ビジネス 日記

ウィークリーマンションツカサ元社長

投稿日:

関東の人であれば、ウィークリーマンションツカサの
名前を聞いた事がある人も多いと思います。

利用された事がある人も多いでしょう。
私も何度も利用させて頂いた事があります。

都内のあちこちにウィークリーマンションツカサの
アパートやらレンタルオフィスなどもありました。

随分前ですが、川又社長に一度だけお会いした事があります。
と言っても、彼がやっている講演会に行っただけですが。。。
細身で眼鏡をかけた、サラリーマン風の人でしたね。

私の想像では、もっと威圧的で体が大きい人が出てくるのかと
思っていましたが、意外でした。一見、気が弱そうな
サラリーマンのように見えて、逆に好印象でした。

その時は、量子論の事をメインで話されていたと思います。
だけど、ドンキホーテーの社長とは、
仲が悪いような事も言っていました。

それはさておき、日本で初めての
ウィークリーマンション事業を始めたのが、川又社長であり、
ウィークリーマンションツカサであったそうです。

周囲の評判も良く、同業者の方も、
川又さんは、アイデアマンですよねって言っていました。

ウィークリーマンションツカサの事業で稼いだお金は、
3000億円以上と言われているそうです。

そんな川又さんでしたが、リーマンショックの影響を受け、
1000億円以上の借金を抱え込み自己破産する事になったようです。

「ツカサマンスリーマンション」が破産開始決定受け倒産
と言うニュースを見た時は、一つの時代が終わったような気がしました。

それを転落人生と呼ぶ人もいますが、
転落しても復帰する人もいます。
マネーの虎に出演していた多くの社長達が転落していった中、
南原竜樹さんだけは、ホームレスになった後に、見事に復活されています。

と同時にマネーの虎に出演していた社長達も、
川又社長も、資産を抱え込みすぎていたと思います。
それが上手く回っている間は、いいかもしれませんが、
傾き出すと、あっと言う間に傾いてしまいます。

だから、上手くいかない時も痛手が少ない
ビジネスの方が何かあった時に安全だと思います。

でも、川又社長も、このままでは、終わらない人だと私は、思っています。
だけど、体や年齢が少々、ネックになっているかもしれません。
今は、年金生活をしていると言われています。

世間一般では、転落人生などと言われていたりもしますが、
デイサービス事業をやりたいと、さらに、それが上手く行ったら、
苗代駅周辺の再開発をしたいと、まだまだ、このままでは、
終わらない人だと言う気力を感じます。

川又さんは、まだまだ、やりたい事が、
たくさんあるのでしょうけど、
もしも、このまま何もしなくても、
彼が残した歴史は、大きい。
様々な革命を起してきた人であります。

それは、伝説となって今後も、
語り継がれていく事だと思います。

そして、今、貧乏生活をされているようで、
大変かもしれませんが、人生的には、
波乱万丈でいい経験をされているのではないか?とも思います。
彼のような人は、ここから、また立て直し、
さらなる伝説を作るかもしれません。

スポンサーリンク



-ビジネス, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.