どうでもいいこと スピリチュアル ビジネス 日記

2ちゃんねるの創設者・西村博之さん

更新日:

有名な方なので多くの方がご存知だと思いますが、
2ちゃんねるの創設者である西村博之さんと言う方がいます。
通称「ひろゆき」さん。

2ちゃんねるは、もう、随分前に、他の人に譲ったそうです。
今は、こちらの会社の取締役などをされているようですね。

ひろゆきさんは、政治家やら経営者やらの大物と言われる
有名人と対談としても、落ち着いてリラックスした様子で
話されているので、それが面白いなぁと思い、
以前は、その類の動画なども、よく見ていました。
ホリエモンさんとの対談なども、よくされていましたね。

しかし、ひろゆきさんは、金を儲けようと言う
ガツガツした思いは、ないそうです。
お金を得ても人生は、それほど変わらないと実感したそうです。

また、ひろゆきさんは、欲しい物があまりないので、
それほど、お金も使わないと言っていました。
今、年収、3千万円ぐらいは、あるそうですが、
一ヶ月の生活費は、3万円でもやっていけるような状態であるらしい。
むしろ、3万円も、使わないそうです。

自分軸で生きる事を提唱して、
ゆる~く、ふわっとした彼の生き方は、
スピリチュアルな情報こそ発信していなものの、
彼もまた、スピリチュアル人の1人であるのかもしれないですね。
私には、彼がスピリチュアル人になるのかどうかは、
分かりませんが、生き方、考え方が、
スピリチュアル寄りの人であると思います。

自分の楽しさを突き詰めて考えた方がいいなど、
スピリチュアルを語っている人と
共通した事を言っている事も多いです。

スピリチュアルな情報を発信を発信していても、
スピリチュアルな生き方をしていない人も多い中、
ひろゆきさんは、そのような生き方を実際にしている有限実行な人です。

特にニコ生の人や、ニートの人には、
彼の生き方の影響は大きいようです。
彼の存在によって救われている人も多いと思います。

また、彼の事が好きだろうが、嫌いだろうが、
彼の意見に注目している人は、多いです。
それは、やっぱり、ホリエモンさんと同様、
彼にビジネスセンスがあり世の中の流れ、
経済の事をよく知っているかではないか?と思います。

ひろゆきさんの話では、今は、本業以外でも、
ワンチャンを狙った方がいい時代であるそうです。





個人的に、ひろゆきさんの話で面白いなぁと思ったのは、
スピリチュアルな話とは、関係ないのですが、
コンピューターのプログラマーは、好きでやっている人よりも、
仕方がなく嫌々やっている人の方が仕事が出来る人が多いそうです。
プログラマーは、仕事が嫌いな人の方が向いてる職業であるそうです。

勿論、中には、好きでやっている人もいるでしょうけど、
嫌いだけど、仕方がなくやっている人の方が、
仕事が出来る人が多いらしいです。

だから、好きな事を仕事にするのもいいかもしれませんが、
嫌いだけど、必要とされて、それなりに自分が出来る事。
現実的には、それをやりながら、他の事でも、
ワンチャンを狙いに行く。趣味などから、
仕事に結びつくモノが出てくるかもしれない。
大きく稼げなくても好きな事で生活できるのであれば、
そちらに移行していく事も出来る。

合理的と言うか、現実的な考え方だと思います。

スピリチュアルぞっこんの人だと、
もう、すぐにでも今の仕事を手放して、
好きな仕事をやろうって流れになったりもしますが、
中途半端なスピリチュアルな学びしかしていなければ、
やり始めたは、いいが、すぐに転ぶなんて事もよくあります。

また、ひろゆきさんは、お金に執着していないそうです。
ホリエモンさんも、好きな仕事しかやっていないと言っていました。

一見、スピリチュアルな生き方とは、無関係な生き方をしているような
彼等は、意外と、スピリチュアル的要素を持っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアル, ビジネス, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.