旅ブログ

岐阜県・モネの池・・・その実態は???

更新日:

岐阜県関市板取にあるモノの池。
別名、名もなき池とも言われています。

ネット上で結構、紹介されて有名な場所のようですが、
正直な話、あんなに綺麗な状態で見られる事は、あまりないです。

大体、人気スポットとか、観光スポットと呼ばれている所は、
行って良かったと思える所が多いし、
事前の情報と大体は、一致している事が多いのですが、
モネの池に関しては、それが、ちょっと違うのですね。

こんな情報は、書かない方がいいのかもしれないと思いましたが、
わざわざ、遠くから、あれを目当てに来て、
あの状態では、ショックを受けられると思います。
実際に来てから、がっかりされる人も多いようです。

池は、小さいし、それほど、綺麗でもない事が多いです。
正直、その辺の池と何ら変わりないと私は、思いました。

動画やネット上の画像で見るような綺麗な写真がありますが、
実際に、あんな感じで見られる事は、まず、ないのではないか?と思います。
よっぽど、時期や時間帯を狙えば、あの状態が見られるという事だと思います。

あのような写真が出回っているから、期待しすぎてしまうと思いますが、
あそこは、何処かのついでに、立ち寄るぐらいで丁度いい場所と言う気がします。
あれだけを目当てに行くのであれば、う~んって感じですね。

だけども、それもそのはずで、
元々は、人など来ない無名の池であったそうです。
それが、ネットで取り上げられ、
急に人が来るようになったと言う経緯があったそうです。

それでも、運良く、色んなバランスが整えば、ネットで見るような、
あの、綺麗な池が見られることもあると思います。

実は、季節や、時間や天気に、
大きく左右されて見方が変わるようでもあります。

いつが見頃か?

時期的には、二つの節があって、6月~9月頃。
もう一つは、5月~7月頃。そして、どちらにしても、
午後よりは、午前の方がいいと言われています。

地元の人の話だと、以前、TVでも紹介されていましたが、
睡蓮の見頃は、7月中旬頃までと言う事のようです。
そして、曇りの日よりは、晴れの日の方がいいようです。

インスタ映えとかを狙った写真が撮りたいなら、
それこそ、朝早くから行って、
決定的瞬間を狙うと言う感じでしょうか。

だけども、レンズを通すと、また見映えが変わります。
それが、この池のマジックでもあるのでしょうね。

ユーチューブで水中カメラで撮影した人の
映像を見た事がありますが、かなり綺麗でした。

私は、その昔、ガラケーで、
動画と画像を撮った事がありますが、
あまりにもお粗末なモノでした。
だけど、スマホなら、また話が変わるかもしれません。



しかし、地元の方のHPによると、
水中撮影やドローン撮影は、禁止行為となっているようです。

また、場所柄、車で行った方がいい所です。
と言うか、近所の人でなければ、車以外では、
行けないのではないでしょうか?
(自転車やバイクで行かれる人もいます。)
一応、公共機関のバスもありますが、かなり不便です。

だけど、有名な場所なので、いつでも、人は、結構来ています。
私は、個人的に、日祭日より、平日に行った方が、
ゆったり見れて、いいと思います。

スポンサーリンク



-旅ブログ

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.