引き寄せの法則 読書

ありえない「妄想」でお金も恋も引き寄せる

投稿日:

今回は、この本を読んでみました。
引き寄せブロガーでもある、
かずみんさんが書かれた本であります。

かずみんさんのアメブロ

アマゾンの中古で買ってみたのですが、
買う前にレビューを色々、拝見しました。

星一つの人と、星五つの人では、
天と地ほど意見が、われています。

だから、当然かもしれませんが、
合う合わないの要素は、あると思います。

だけども、かずみんさんは、
奥平亜美衣さんの本を読まれ、
それを早速、実行に移し、現実化させた人です。

その奥平亜美衣さんからも、
推薦される本になった事も、かずみんさんにとって、
思いがけない奇跡であったでしょう。
それもまた、引き寄せです。

奥平亜美衣さんの引き寄せの教科書

引き寄せの本も、たくさん出ていますし、
伝えている事に共通項もあると思います。
実践されている方も多いです。

だけど、その効果を感じられない。得られない。
そのような事も多いと思います。

引き寄せの法則を伝えている人は、
みんなそうだと思いますが、
難しく考えないで、引き寄せの法則は、
もっとシンプルに簡単なモノだと言う事を
分かって欲しいと言う思いで、伝えられている気がします。

かずみんさんが伝える
引き寄せの法則

かずみんさんは、
より長く、より強く感じている感情が、
また次の現実を連れて来ると言います。

叶うかどうかは、別として、ああしたい、
こうしたいなどのイメージを膨らませて妄想する。

今の感情が、次の現実を創ります。

だから、自分の理想通りの妄想をしてみること。
妄想なので、現実になって欲しいなどの期待も、
それほど生まれない。だけど、逆にそれがいい。

気がついたら、妄想が現実になっている事もある。

また、今、お金がなくて出来ない事も、
例えば、旅したいならパンフレットを見る事は、出来る。
ネットで、旅先の画像や動画を見たりする事も出来る。

恋人が欲しい、結婚したいと願うなら、
こんな人と、こんな風になって、
こんな事が起きてと、
妄想を膨らます事は、出来る。

起業したいなら、こんな商売で、
こんな感じで、これぐらいの売上げになって、
あんな車に乗ってと妄想する事が出来る。

妄想は、自分が、いい気分になる為にやる。

いい気分になって、妄想するから引き寄せられる。

宇宙は、実際に起きている事と、
妄想している時に感じている波動を区別しないそうです。

だから、楽しい妄想を繰り返していると、
それが目の前の現実として現れます。

現実は、創造や妄想の産物です。

繰り返し、妄想をしていると、
潜在意識に浸透します。

潜在意識に浸透した妄想は、現実化します。

だけど、妄想の内容が叶うと言うわけではなく、
妄想している時に感じる感情が叶うと言う仕組みのようです。

潜在意識は、無意識の領域。
無意識の思考は、現実化します。

現実は、私の妄想次第で、いくらでも自由自在に、
創り変える事が出来るものであるようです。

私の現実は、私自身が創り出しています。

だから、良い事も悪い事も、誰のせいでもない。
自らの波動によって、自らが創り出しています。

楽しく、愉快な気分で妄想をしていれば、
楽しく、愉快な現実が訪れます。

だから、そのような妄想をした方がお得です。

そして、妄想は、願いが叶った後の事まで、
妄想する事がコツであるようです。

また、潜在意識は、自分や他人を区別できないので、
他人を恨んだり、呪ったりしていると、
そっくりそのまま、自分自身に跳ね返ってくるそうです。

スポンサーリンク



-引き寄せの法則, 読書

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.