スピリチュアルな危険 スピリチュアルな有名人  日記 霊障

スピリチュアルやアセンションの罠・・・

更新日:

スピリチュアルな事やアセンションに関して、
一つの大きな罠があります。
それは、スピリチュアルやアセンションを
大義名分にしている人達も多いと言う事です。

それが本当に素晴らしいモノなら、それもいいでしょう。

だけど、残念ながら、本人が、悟ったつもりや、
目覚めたつもりになっているだけの、
低次元スピリチュアルであったり、
これで一儲けしてやろうと言うだけの、
エセスピリチュアルも、まかり通っています。

本人は、素晴らしい事をやっている気になって、
周りも、あの人は、素晴らしいとなっていても、
お互いに低次元の領域にいる事があります。

本物と言う名の偽物も多いと思います。

それらを見抜く参考になるサイトを発見しました。
ちょいと辛口な記事も多いのですが、
こちらのサイト様になります。

波動探求と日本再発見と物書きをしております。

スピリチュアルな有名人の批判をされている事もあるので、
見る人によっては、
ショックを受けられる方もいるかもしれません。

こちらの、アメブロもやられているようです。
いつの日も神社、時々、たこ焼き。

個人的には、アメブロの方が、
読みやすく感じました。
特にアメブロの連載記事の
「地球攻略ガイドBOOK」は、
メチャクチャ面白いので、
読まれるといいと思います。

近年のスピリチュアルは、楽をし過ぎる要素も否めない。
アセンションから遥かに遠ざかっている人が、
アセンション情報を発信している事もあります。

登山だって、山頂までに登るには、
それなりに大変だったりもします。

ちょいと厳しい辛口記事が多いブログ。
それを見られるのも時には、いいかもしれません。

だけど、辛口だけど、結構、奥が深い捉え方をされています。
私は、最初、このブログの方は、男性かと思っていたのですが、
どうやら、女性の方であるようですね。

しかし、気概と言うか、何か、とても強い、
男性性のエネルギーを感じます。
だけど、その裏には、深い愛と優しさがある。

アセンションとは、本来、自立であるそうです。

だけど、世の中のアセンションをしようとしている人達は、
何かや誰かに依存したり、
何とかして貰うおうと頼ってばかりであったり、
ちっとも、自分で自立して、アセンションしようとしていない。

そして、アセンションビジネスをしている人達は、
自分に依存させる事でビジネスを成立させている。

本質から大きく外れて行っている人が多いそうです。

すべての人が、そうだと言うわけではないですが、
この方が言うように、そのような人は、多いと思います。
それは、私自身も、自問自答しなければ、ならない事だと思いました。

本気で目覚めようとしなければ、
本気で覚醒しようとしなければ、
本気でアセンションしようとしなければ、
得られるのも、その程度のモノだと言う事を伝えられています。
そして、本気度と言うのは、スピリチュアルな事だけでなく、
今、自分が向かい合っている現実にも、本気で取り組むと言う事です。

私も読んでいて耳の痛い話だなぁと思いましたが、
これは、結構、真理なのではないか?と思います。

本当のスピリチュアルな世界。
見えない世界は、見える世界よりも遥かに難しい。

波動の低い存在が神の振りをして近づいてくるような罠は、
いっぱいあるそうです。そして、それを神と信じて、
啓示を受け取ってしまう危険などがあります。

低次元と繋がっているのに、
高次元と繋がっていると信じて疑わない人が、
高次元からの宇宙情報だと伝えていたりもします。

見えない世界は、波動の低い者が、
いっぱいいる世界です。
そのような魑魅魍魎は、
低い波動のスピリチュアル好きな人達を
餌にして、色んな事をやっているようです。

これが、見えない世界。
スピリチュアルの危険な所だと思います。

確かに、スピリチュアルに、どっぷり浸かっていても、
現実生活が宙に浮いているような人達もいる。
ヒーリング能力など、全然ないような人が、
ヒーリングと称して料金を取っていたりもする。

私も人の事は、言えませんが、波動の低そうな人が、
スピリチュアルな情報を発信していたりもする。

だから、時には、このような厳しい意見にも、
真摯に耳を傾けた方がいいような気がします。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな危険, スピリチュアルな有名人 , 日記, 霊障

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.