どうでもいいこと スピリチュアルな危険 日記

ヒーラー天国・日本

更新日:

日本だけではないですが、日本でも、
今、あちこちでヒーラーが誕生しているようです。
職業ヒーラーもいれば、そうでない人もいるでしょう。

レイキ(靈氣)やシータヒーリングなどが
良いと言う話も、よく聞きます。
沢山の方が受けられたり施されたりしています。

ヒーラーを職業にしたいと思う人も、たくさんいるようですが、
既にヒーラーが、たくさんいるので、中々、難しくもあるようです。

私は、受けた事も習った事もないので分かりませんが、
過去に一度、ヒーラーの方とお会いした事があります。

その方は、レイキではなかったと思いますし、
私も宇宙語の伝授を受けただけで、
(セッション的な事は、色々して頂きました。)
ヒーリングと言うモノを受けたわけではないのですが、
それまでヒーラーと言うものを何処か、
胡散臭いモノだと思っていた部分もありましたが、
その人にお会いした時に、本物のヒーラーとは、
こう言う人の事かと思いました。素晴らしい人でした。

その方が言うには、ヒーリング伝授なども、
伝授者自身のエネルギーが入る事もあるそうです。
それで自分の波動が重くなる事もある。
伝授を受けた事で逆効果になる場合もある。

ヒーラーと言うのは、目に見えないエネルギーを扱っているのでしょう。

そのエネルギーが見える方もいるようですが、
見えない人の方が大多数でしょう。
それだけに悪循環している部分もあるような気がします。

それはさておき、私に宇宙語の伝授をしてくれた方が、
ご自身のブログで薦めていたヒーラーさんがいましたので、
その方のヒーリングも遅かれ早かれ受けに行ってみたいと思っています。

宇宙語・ライトランゲージ・・・

世の中に、ヒーラーは、たくさんいます。

偽物やらインチキやらも、
いっぱいいあると思いますが、
本物と思える凄い人も、いっぱいいるのでしょう。

遠くから手をかざすだけで病が治ったと言うような
奇跡のヒーラーと呼ばれる方の話もあちこちで聞いたりします。

だけど、ヒーリング効果と言うのは、
どうも、受け手側の問題もあるようです。

何とかしてくれと言う依存心は、
潜在意識の中で罪悪感を生み出したりもして、
一時的には良くなったように見えても
元通りと言った事が、よくあるそうです。

ヒーリングを抜きにしても、神や仏に。
あるいは、人様に、あれしてくれ。これしてくれと願うだけで、
自分からは、一切、何もしない。感謝の心も持たない。
そのような人は、ろくな事には、ならないでしょう。

その結果、また不満を嘆くと言う悪循環。

そして近未来的には、自分で自分の
ヒーリングが出来る事が当たり前の時代が来るように感じます。

自己ヒーリングの一つとして天使と繋がるワークもありますし、
宇宙語や言霊や音叉を使ったヒーリングもあるようです。

だけど、受けられる場合は、ヒーリング能力などない人でも、
例えば、HPやブログやSNSなどのサービスを利用して、
遠隔ヒーリングやっています
と言うような事も出来てしまうような時代です。
本人の自覚があるにしろ、ないにしろ、
偽物ヒーラーと言うのも、たくさん混じっているかもしれません。

でも、結果的に本物だけが残るのでしょうから、
その過程さえも長い目で見たら良い事なのでしょうね。
地球の浄化の役目の為にヒーラーさんが増えているとも言えます。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアルな危険, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.