ビジネス 日記

ネットとリアルの融合

更新日:

私の周りには、結構、個人事業主が多いです。
その中には、高齢者の方も多くいますが、
ネットを全然触らない人と、それなりに触る人がいます。

ネット中毒も問題かもしれませんが、
商売をやっている人で、ネットを全然、
触らない人も問題であると思います。

周りにネットを触れる人がいるので、
その辺の事は、任せていたりもしますが、
ネットで検索すれば、すぐに分かる事を、
わざわざ電話で聞いていたり、
携帯電話さえ持っていない人もいたり、
アナログ時代をそのまま生きているような人もいます。

それが、商売人でなければいい。
個人事業主でなければいい。
だけど、商売人であれば、ネットで簡単に、
相場とか調べられる事が分からないので、
無知である事も多いです。

リサイクルショップを営んでいる人が、
これは、中々、手に入らないと言っていて、
ネット調べたらヤフオクで100円かそこらで手に入る商品だったりします。
そんな感じなので、お店の価格設定も、おかしかったりします。
だけど、そのお店に来る人も、ネットを触らない人達なので、
それは、それで、いいのかもしれません。。。

他にも、高齢者でコレクターの人もいますが、
ネットで簡単に安く手に入る物をリアルなお店で、
それなりの値段で買い集めていたりします。

やっぱり、商売人であれば、その商売にもよる部分はありますが、
ネットでの相場とリアルでの相場をある程度は、
自分自身で、把握しておく必要があると思います。

一日30分ぐらいしか触らなくてもいい。
だけど、まったくネットに触らないと言うのも、問題だと思います。
情報化社会の時代に、ネットを毛嫌いして触らなければ、
どんどん時代遅れの人となり、浦島太郎のような存在となります。

私の周りには、そんな浦島太郎が、何人かいますが、
原始人と喋っているかのように話が噛み合わない事もあります。
だけど、アナログ人間と関わるのも、たまには、いいものですし、
面白い発見もあったりもします。

それにそのような人達が、
ネットを触り出した所で、おかしな詐欺みたいなモノに、
騙されてしまうような危険性もあると思うので、
触らない方が、無難かなぁとも思います。

ここ100年の間に時代は、高度に成長しました。
黒電話だったモノが、今や、スマホやiPhoneになり、
白黒テレビの時代から、カラーテレビは、当たり前、
パソコンも当たり前の時代になっています。
それどころかAIなども出てきました。
車の自動運転も、そう遠くはない未来に普及するのかもしれません。
私達は、時代の最先端で、その恩恵を受けています。
それを活用すると、楽になりますが、楽すぎて、
依存してしまうと言った部分もあると思います。

いつだかに騒がれた、人間がコンピューターに支配されると言う事。
これが気づぬ間に、もう始まっているような気もします。
使いこなしているつもりが、使われている。
だから、ネットに依存しすぎるのも無駄な時間であると思います。
だけど、使わなすぎて浦島太郎になるのも、問題があると思います。
高齢者の方なら、まだいいのですが、ある程度の若い世代で、
そんな感じだと、どんどん時代の波に乗り遅れて行ってしまいます。

しかし、価値観は、人それぞれなので、
ネットを使わなければ、いけないわけではない。
使わない幸せと言うモノもあると思います。

だけど、ある程度は、使っていた方が楽だとも思いますし、
商売人であれば、一部の例外の人を除いて、
それなりに、パソコンを使いこなす事は、
今の時代の義務であるとも思います。

だから、使い過ぎても、使わな過ぎても、よくないのかもしれないです。
適度に使いこなして、浦島太郎にならず、ネット依存にもならない事。
これが、今の時代に求められている商売人の義務であると私は、思います。

スポンサーリンク



-ビジネス, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.