ビジネス ユーチューバー

かめっちTV【バーチャルおやじユーチューバー】

投稿日:

今、ビジネス系のユーチューブで人気なのが、
かめっちTVであります。
何故なら、DMM創業者である亀山会長が、
このチャンネルの運営者で、
世の中で成功者と言われている
色んな人と対談しているからです。

だけども、人気とは言いましても、
まだチャンネル登録者が4万人にも満たないので、
知る人ぞ知ると言う感じの動画チャンネルであると思います。

しかし、DMM全体の年間売上は、
1700億円ぐらいあるそうで、
それだけの規模の会社の会長が、
ご自身でユーチューブをやっている事が面白いですね。

亀山敬司さんは、1961年生まれで、
現在は、57歳であるそうです。
だから、頭が若いんですね。

そして、動画の対談を聴いていると、
やっぱり、腰が低いと思います。
そして彼の話す声質には、
心地良いモノがあるんですよね。
だから、恐らく、心が綺麗な人なんだと思います。

だけども、イラストの似顔は、
人が良さそうな親父に描かれていますが、
実際に、お会いした方は、コワモテな
イメージがあると言っている人もいました。

でも、人は、見た目ではないですし、
最初は、露天商をやっていた人が、
あれだけの規模の会社に育てたのだから、
その苦労のようなモノが顔に刻まれているのかもしれません。

だけど、声と話し方。それは、本当に、
イラストのイメージ通りの人だと思います。

著名な人とビジネスの話をしているのに、
何か日常のくだらない話をしているように
自分も相手もリラックスされている感じで、
さらっとした会話をされています。
それが、また面白いのですね。

ビジネスの話なのでビジネス的にも
参考になる事があると思います。

亀山社長が言うには、昔は、
良識のある経営者が多かったのですが、
今は、時代背景のせいか、
人間失格のような経営者も増えていると言います。

確かに、私も、それは、感じています。
感じていますが、それが良い事か、悪い事かは、分かりません。
いい意味での変わり者いますからね。

さらに時代は進化して、変化しています、
古い価値観にしがみついていたら、
乗り遅れるような部分もあるかもしれません。

だから、亀山さんのように若い世代の意見に
素直に耳を傾けられる感性は、大切だと思います。

また、亀山さんは、動画でも顔を出さない事を
モットーとしているようで、その辺は、
有名ユーチューバーのラファエルさんに似てますね。

会社への通勤も自転車でしていると聞いた事もあります。

自分の会社を大きくなれた大きな理由は、
たくさん頑張って働いてくれる社員がいるからだと言います。

徳川家康の名言にも、こうあります。

水はよく舟を浮かべ、またよく覆(くつがえ)す。

舟が徳川家康で、水が家臣の事であるそうです。

社長と社員の関係も、これに当てはまります。

誰も、ついて来ない社長であれば、
従業員全員に辞められると言うような事もあります。
過去に私が勤めた会社でも、そのような事があったそうです。
(私が入社する以前の話です。)

亀山会長も、多くの社員に支えられ、
その上に自分が立っている事を、
よく理解されているでしょう。

だから、失敗してもいいから、
面白そうなアイデアを出した人には、
まずは、やらしてみるそうです。

だからこそ、面白そうな会社だと思って、
人が集まって来たのだと思います。

そして、亀山さんの人間的魅力に、
惹きつかれた人は、会社内、会社外、
問わず多いのだと思います。

スポンサーリンク



-ビジネス, ユーチューバー

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.