世の中の事など 日記

夢のリニアモーターカーは、いつ開通する?

投稿日:

一説では、品川~名古屋間の路線は、
2027年に開通すると言われていますが、
それには、間に合わないだろうと言う意見もあります。

しかし、品川~名古屋間だけであれば、
十分な期間であると思うので、恐らく可能な範囲でしょう。

問題は、むしろ完成した後の方が、
意外と多いかもしれません。
走ったはいいが、設備不良などの不具合や事故などの問題。
また、お客様の意見。地域住民の意見。
事故はなくとも、乗客の体に不調は、出ないかなど。

どこやらのニュースで、リニアを時速約1018kmで、
走らせる事に成功したと言うような事を言っていましたが、
人間の体がそれに耐えられるのでしょうか?
レーサーでも、スピードに耐える為に、
結構、体を鍛えると言います。

お客を乗せて走る時は、そこまでの、
スピードは、出さないと思いますが、
営業運転が600キロであったと言うニュースもありました。
電車などでも、まだ、人身事故などが起きている時代です。
新幹線などは、それよりも、少ないかもしれませんが、
人身事故が、ないわけではないです。だから、リニアも、
安全面を徹底的に配慮する事は、しっかり出来ているのか?
素人目には、その辺が不安ではありますね。

また、リニアが走り出した後の、
駅の周辺の事情など、
問題は、山積みであると思います。

夢のリニアモーターカー。
スピードは、新幹線の倍。だけど、料金は、倍には、ならないらしい。
むしろ、新幹線の料金に千円か二千円上乗せされるだけでの予定であるそうです。
それだと、新幹線のお客離れが起きないか心配な気もしますが、
皆、一斉にリニアに移行は、しないでしょうから当面は、大丈夫でしょう。

リニアが走り出すと、
東京名古屋間を45分ぐらいで行く事が出来ると言われています。
東京大阪間なら、70分ぐらいで行くらしい。

東京大阪間は、最初の予定では、2045年にしていた事もあるそうですが、
それよりは、遥かに早い時期に、開通するであろうと言われています。
東京~名古屋間と東京~大阪間の工事費は、9兆円ぐらいかかるそうです。

巨大プロジェクトと言われていますが、そんな莫大なお金を投入して、
採算が取れるのか?とも思います。しかし、新幹線の半分のお客が、
リニアに流れると言う見込みであるそうですし、
リニアが走り出したら、駅がまた活性化するなどの、
経済効果も見込めるようです。だから、歳月をかければ、
採算は、取れると言う事なのでしょう。

もっとも、そうでなければ、9兆円も継ぎ込んで、やらないでしょう。
だけど、新幹線は、どうなる?と言う問題もあるような気がします。。。
遠い未来には、新幹線が廃止になってしまうのでしょうか。。。

しかし、やっぱり、リニアの走る姿は、早く見たいものです。
大人達が、子供心に戻って見る事が出来る楽しみだと思います。
そして、世の中は、色んな事がスピードアップしています。
東京名古屋が、1時間もかからずに行けるなんて、
瞬間移動したような気分になれると思います。

余談ですが、白竜と言う漫画では、
リニアモーターカーの闇の部分が
描かれたりしていましたが、
あのような事も、なくはないのかもしれません。

スポンサーリンク



-世の中の事など, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.