スピリチュアルな有名人  占い

マスターオブライフTVの「天河りえ」さん

投稿日:

天河と言う名前を見て、まず思い浮かぶのが天河神社。
(私は、行った事がないですが・・・)
天河りえさんには、天河神社のような
お役目があるのかもしれません。

語り口調は、力強く厳しめで、
浅川嘉富さんに似てるように感じました。

浅川嘉富(あさかわよしとみ)さんが語るアセンションの話・・・

並木良和さんや、関野あやこさんのように
透明感があって静かに語る役目の人も
必要なのでしょうけれど、
天河りえさんや、浅川嘉富さんのように、
厳しめに伝える人の話の方が、
心に響く人もいると思います。

それぞれのお役目の方がいます。

天河りえさんのブログ

マスターオブライフTV

天河りえさんは、地球の二極化について、
これまでの地球は、そもそも監獄の地球であったので、
そこから抜け出る人と、抜け出ない人との
二極化が起き始めていると言います。

そもそも何故、監獄の地球に今までいたのか?
ほとんどの人は、それなりの罪があったから、
その地球にいたし、人間をやっていたとも言えるそうです。
だから、ほぼ、ほぼ、全員が罪人だから地球人であった。

自分が犯してきた罪に気づけないから
何度でも同じ事が繰り返される。
罪と言うのは、今世だけではないかもしれない。

私は、この話を聞きながら、だから、ホ・オポノポノなどが
効果を発揮する事があるのかなぁと思いました。

ホ・オポノポノは、アセンションの為の最終ツール???

宇宙の法則では、起きる事は、すべて自己責任。

この事に気づいて、脱却する時期が今であるようです。

そして、天河りえさんは、
今は、個人の自立の時代の始まりだと言います。
既に先駆けて、そのような方達が
活躍している姿をあちこちで見かけたりもします。

チームでも単独でも仕事が出来るような自分であった方がいい。
一人になっても、自分の才能、能力、価値を提供できるような自分。

個の時代なので、何か一つ。自分の中のこれわと思える部分を伸ばす。
(船井幸雄さんが随分昔から長所伸展法と言う事を言われていましたね。)

シンギュラリティと呼ばれる新しい時代になると、
義務教育である学校に行かなくても、全然、いい時代になる。
親御さんは、この事を覚えておいた方がいいそうです。

今は、スピリチュアルな情報に限らず色んな情報が溢れている現代ですから、
まずは、疑う視点と言うのも必要になると伝えられています。
疑って自分自身で見極める事が出来るようにならないとダメな時代。

ゆるふわスピリチュアルにはまっている状態だと、
気づきの合図に中々、気づかったりもする。

目醒めについては、日本は、世界の雛形と言われるように、
現地点で、もっと多くの魂が目醒めてもいい予定だったらしいのですが、
現状は、目醒める人の数が足りず遅れているような状態らしいです。

2019年までを夜の時代とすれば、
2020年からは、昼の時代になる。
だから反転するし、ルールも変わる。

夜の時代は、団体行動。
昼の時代は、単独行動。

夜の時代には、見えなかった事が、
昼の時代には、見えてくる。明るいから見やすい。

AIに仕事を奪われると言うような話もありましたが、
個人で仕事をする人が増えるので創造力が大切になる。
人の顔と同じぐらい仕事が増えるようになる。

二極化について、何もなくても平穏無事に進む人と、
何もなくても地獄に向かって行く人に分かれる。
周波数によって振り分けられて行く。

だけど、一見、崩壊に見えるような事が起きる可能性は、ある。

良い方に進む為に簡単な事は、人のせいにしないと言うこと。

そして、存在自体が、愛の人になる道に進むこと。

また、天河りえさんは、運命の傾向や自分を知ると言う
占いとは、少し違う運命解析を行っているそうです。
個人セッションなども行っているようなので、
興味がある方は、彼女のブログやHPを
見られるのがいいと思います。

マスターオブライフ協会HP

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 , 占い

Copyright© 思考の治療院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.