スピリチュアルな有名人 

大和田菜穂(おおわだなほ)さんのノンデュアリティ・・・

更新日:

まず、この方は、
スピリチュアルな情報を伝える役目の
日本人女性の中で、今、一番、
美人な方なのではないでしょうか?
(美人の定義も人それぞれですが・・・)

1975年生まれで、現在44歳らしいですが、
もっと、若くエネルギッシュに見えます。

彼女の美貌に惹き寄せられ、
スピリチュアルな話に耳を傾ける人も多くなったと思います。

美人の餌と言いますか、罠と言いますか、
美人だから、話を聞いてみよう。美人だから本を買ってみよう。
スピリチュアルに、まったく興味がない男でも、
それが入口になる事も、結構あります。
それが男心です。男は、幼稚です。

だから、女性と比べて、男性の方が、
スピリチュアル好きが少ないと言うのは、
ある意味、正解なのですよね。
何故なら、よからぬ事であったとしても、
美人に騙されてしまう男達も、
それなりの割合で、出てきてしまうと思うからです。

ノンデュアリティと言う言葉を有名にされたのも、
大和田菜穂さんであったように思います。

ノンデュアリティとは、何か?と言う事ですが、
すべてが、一つの現れであると言う事らしいです。

伝える角度は、違っても、すべての根源は、一つ。
と言うのは、色々なスピリチュアルな
話でも言われている事であります。

すべての事は、ただ、ただ、起きている。
いや、起きてもいない。すべては、ストーリー。
すべては、一つのエネルギーで動いている。
すべては、完璧に起きている。

私なりの捉え方ですが、
テレビドラマを見るような感じで、
現実を観ていると言う事になると思います。

外側である現実は、見せかけの現象。
夢は、現実であり、現実は、幻である。

だけど、大和田菜穂さんが多くの
スピリチュアルな人が伝えている事と違うのは、
現実を自分が創っていると言う事では、ない。

創らずとも起きていると言う事になると思います。
さらに言えば、それすらも、起きていない。

一部においては、スピリチュアルな
情報を伝えている人の中にも、
この話は、違うと言う人もいますが、
この話が、正しいか、正しくないか、
真実か、否か。それは、私には、分かりません。
分かりませんが、このような話も深いと思います。

また、大和田菜穂さんの本は、面白かったですが、
ユーチューブの方は、彼女の人気のわりに、
登録者数が少ないような気もしますので、
興味を持たれた方は、動画よりも、
本の方が面白いかもしれません。

(動画に関しては、アップされている
本数も少ないと言う事も関係していると思います。)

私も気になったし、
アマゾンのレビューにも書かれてありましたが、
菜穂さんは、動物に苦しみは、ないと言っていましたが、
犬や猫は、恐怖で吼えたり、失禁したりもする。
必死に抵抗したりもする。人間が近づくと慌てて逃げたりもする。
それらの感情は、苦しみとは、違うものなのでしょうか?
この部分に関しては、疑問でありました。

すべてが、私だけど、分離する事で、
すべてではない私を感じている。

あらゆる現実を体感する自分が消えるのが、
ノンデュアリティであるそうです。
それは、死ぬ事ではなく、生きながら消える感覚。
消えるけど、すべてが、自分でもある。

仏教などの話でも、阿頼耶識に繋がる事で、
すべてと一体化する意識になれると聞いた事が
あったように思います。ノンデュアリティが、
そのモノなのか、また別のモノなのか、
分かりませんが、近い部分は、あるのでしょう。

大和田菜穂さんのアメブロ

大和田菜穂さんのHP

大和田菜穂さんのユーチューブ

大和田菜穂さんのユーチューブ(海外版)

私は、大和田菜穂さんの話は、
人生が、すべて決まっている話とも似ているかなぁと思います。
だから、すべてのすべてが、全自動で起きている。

すべては、自由でありながら、
すべては、起きるままに起きている。
さらに言えば、実は、何も、起きていない。

人生は100%決まっている

私は、見ていないですが、
堀澤祖門さんと大和田菜穂さんの
対談DVDが販売されています。

堀澤祖門さんは、天台宗の高僧で、
今、生きているお坊さんの中で、
この人ほどの修行をした人は、
いないとまで言われている人であるそうです。

その堀澤祖門さんが大和田菜穂さんの事を
悟った人と認めているそうです。

スピリチュアルな有名人一覧

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.