スピリチュアルな有名人 

五次元クリスタルワールドさんの話・・・

更新日:

アメブロに五次元クリスタルワールドと言う
ブログをされている方がいます。

ひっそりブログだけをされているような感じなので、
スピリチュアルな世界でも、あまり知られていないと思うのですが、
私は、結構、参考になるような気がして、時々、拝見させて頂いております。

五次元クリスタルワールドさんのブログ

カルマと因果応報の話

5次元クリスタルさんの話では、
カルマや因果応報と言うものは、
前世や過去の行いと言うモノに、
捉われている人も多いですが、
今世において、それらの事は、
本来は、関係がないと言う事を言われています。

だけど、元々、宇宙には、カルマなど存在しなかったそうですが、
人々の想念などによって、カルマと言うものが本当に
作られてしまったと言う要素もあるようです。

だから、今は、カルマと言うものが、
関係ある事も、それなりにあるそうです。

先祖が起こしたカルマが大きいほど、
子孫が受けるカルマの影響も大きい。

カルマは、先祖が起こした事を、
子孫が償わなければ、ならない事もあるようです。

カルマは、三世代に渡って続くそうです。
前世来世と言うモノが関係しているカルマもある。

だけど、その大きさを小さくする事は、
可能であるそうです。

自分自身が神である事に気づけば、
過去からの因縁も消せるそうです。

消滅せずとも、カルマは、
エネルギーのバランスが悪いと影響を受けますが、
エネルギーのバランスが良いと、その影響を受けない。

スーパーマリオがスターで無敵になっている状態と
解釈すると分かりやすいような気がします。

そして、先祖の因縁因果を抜きにした話で言えば、

自分が出した思考のエネルギーが、
後付となって、現実に跳ね返る。
その現実を創っている原因は、
すべて自分自身の波動。

意識をせず、ほぼ無意識的に、
出している日常の波動の結果が、
少し後の現実として反映している。

自分が出した波動が、
自分に返る因果応報。

自分が出した波動によって、
自分の現実が成り立っている。

自分が出した波動が、
鏡に反射して返っている。

人を呪わば穴二つと言う言葉ありますが、
人を呪うと同時に、自分も呪っている事になる。
だから、波動的観点で言えば、本当に、
穴二つと言う事は、正しいそうです。

呪えば呪うほど、自分の現実が、
ますます、おかしくなるようです。

悪口などもそうで、言えば言うほど、
後から、またそれを言いたくなる現象を
自ら創り出している事になります。

by カエレバ

最初の話に戻りますが、
宇宙的には、カルマは、存在しないのだから、
意識的に本当にカルマなど存在しないと
受け入れる事が出来れば、その通りに、
カルマの影響は、受けなくなる。

(しかし、私が思うに、幼少期の体験など、
自分で操作する事が出来ないのだから、
幼少期~20歳ぐらいまでの間は、
カルマの影響をかなり受けているような気がします。)

人々の能力

気づいているか、気づいていないかは、別として、
ほぼ、誰もが、使えるようになった能力として、
感情の読み取り力が、上昇しているそうです。

従来は、地球にいる一部の人達が使えた能力であるようですが、
今は、無意識の間に、相手の本音の部分の感情を読み取ると言う事を
みんなが、出来る時代になっているそうです。

良くも悪くも、相手の本音が筒抜けの状態になっている。

今までは、中々、相手の本音が分からず、隠せ通せた事が、隠せない。

相手の本音の感情が意図も簡単に分かってしまう。

それと同時に、私の本音の感情も相手に筒抜けになる。

その影響で、受け取り能力、読み取り能力が高い人ほど、

集団の中では、苦しみやすくなったりもするので、

一人の時間を増やしたりする事も大切な要素になってくるらしい。

死について

5次元クリスタルワールドさんは、
死についても、死とは、ログインしている状態から、
ログアウトするような事だと言います。

よく輪廻転生をする中で魂を向上させると言う話がありますが、
それは、自分自身が神である事を気づきずらくする為の
まやかしでもあるそうです。

だけど、輪廻転生を繰り返す中で、
現実世界に慣れる事は、出来る。

ログイン、ログアウトの話で言えば、
数多くログインして現実と言うゲームを
プレイしている時間と経験が多い人ほど、
それなりに、この現実世界に慣れています。

この世の体である私は、アバターに過ぎない。

この現実世界への転生が少ない魂であっても、
自分自身が神である事を思い出す事は、出来る。

だから、輪廻転生の話で、
輪廻を繰り返す中で、神に近づくなどの類の話は、
この世を支配しようとした者や、
神や高級霊の振りをした存在が、
一人一人が神である事を思い出せなくするように
仕向けた罠であったりもするようです。

そもそも、完全なる魂を成長などさせる必要はなく、
魂を向上させる為に、辛い道、苦しい道を歩まねばならない
と言う話も、逆に魂の状態を重くさせようとする
意図が働いていたりもする。

困難な道よりも、好きで、楽しい道を歩んだ方が、
魂の本来の役目を思い出す事が出来たりする。
(それが、傍から見たら苦しくて大変な道に見える事もあるでしょう。)

支配者達は、私達の魂や波動を重くしようとする為の
思想を植えつけている事が、よくあるそうです。

だけど、最近は、それらの事に気づき始めた人も増えている。

本当は、元々、完璧な魂を成長させる必要など、まったく、ない。

元々、完璧である事を思い出しさえすればいい。

この世には、それを思い出せないようにする為の、諸々の罠がある。

地球は、次元上昇しようとしているのだけど、

支配層の人が、それを気づかなくさせる為の色んな情報を流したりしている。

そして、他の事に目を向けさせるようにしている。

だから、自分自身で、その事に気づく事が必要とされるようです。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.