どうでもいいこと ユーチューバー 日記

ふわっち配信者・つばにゃんさん

投稿日:

ふわっちには、つばにゃんさんと言う
大手配信者の女性の方がいるのですが、
私は、彼女の配信を殆ど見た事がありませんでした。

何故なら、あまり好きになれないと言う先入観があったからです。
だけど、本日、彼女の配信を見て、釘付けになりました。

それは、今回、絡んだ男の人の
登場が理由の一つですね。

多くの女性の方が避けるような感じの人で、
体重も、100キロを越える障害者の方(配信者であるそうです。)を
自分の枠に出演させていて、それがまた、結構、面倒な人であったのですが、
つばにゃんさんの面倒見が良すぎて、この人って、
こんなに良い人やったんかと言う新鮮な驚きがありました。

色んな経緯があって、もう、その男の人を帰そうとするのですが、
その男の人が駄々をこねるから、面倒ながらも、付き添っていました。

一緒に長時間歩いたり、焼き鳥を奢ったり、カラオケを奢ったり、
一見、厳しい口調ながらも、その男の人の話を、ちゃんと聞いて、
見てても、こりゃ、疲れるだろうなと言う感じでした。

だけど、露骨に嫌な顔をせず、
その場を楽しんでいる感じさえ、お見受けしました。
あれは、介護のレベルであったでしょう。

私と同様、あの配信で、彼女の事を見直しした人も多かったと思います。

閲覧が増えるとか、そんな事情もあるかもしれませんが、
多くの女性の方であれば、配信者であっても、なくても、
中々、彼のような人と二人で過ごすと言う事は、出来ないと思います。

あの配信を見ていた人なら、分ると思いますが、
ちんぱるイベントマニアさんと言う配信者の方との絡みでした。
ふわっちで、この名前を検索すれば、どんな男の人か分かるでしょう。

何時間か配信されていたと思いますが、
一時は、視聴者が2000人を超えていました。

その後も、まだ、配信されていました。

韓国人のお店に行って、
お店の人に生放送配信OKか?と聞いていて、
1000人も視聴しているなら、
お店の宣伝になるからOKとの許可を貰っていました。

やっぱり、大手の配信パワーは、凄いですね。
そして、パワーと言えば、あの障がい者の男の人と、
あれだけ関わった後に、まだ配信を続けるパワーも凄いです。

だけど、その後の配信を見ていたら、
お店の人は、TV番組と勘違いしていたような気もします。

まぁ、でも今は、コンプライアンス的なモノが違うだけで、
TVの生放送も、動画の生放送も大差ないと思います。
強いて言えば、ふわっちは、まだまだ、
怪しい配信サイトと言う部分が、
拭い切れていないと言う事でしょう。

そして、まだ、知名度も少ないです。
日本人でも「ふわっち」と聞いて、
それ何?と言う人の方が多いです。
韓国人なら尚更、そうでしょう。

そして、つばにゃんさんが入った、
そのお店は、韓国人が日本でやっている
ボーイズバーのような所だそうです。
お店の人は、流暢な日本語を喋っていました。

韓国語のカラオケも歌われていましたが、
メチャクチャ上手かったです。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, ユーチューバー, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.