どうでもいいこと スピリチュアル 日記

観念は、現実化する・・・

投稿日:

思考が現実化するとか、
現実は、潜在意識の反映だと言いますが、
現実は、すべて、自分の観念の結果です。

この世は、私一人の世界だとも言います。
それは、すべての現実は、私の観念が、
現実と言う名のスクリーンに
映し出していると言う事でしょう。

だから、私の現実は、私の観念の結果です。
私が観念として持っていないモノが、
私の現実として現れる事は、ないのです。

多くの方が金儲けは、難しいと感じているから、
現実的にも、金持ちと言うのは、少ないのでしょう。
金儲けは、簡単だと言う観念を本当に持っていれば、
楽に簡単にお金持ちになれる道もあると言う事です。

それでは、観念とは、何か?と言う事ですが、
自分の現実を構築しているプログラムになると思います。
だから、現実の書き換えは、このプログラムである、
観念を書き換える事です。本当に書き換えが出来ていれば、
意図も簡単に自分の現実を創り変える事が出来ると言う事です。

固定観念と言うのは、自分が当たり前のように信じている事。
無意識レベル、潜在意識レベルで信じている事です。
この世は、自分の信じている事が、現実化しています。
逆に言えば、自分が信じていない事は、現実化しません。

人生には、色々な出来事がありますが、
どれもこれも、自分が、
そのような観念を持っていたから体験しています。

例えばです。私個人の事で言えば、
親から大切にされていないと言う観念を持っていたから、
その後の人間関係においても、大切に扱われていないと
思えるような出来事を色々、体験しました。

良い事の後に嫌な事が起きる。
嫌な事の後に良い事が起きる。
どちらも、自分が、そのような観念を持っていれば、
そのような流れとなり体験する事になるでしょう。

観念が変わっていなければ、何度でも、
同じ事を繰り返す事になります。
だから、人生を振り返って、
似たり寄ったりの事が何度も起きているなら、
まだ、そのような観念を自分が持っている事になります。

観念とは、自分が、どう思うか?の思考の選択。

人生、楽ありゃ、苦もあるさ、
と言う観念を持っているから、
どちらも体験する。

人生、楽して、楽しんで、
私も、あなたも幸せの嵐と言う
観念を持っていれば、そうなります。

そうなれていないのは、そう思い切れていないからでしょう。

人生は、甘くは、ない。
世の中、そんなに甘くは、ない。
仕事は、辛くて、苦しくて、大変なもの。
それが、当たり前。

当たり前だと思っているから、そうなっています。

どれも、そのような観念を持っているから、そうなります。

特に、幼少期の何も知らない時期に、
親や周りから言われた事を信じた観念と言うのは、
根深いものになっているような気がします。
トラウマを解消する方法

自分の観念が、自分の現実を創っています。
自分の観念が、同じなら、
ずーっと同じ現実の続きを見る事でしょう。

自分の現実に起きる諸々の出来事は、
自分の観念に気づく為に起きているとも言えます。

バシャールの話では、
自分の現実に望まない事や好まない事が、
起きているとしたら、自分の観念の中に、
変えるべきモノがある事を伝えていると言います。

観念も思考も潜在意識も自分の内側にあるもの。
それが、外側である現実に出ています。

外側である現実は、内側が鏡に映った世界です。
変えたい事があるなら、元である内側。
つまり、自分自身を変える事であります。

だけど、すぐに変わるモノもあれば、
観念の書き換えに時間を要する事もあるそうです。
ありがとうの言葉
ホ・オポノポノ
無の精神療法

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.