どうでもいいこと スピリチュアル 日記

人生の設定。。。

更新日:

人生設計と言う言葉は、よく聞きますが、
今回は、人生設定と言う言葉を使いたいと思います。
どちらでも一緒なのですが、生れる出る前に、
自分で設定して来た事と言う意味で使いたいので、
人生設定と言う言葉の方が、しっくり来るかなぁと思いました。

生れ出る前の人生設計でも、意味は、同じでしょうね。

ドラクエやらファイナルファンタジーのゲームでは、
色んな設定があります。私達の人生も似たようなモノです。

現実と言うゲームの主人公は、自分自身です。

その私自身の設定。男なのか女なのか。オカマなのか。などの設定です。
さらに細かく、どのような家に生まれ、どのような親や環境か。
その後、どのような出会いがあるのか。
イベント発生時期は、いつかなど。

【最初の設定】
性別     男性
家庭レベル  難易度800
貧乏レベル  貧乏度600
忍耐力       100
優しさ       100
霊能力       300
カルマレベル   3400
前世の罪     2800
前世の陰徳    1970
ポジティブ度   9800
ネガティブ度  20290
魂レベル     8532
重さ 100京58904兆トン

このような設定を元に主人公である私は、
現実ゲームをプレイしています。

スピリチュアルな話では、魂のブループリントと言ったりもします。

勿論、設定なので現実ゲームをプレイしている中で、
この数値に変化が訪れる事もあるでしょう。
ドラクエでもFFでも、プレイヤーのレベルが上がると
ゲームの進展がしやすくなります。レベルが上がると
世界が広がって今まで行けなかった所へ行けるようになります。
私達の現実も似たような部分が結構あると思います。

スピリチュアルな事に興味がある方であれば、
プレアデスが伝えている情報を知っている方も多いと思いますが、
プレアデスが伝えている話の一つに、私達は、今世の人生において、
新たに学んでいるだけではなく、
既に知っている事を思い出す作業をしているそうです。

その思い出す手助けをプレアデスは、していると言います。

感情と言うのも、スピリチュアルな体と繋がっているそうです。

私達の肉体の中には、宇宙の記憶がある。

そこから、情報を引き出す事が出来る。

プレアデスの話ではないですが、
日本語の50音は、「あ」から始まります。
「あ」の次は、「い」です。
すべては、愛から始まっています。

「ありがとう」も「あいしてる」も「あ」から始まっています。

愛あるモノが色んな事に形を変えています。
とても愛など感じられない出来事もあるように思えたりしますが、
魂の深い部分で見れば、色んな道を辿ること。辛い道を歩むこと。
色んな人間を見る事。それらも愛の道だったと思います。
だけど、辛い時、苦しい時。許せない人に出会った時など。
とても、そのようには、思えないでしょう。

しかし、その道を歩まなければ、気づけなかったり、
学べなかったりした事も、たくさんあると思います。

映画でも、ドラマでも、最初から最後まで、
ハッピーエンドと言う事は、まず、ないでしょう。
人生でも、喜怒哀楽、諸々の体験をしたくて生れて来たと思います。

天国も地獄もない生まれ出る前の本当の世界では、
私達の魂は、ネガティブな体験を一切出来なかったと聞きます。

だからこそ、魂のブループリントとして
敢えて辛い体験。その刻まれた道を歩んで来たとも言えます。

それを変えられない話もありますが、変更できる話もあります。

私は、変えられない部分は、あるのでしょうけど、
変えられる部分もあると思います。

従来の地球とは、違います。魂の自由度も上がっていると思います。

だけど、それでも、人生は、
すべて決まっていると言う話もあります。

だけど、毎回、毎瞬、
自分で選べるし、変えられると言う話もあります。

だけど、私が思うに、
この二つは、矛盾しているようで、
どちらも正しいのだと思います。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.