どうでもいいこと スピリチュアル 日記

律儀な宇宙の倍返し

投稿日:

小林正観さんの言葉に、
律儀な宇宙の倍返しと言うものがあります。

自分が口に出した言葉。
自分が行動した事。
それが、未来的に倍返しとなって、
自分の身に降り注ぐらしい。

自分自身の事や、色んな人の人間観察を通じても、
これは、真理であると思います。

昔は、この律儀な倍返しが5年後、10年後、20年後・・・
と、自分が忘れた頃に返って来たと思うのですが、
最近は、だんだん、そのスペースが短くなり、
5年後、1年後・・・言ってすぐ、やってすぐ、
と目に見えて宇宙の倍返しが、
分かりやすくなって来たように思います。

私達は、誰もが、例外なく、自分で自分の人生を創り上げています。
それを、誰かや何かのせいにばかりしていれば、
永遠に、その繰り返しの現実になります。
繰り返しなら、まだいい方で、どんどん悪い深みにはまります。

今、地球の分離だとか、二極化だとか言われているように、
地球上の天国、地獄がどんどん別れて行きます。

言った言葉は、現象化します。
だから、自分が口に出す言葉にも気を付けていないといけません。
そして、正観さんが伝えていた、ありがとうの言葉。
この言葉を口に出せば出すほど、現実が良くなる。
奇跡が起きると言う話もあります。

不平、不満、愚痴、悪口、文句、泣き言、
これらを言えば言うほど、どんどん自分自身が不幸になる。
それとは、真逆の言葉が、
嬉しい、楽しい、幸せ、ありがとう、ついてる、と言う言葉。

そして、真逆と言えば、
私達は、真逆から学んでいる事も多いそうです。
人は、真逆の人とも出会いやすいらしい。

引き寄せの法則などでは、
すべては、自分が引き寄せてる言いますが、
自分とは、真逆の人を引き寄せる事もあります。

それは、真逆こそが最大の学びであるからなのですが、
一時的には、非常に辛く、苦しい体験になったりします。

エンパスの真逆は、サイコパスだと言われています。
真逆を学ぶために、サイコパスや自己愛性人格障害、
エナジーバンパイアの人と出会う機会が多かったりもします。

だから、人格が高いが故に、あるいは、人格の向上の為に、
人格が低いと思える人と、出会っている事もある。

しかし、真逆のつもりで、実は、
同類だから出会っている事も、あるでしょう。

だけど、どのような出会いにも、学びや気づきがある。
しかし、そのような状態の時、
自分の波動も下がっている状態であるでしょうから、
何らかの方法で脱却する必要があるでしょう。

世の中には、プラスもマイナスもなく、
すべては、ニュートラルなのですが、
私達にとって、マイナスに思える大きな出来事は、
プラスに飛躍する為に必要な経験である場合もあります。

心の階段も、魂の階段も、自分で登る。
誰かが、ポンと、
上に上げてくれるわけでは、ない。

だけど、ポンと押し上げる為に、
非常に嫌な出来事や嫌な人と出会う事がある。
それがその人の役目。その反作用で上昇する。

色んな出来事や、
色んな出会いがありますが、
すべて、今の段階の出来事。

階段を登るとステージが変わる。
とっても嫌な、理不尽な事は、
ポーンとその階段を10段飛ばしぐらいで、
上げてくれる、実は、嬉しい出来事を
内在しているのかもしれません。

そして、自分自身に律儀な宇宙の倍返しが起きるとしたら、
理不尽な事をした、その相手にも、律儀な宇宙の倍返しが、
起きるわけで、宇宙的には、お相子であります。

律儀な宇宙の倍返しは、人類、皆平等であります。

スポンサーリンク



-どうでもいいこと, スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.