みんなの仕事・体験談

元探偵から聞いた話

更新日:

私が色んな仕事をやっている中で、
数は、それほど多くないですが、
元探偵だと言う人と何人か会いました。

現役の人もいました。
それは、日雇い仕事をしていた時に出会った人ですが、
個人で探偵事務所をやっている人で、
暇な時に日雇い仕事をやると言っていました。
その人曰く、探偵と言うのは、大手もあるけれど、
個人でやっているような所も、いっぱいあるそうです。

と言うのも、探偵をやるのには、資格や経験など必要なく、
探偵業の届出を警察に提出すれば、開業できるそうです。

だけども、経験も信頼もないと仕事が取れない。
だから、最初は、やっぱり何処かの
探偵事務所で働くケースが多いそうです。

誰にでも出来ると言えば、出来るのですが、
浮気調査の尾行にしても、素人がやれば、
対象者を見失う事は、普通に、よくあるそうですし、
対象者に勘づかれたり、不審人物で逆に通報されたりもあるので、
ある程度の素質と経験は、求められるようです。

大手の探偵事務所であれば、元警察官の人が多かったり、
警察とのパイプがあったりもするようです。

でも、いずれにしても、元にしろ、現役にしろ、
自分で探偵だと名乗っているようでは、探偵失格であるような気がします。

探偵と言ってもピンキリだと思いますが、
その世界で、どれほどの実績があったにしても、
探偵をやっていた過去は、なかった事にして、
誰にも打ち明けないのが本当のプロだと思います。

中には、何らかの活動をする為に、
元探偵だとオープンにした方がいい場合もあるでしょう。
そのようなケースを除いて、基本的には、
元探偵と言う事は、隠し通すのがプロであるような気がします。

だから、私と出会った元探偵と言う人達は、
プロとは言えない人達だったのかもしれません。

今回は、そのようなプロと言えない、
元探偵から聞いた話を紹介したいと思います。

探偵と言っても、見た目も色々ですよね。
私が出会った元探偵は、みんな男性でしたが、
世の中には、女性探偵も結構いると聞きます。

探偵と言う職業柄、目立ちすぎてもいけないのでしょう。
わりと普通の人が多かったと言う印象です。
中には、強面の人もいましたし、
ガリガリに痩せて大丈夫か?と思うような人もいました。

そして、私も、色んな所で元探偵の人と出会ったと言う事は、
探偵と言う職業も意外と離職率が高いのかなぁとも思います。

探偵と言う仕事で圧倒的に多いのが浮気調査であるそうです。

浮気調査の依頼をしてきた時点で、ほぼ、ほぼ、
やっていると思って間違いないそうですが、
依頼者は、その証拠が欲しいと言う事のようです。
だから、探偵の役目は、決定的な証拠を残す事。

また、浮気と言えば社内不倫もあるのですが、
社内に盗聴器や盗撮カメラが、
仕掛けられていないかと言う調査などもあるそうです。

私が元探偵から聞いた話だと、
その会社の社長が女子トイレに仕掛けていたそうで、
探偵に依頼したのは、課長だか部長であったそうで、
何とも気まずくなったと言う話を聞きました。

また別の会社では、そこは、
建設関係の会社であったようですが、
会社のトラック一台、一台に盗聴器が仕掛けられ、
社員寮にも盗聴器が仕掛けられ、休憩所には、
盗撮カメラが仕掛けられていたそうです。
その仕掛主も社長であったそうです。
理由は、以前、一度に、従業員全員に辞められた事があり、
従業員を監視する目的だったそうです。
社長も人間不信に陥っていたのかもしれませんが、
そんな会社で働いていた従業員は、
たまったものではないと思います。

そして、探偵業として他には、企業調査があるそうです。
近年であれば、その企業が黒い存在との交際がないか。
新入社員や今いる社員の中に、
そのような存在と交流がある者がいないか?
などの調査をするようです。

あとは、身元調査。
付き合っている人や友人関係の家族構成など。
その素性を調べたりするそうです。
最近だと相手の家族に、精神病を
持っている人がいないか?などの調査もあるようです。

他には、家出人の調査。行方不明者の調査。
イジメ調査。DV調査など。色々あるようですね。

そして、探偵と言っても悪徳業者のような所も
いっぱいあるそうなので、探偵を利用する際には、
安全な所なのか、自分なりに、よく調べた方がいいでしょう。

私は、料金的な事は、知りませんが、
「ガルエージェンシー」が探偵社の中では、
有名で信頼できる所ではないか?と思っています。

ガルエージェンシー



スポンサーリンク



-みんなの仕事・体験談

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.