映画

少林老女

更新日:

この作品は、随分前に、レンタルショップでレンタルして、
友達の家で一緒に見てましたが、これは、面白かったですね。
その友達も、結構、映画好きで、色々な物を見ているのですが、
今でも忘れられないぐらい面白かったDVDは、この「少林老女」だと言います。

勿論、世間一般的に認められている映画が、
A級映画だとしたら、この映画は、B級スポットならぬ、B級映画であります。
内容としては、コメディ系で、
笑いあり、感動あり、涙あり、お色気ありで、
面白く笑えますが、意外と奥も深く、
構成も、しっかりされていたように思います。

一部の人達の間では、
柴咲コウの「少林少女」よりも、
この、「少林老女」の方が、
カンフーらしく面白かったとの声もあります。
私も低予算で、よく、ここまで作ったと思いました。

だけども、これは、好き嫌いが、
大きく分かれる作品であるかもしれません。

ダチョウ倶楽部の上島竜平さんも、
出演されていますが、いい役を演じています。

主演は、ダウンタウンのガキの使いに出演されていた、
千代子おばちゃんと言う方です。残念ながら私は、
この映画を見るまで、千代子おばちゃんの事は、知りませんでした。
ダウンタウンでは、キスおばちゃんや、
腰ふりおばちゃんとしても有名な存在であったそうです。

この千代子おばちゃんは、強烈なキャラで面白かったですね。
おまけに、ほとんど喋らなかった。
ほとんどと言うか、この映画の中では、
一言も喋らなかったのでは、なかったでしょうか?

この千代子おばちゃんが少林拳の師範で弟子達がいて、
ある日、一本足と言う道場破りが現れ、
千代子おばちゃんは、一本足に倒されてしまう。
そして、道場と殆どの弟子達も奪われてしまう形になった。

一本足を演じていたのが、女優の長澤奈央さんで、
こんなB級映画に出演するのは、勿体無い人だとも思いましたが、
美代子さんが野獣としたら、長澤奈央さんは、美女なので、
女性同士の美女と野獣の対決であったと思います。
そして、美代子さんは、この美女に敗れました。

敗れた美代子さんは、道場を去り、
後を付いて来た二人の弟子と共に、渋谷に行かれました。
そこで、ちんどん屋だか大道芸のような事を、
見よう見真似でやって、小銭稼ぎをする事になります。

その後、紆余曲折あって、美代子さんは、公園のホームレスになる。
そして、近所の人がやっているゲートボールに参加する事になる。
その過程で、美代子さんが太郎と言う男性と恋に落ちる名シーンもある。

だけど、いつまでも恋にうつつを抜かしていてはいけないと目覚め、
山篭りの特訓で、打倒!一本足を倒す修行を始めた。
そして、見事に一本足を倒したのですが、
美代子さんは、ウェディングドレスを着て、太郎と結婚する事を披露して、
少林寺を引退。寺は、一本足が継ぐ事になった。

だけど、これで、めでたし、めでたし。
・・・・とは、ならなかったのですが、
結果としては、ハッピーエンドであったと思います。

スポンサーリンク



-映画

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.