スピリチュアルな有名人 

松丸政道さん・・・

更新日:

ヘミシンクなどで有名な、坂本政道さんに
名前が似ていますが、彼の事では、ありません。

松丸政道さんです。

この、松丸さんは、何者か?と言う事ですが、
一言で言えば、チャネラーであるそうです。
陰陽師の血を引くチャネラーであり、
スピリチュアルカウンセラーでもあります。
あの、江原啓之さんとも親交があるそうです。

だけど、見えない世界だけの事ではなく、
一級建築士や経営コンサルタントとして、
現実世界でも、地に足が着いた活動もされている方です。
過去には、一億二千万円の借金を背負った時期もあったそうです。
それ以外にも、松丸さんは、東大を出られていて、
FBIのプロファイリングのような事を
されていた時期もあったそうです。

スピリチュアルで有名なhappyさんの動画に、
彼が登場した事があります。彼の量子力学の話を
happyさんは、絶賛されていました。

アインシュタインがGEと名づけた、
エネルギーがあるそうで、
それは、ゴッド・エネルギー。
神のエネルギーと言う事らしいです。

村上和雄さんがサムシンググレートと
名づけた事に似ているかもしれません。

現実は、自分の思考が反映しているので、
世界は、豊かだと思えば、豊かになる。
家族が、豊かだと思えば、豊かになる。
自分自身も、豊かだと思えば、豊かになる。

一定期間、ずーっと同じ事を考えていると、
それが、現実になり、その現実が継続する。

自分の内側の思い込みが、外側の現実を構築している。
現実を難しくしているのも、自分の内なる思い込み。

過去において、こうしたかった、
こうされたかったと言う思いなど。
過去の問題を受け入れていくのが、自己受容。

自己受容が、たくさん出てくると、
自己肯定が、出てくる。

多くの人は、自己受容が、底の方に、
山のように溜まっているそうです。
松丸さんは、それを感情のプールと言います。

すぐに、怒る。すぐに、キレる。すぐに、泣く。
そのような状態は、感情のプールがいっぱいなのだそうです。

その感情のプールに溜まった自己受容を、
とにかく、たくさん出さないと自己肯定が出てこない。

自己受容が先にあって、自己肯定が後から、
出てくるパターンが多いそうです。

これは、トラウマセラピーなどでも、
言われている事だと思います。
トラウマを解消する方法
ありがとうの言葉
無の精神療法

過去のトラウマ。過去の、どうしてほしかったか?
どうされたかったか?それをどんどん出して、
外に捨てると、今度は、肯定しか出なくなってくる。

自己肯定は、こう言う未来にしたい。こうなりたい。
など、未来に向けて、前向きな気持ち。

感情のプールに溜め込んだ、
マイナス要素と思えるモノが減れば減るほど、
自己肯定が出てくるらしいです。

人間は、何を我慢するか?と言えば感情を我慢する。
その我慢の蓄積が溜まっている。それを、
どんどん出して行く。それは、気が済むまで、
ノートに書いて破いて捨てると言う方法が、
私が、個人的にお薦めする方法であります。

気が済むまで口に出すのでもいいですが、
人に向けて言うと、また問題が問題を呼ぶので、
口に出して言う時は、誰にも聞こえない場所を
選んで吐き出した方がいいでしょう。

スピリチュアルや引き寄せの法則や、
宗教などの中でも素晴らしい教えがあるかもしれませんが、
自己受容が出来ていないと、泥沼の上に建てた家のようなもので、
土台ががグラグラなので、まずは、自己受容。
色々なモノを吐き出して、土台をしっかりさせてから、
その上に家を建てるのが自己肯定であるそうです。

感謝なども、負の感情を覆い隠した感謝であるなら、
覆い隠している感情の方が現実化する要素もあるでしょう。
だから、まずは、溜まっている感情を吐き出しましょうと言う事ですね。

行動があって、結果があって、私と言う存在があります。
だけど、行動や結果は、切り離して考えるのが自己受容であるそうです。
(行動と結果を切り離す話は、難しい話とも思うので、
私は、あまり気にしなくても、いいと思います。)

リラックスして、
好きな事を無我夢中でやる事は、
宇宙と繋がっているので、
宇宙からのインスピレーションなどが
降りやすいそうです。

リラックスするだけで、宇宙と近づくそうです。
宇宙には、時間が、存在しないようですが、
無我夢中と言うのは、時間を忘れる。
だから、宇宙と同調しているのですね。

また、風水の話で、
真気と、邪気があって、
風水と言うのは、真気を、
どれだけ集められるかと言う事であるそうです。

真気と言うのは、心地良い場所、心地良い空間。
それは、他人と自分では、違ったりする。
だから、自分にとって心地良いモノは、
すべて、自分にとっての風水であるそうです。

これが、風水の基本だと松丸さんは、言います。

ネガティブな感情は、
悪いモノのように言われている事もありますが、
ネガティブな感情を溜め込んでいる方が、
現実的に与える影響は、悪いものとなるでしょう。

だから、溜め込んだネガティブな思考や感情を
吐き出して捨て去る事も大切な事だと思います。

仮に感情のプールが100リットルだとしたら、
そこに、たくさんのポジティブを入れる為には、
ネガティブがいっぱい詰まっている状態では、入らない。
まずは、ネガティブを抜いて捨てる事が必要です。

余計な思いや感情を手放すから入ってくる。
思考や感情の断捨離であります。

スポンサーリンク



-スピリチュアルな有名人 

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.