると言う記事もありました。

だけど、私としては、そのような記事を読んでも気にし過ぎが、
一番、よくない事のようにも思うのですよね。

完全にスルーする必要はないですが、
必要最低限の対策をした後は、恐れない。
ある意味、なったらなったでいいかみたいな
開き直りぐらいの気持ちも何処かで必要なのではないか?と思います。

一説によると、コロナウィルスとは、
日常的に私達が風邪などの症状にかかる際にも、
コロナウィルスによって引き起こされているモノは、
結構あるそうです。

随分昔から、コロナウィルスと言うモノの存在は、あった。
だから、コロナウィルス自体は、珍しいモノではなかった。
しかし、今ほど、それを威嚇するモノではなかった。

ウィルスが世代交代を繰り返し突然変異が起き、
今回のような新型コロナウィルスになったと言われています。

元々は、キクガシラコウモリが持っていた疑いが強いそうですが、
それが他の動物へも感染して行った可能性もあるようです。

今、中国人の発症者が多い事から、
中国人差別が起きるのではないか?
と言うような事も心配されています。

コロナウィルス対策

まず、手洗いうがい。
マスク(マスク不足ですが・・・)

ウィルスは、熱に弱いと言う事が言われているので、
お湯(白湯)を飲む事も良いと言われています。

お湯(白湯)を飲む事については、科学的根拠は、ないそうで、
この情報に専門家は、間違いだと指摘しているそうですが、
それでも、しないよりは、した方がいいかもしれません。

だけど、高温のモノで、喉の粘膜を傷つけてしまうと、
ウイルスが付きやすくなる恐れもあると言われていますので、
あまり熱々なモノは、逆効果かもしれません。

また、公表していないだけなのかもしれませんが、
ハワイなどの暖かい場所では、
感染者が少ない感じのようです。
だから、ある一定の気温に
弱いウィルスなのではないか?とも思います。

コロナウィルスになったら

コロナウィルスに感染しても
80%以上の人は、軽症で、
殆どの患者さんは、治ると言われています。

だから、コロナウィルスになっても、
それほど気にせず治療を受けて早く治すこと。

しかし、重症になると
集中治療室で治療を受けたりするそうです。

スピリチュアル的な話

意識を向けた事が現実化する。

メディアの情報に反応し過ぎない事も大事。

普段の食事。軽い運動や、よく笑って、
普段の波動を上げておく事も大事。

ドクタードルフィン松久さんは、
「新型コロナウイルス について」
と言う動画の中で、こう伝えられています。
コロナウィルスのほとんどは、目に見えないエネルギー体。
何もない所から、パッと現れたり消えたりする事は、簡単なこと。

だから、マスクをして防ぐとか、隔離して防ぐと言うモノでは、ない。
(マスクの中から現れる事もウィルスにとっては、簡単なこと。)

エネルギー体なので必要な所には、現れて、
必要のない所では、消える。

必要な所とは、不安と恐怖で、いっぱいの所。

ウィルスは、役割を持って私達に学ばせてくれている。

有馬薫さんは、私が実践している不安から身を守る方法
と言う動画の中でウィルスから身を守る方法として、
氣でバリアを張るイメージをすると良いと言います。

最初は、呼吸。まず鼻から吐いて、それから、
ゆっくり吸っていく。これを2、3回やって、
全身がリラックスしたのを確認した後、
自分の周りをすっぽり透明なプラスッチクで覆うイメージをする。

そして、何でもいいのですが、
その中に光を入れるイメージをする。
そのバリアと自分自身が光で満たされたイメージをする。

万が一、ウィルスが何処からか入っても、
その光がウィルスを浄化してくれるイメージをする。

バリアの外には、小人の兵隊さんを配置する。

感染したらどうしようと言う思いが、
その周波数と同調して引き寄せてしまう。

だから、周波数を合わせない事が大事。

穴口惠子さんの動画では、
コロナウィルスは、破壊から進化への
メッセージと言う事を言われていました。

強く意識したモノが具現化する。
今回のコロナウィルス騒動は、まさにそれですね。

そこにフォーカスし過ぎない事も大事です。

現実は、私達の意識が創ります。
不安や恐怖でいっぱいであれば、
その意識が次の現実に影響します。

最近の情報だとコロナウィルスは、
ミラーリングの役目をしているとも言われています。
人々の心が恐怖で満ちていれば、
それを、そのまま反映する。

人々の前に、私自身の心。私の心を
そのまま映し出すのがコロナウィルス。

マカバーバさんの話によれば、
コロナウィルスは、裏の金融を
表に出す役目もあると言うような事を
動画の中で言われていました。

そしてマカバーバさんも、
やっぱり意識について言われていました。

意識が現実化すると言いますが
マスメディアに影響された私達の意識。
信じる力が現実化して今のような騒動になった。

そして、この騒動を鎮静化させるのも
私達の意識。信じる力。

あと現実的な方法としては、
免疫力を上げる事ですよね。

スピリチュアルな世界では、
春分を過ぎて大きく開いていた
ゲートが閉じはじめると言われていましたが、
それに見合わせたようなコロナ騒動。
何か試されているような所もあるのでしょうね。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 世の中の事など, 動画, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.