スピリチュアル 日記

宇宙元旦を終え、令和時代へと突入!

更新日:

今年に入り、春分の日の宇宙元旦が終わり、
間もなく、元号も平成から令和へと変わります。

目に見えないスピリチュアルな世界で宇宙元旦を迎え、
目に見える現実世界で、令和元年を迎えます。

スピリチュアル的にも時代の大きな変換期と言われています。

これからは、今まで以上に浄化のスピードが速まります。
だから、一見、悪い事のように思える事も、
もしかしたら、たくさん目にしたり、耳にするかもしれません。

だけど、それらは、地球が素晴らしい星に変わる為に、
避けては、通れない道。日月神示の言う所の大掃除。

しかし、一部のスピリチュアルな人達が伝えていますが、
日月神示が伝えているほどの恐ろしい事は、起きないそうです。
だから、その辺は、ある程度は、安心していてもいいのかもしれません。

そして、浄化は、地球そのものが浄化をする事もそうなのですが、
私達、一人一人が、自分で自分の浄化をする為の年でもあります。

2019年からは、今までよりも、
思った事が現実化するスピードも速まっているそうです。

2018年までのスピードと比べたら
明らかに違いすぎるそうです。
鈍行から特急に乗り換えたぐらい違うらしいです。

今までは、思考が現実化する為に、
分厚い壁のようなモノがあったのですが、
今は、その壁が段々、薄くなっているようです。
そして、いずれは、壁そのものが、なくなるのかもしれません。

だから、良い事も、悪い事も、
思考が実現するのは、わりと速いので、
遅かれ、早かれ、この事を誰もが、
実感できるようになると思います。

だけど、地球レベルの良い方向での本格的なスタートは、
2020年からとも言われているので、
2019年は、最後の助走期間であるかもしれません。

2019年は、個人的にも地球的にも、
やり残していた事をやると言う感じでしょうか?

数年ぐらい前から断捨離と言うモノが流行りだしましたが、
家の中の断捨離だけではなく、過去の記憶であったり、
感情であったり、心や魂の周りにつけてきた、
ゴミや塵を払う事も浄化であると思います。

天才バカボンと仏陀

並木良和さんや関野あやこさんは、
統合と言う言葉で説明されていますが、
三次元地球の周波数を手放しさえすれば、
勝手に自動で自分の波動が上がって行くそうです。

並木良和さん

関野あやこさん

今まで、自らの波動を重くす為に、
身にまとっていた、三次元の波動を
喜びを持って手放すこと。

それを目覚めと言う言葉で説明されています。

でも、いい時代になったと思いますよ。
一昔前の地球であれば、ようこそ地獄の地球へと言う要素も、
大なり小なりあったと思いますが、これからの時代は、
そのような事を最初から体験しない人達もたくさんいると思います。

既に2019年も前半が終わりつつあります。
その節目に、令和と言う元号に変わると言うのも、
不思議な宇宙の導きでもあるでしょう。

私個人としては、2019年前半は、
過去との決別の時間であったように思います。

今は、肉体的、精神的に、苦しくなる人も多いようですので、
その中でいかに、喜びや楽しさを見つけ出すかも、
一つの課題になると思います。

2020年へ向けて

今年は、2019年、
来年は、2020年。

世の中のあらゆるエネルギーの変動が、
今、起きているそうです。

分離、二極化などの話もありましたが、
来年2020年は、本当に高速道路のような
マッハスピードで変動が起きるそうです。

だけど、自分の波動が重いと、
良い方向の波に乗れずに、はじき飛ばされたり、
置いていかれるような事もあるらしいです。

どうやって、良い流れに乗るか言うと、
自分の波動さえ軽くしておけば、
自動的に、その流れにすーっと乗れるそうです。

元々、三次元にいた私達のほとんどは、
重くて低い波動であったそうです。

だけど、地球は、既に5次元の波動になっています。
その波動に、自分自身を合わせなければならない。
それが、今、私達がやるべき事であるそうです。

確認方法としては、
①気分が良くて、心地良くて、軽い。
②苦しくて辛くて仕方がなくて、重い。

2020年になった時に、
①の方にいるように今から自分を準備する事。
それが、私達が、今年やるべき事であるようです。

なるべく①の状態になるように練習するのが、
今年やるべき事かもしれません。

だけど、スピリチュアルな話では、
焦らす人達もいますが、私の個人的な感覚では、
本格的に色々、変わりだすのは、
2022年からだと思います。
だから、それまでに、ゆ~ったりした気分で、
楽しく過ごせるように、あれこれと、
やっていけばいいのではないかなぁと思います。

焦ってばかりいると、逆効果と思える所もあるので、
焦り過ぎないと言う事も大切かなぁと思います。
しかし、あくまで、私の個人的な意見です。

時間がない。時間がない。早くしろと
言っているスピリチュアルな方達もいますので、
それも正しいのかもしれません。

その判断は、一人一人におまかせします。

江原啓之さんの予言

TV番組オーラの泉などで活躍されていた、
江原啓之さんの話だと2019年は、
地震が多くなる年であるそうです。

世の中の不祥事も今まで以上に露出するらしいです。

経済面のよろしくない変化もたくさん出るそうです。

表が賑やかに盛り上がっている時に、
裏では、ネガティブな事が起きていたりする。

江原さんは、浮わついてばかりいないで、
あせるな、慌てるなと伝えています。

油断している時に、罠に落ちる事がある。
その辺も気をつけていなさいと言います。

天寿(寿虎)さんの話

寿虎から天寿さんに
名前を変えられたそうですが、
天寿(寿虎)さんの話では、
宇宙は、既に色んなものを用意してくれているようです。

誰もが、お金持ちになった世界も、既に存在しているそうです。
私達が、過去の執着やこだわりなどを手放し、
理想の周波数に合わせさえすれば、ハイヤーセルフが、
自分の進むべき道へと導いてくれるそうです。

アメブロの寿虎さんの話

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.