スピリチュアル 日記

【統合ワーク入門】現実は、白紙のスクリーン。白紙のユーチューブ。

更新日:

私達は、映画、テレビ、漫画、ユーチューブ、
それらを自分の現実とは、別物として見ています。

私達の現実も、実は、同じ仕組みで、
白紙のスクリーンに、私の心のフィルム、
私の心の周波数によって映し出された映像。

現実と言う名の映像を映し出していただけのようです。

はじめて、この話を聞いた人の中には、
とても受け入れられないとか
抵抗がある人も多いかもしれません。

私も完全に受け入れているか?と言えば、
どうなのだろうか?と言う感じです。

私は、色んな統合ワークの話を見たり聞いたりして、
統合ワークがどんなモノかは、知っているつもりですが、
統合ワークを熱心にやっているわけでもありません。

しかし、重い周波数を外して軽くなれたら楽だろうなと思い、
本気ではないかもしれませんが、適度にやっています。

適度な運動と同じように軽い遊び感覚のような感じですね。
本気でやっている人の方が目醒めとかは、早いかもしれません。

私達が現実を、ただの、映像だと思えないのは、
現実との距離が近すぎて、現実をリアルに感じすぎてしまっている。

スピリチュアルな話では、現実は、
自作自演だと言われたりしますが、
私の周波数で白紙のスクリーンに
映し出している映像であるならば、
自作自演以外の何物でもないと思います。

私達は、重い周波数を纏って生まれて来たようです。

だから、重い周波数は、誰もが持っている。

その重い周波数を外しやすいのが、
今の時期であるそうです。

あの人が悪い。この人が憎い。
その悪い人や憎い人も、
私の周波数で映し出していた。

この世には、私一人しか存在しない。
この人も、あの人も、私の周波数の反映。

色即是空と言うのも、
すべての事やモノに色が付いていない。
すべては、中立でニュートラル。
そこに、私の周波数で色付けをしている。

嫌な人も、私のバイブレーションの投影。
私のバイブレーションで映し出しているので、
私が同じバイブレーションを持ち続けている限り、
その人が消えても、似たり寄ったりの人が現れる。

自分の人生を思い返してみても、
大体、嫌な人のパターンが同じだったりしませんか?
そのバイブレーションを私が持っていると言う事です。

世の中には、あんな悪い奴がいて、
こんな悪い事が起きている。
それらも私達の無意識的な
集合意識の周波数で
映し出していたのかもしれません。

私の意識で、私の周波数で
映し出したのが現実ですから、
本来は、誰のせいにも
出来ないのが真実であるようです。

私も自分の爺さんが大嫌いでしたが、
爺さんも私が映し出した映像だったのです。

自己愛性人格障害の迷惑爺ちゃん

私の周波数が軽ければ、嫌な爺さんに
見えずに映っていたのかもしれません。

私の家庭も、私が生まれて間もない頃から、
怒鳴り声や暴力が蔓延したような家庭だったので、
幼な心に、こんなはずではなかった?
と思っていた事を覚えていますが、
それらも私の周波数で映し出していたストーリー。

思考が先で現実が後と言いますが、
意識が先で現実が後。
周波数が先で現実が後。

私が怒りやイライラと言う周波数を
持っているから、そのような人を映し出し、
私が恐怖や不安と言う周波数を持っていたから、
私が恐怖や不安を感じる人を映し出していた。

家庭環境や人生が大変だった人ほど、
重量を重たくして生まれて来たのでしょう。

カルマと言うのも、カルマ何億トンとか、
何千兆トンなどに設定して生まれて来た
重量物だったのかもしれません。

その重量を手放して軽くなりましょう
と言うのが統合ワークと言うモノです。

三次元ドラマを終わらせるとは、
三次元ドラマで使った周波数を手放すこと。

一回やって終わりではなく、何度も何度も手放すこと。
そして、手放したモノを金色の光りなどの粒子に転換して
取り入れること。これは、イメージの世界ですが、
これだけで、かなり現実感覚が変わると言われています。

軽くなって軽くなって、どんどん上へ上へと浮上する。

これをバカバカしいと思うのも自由ですが、
遊びの一環として現実を映像だと思って、
重たい周波数を手放して行く事は、
今、スピリチュアル界隈で流行っている究極の遊びです。

今、人生が、現実が、苦しく大変な人ほど、
やった方がいい遊びかもしれません。

この遊びを極めて悟った人が過去に聖人と言われた
キリストや釈迦や空海などの人になるそうです。
(その時代は、やり方も違ったと思います。)

今は、私達も、その領域に行きやすい時代だと言われています。

周波数を手放すと言うと分かりずらい人もいるかもしれませんが、
ネガティブな感情。思い出すと怒りや寂しさや辛さが思い浮かぶこと。
ネガティブな感情を形にして手放して光りに変換して、
今までの現実とは、違う世界、違う現実を体験しましょうと言う事です。

統合ワークと言うモノをはじめて聞いた方へ。

私の、この説明だけでは、
分かりずらいと思いますので、
興味を持たれた方は、
統合ワークのプロのような方達が、
ユーチューブで情報発信されたり
本を出されたりもされていますので、
参考にされるといいかなぁと思います。

本物中の本物と呼ばれている並木良和(なみきよしかず)さん・・・・

関野あやこさんってどんな人???

超美人の「女神の館」KAORIさん

ユーチューブで「統合ワーク」と検索されれば、
色んな人が分かりやすい形で説明されている
動画が色々出てくると思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.