思考の治療 日記

すべてが満ち足りて幸せな状態

投稿日:

小林正観さんは、こう言っていました。
目の前で、起きている事は、
プラスも、マイナスもなく、
すべては、ゼロ現象である。

私が、どう捉えて、どう感じるかである。

正観さんは、引き寄せとは、
一言も言っていませんでしたし、
本人にも、その自覚は、なかったと思いますが、
正観さんが伝えていた事は、引き寄せの法則と、
共通する部分も多かったように思います。

「ない」ものではなく、
「ある」ものに、目を向けるから、
その「ある」と思うモノが引き寄せられてくる。

引き寄せの法則で言われているのも、
大切な事は、すべてが満ち足りて幸せな状態。
至福の状態であると言う事で、
小林正観さんの話とも共通しています。
心が穏やかで、満ち足りて幸せな状態の時には、
アルファ波やシータ波が出ていて、
奇跡的な事が、起きたりもするらしい。

このような状態の時、
それに見合った現実を引き寄せます。
自分が感じている気持ちや、
心の状態が磁石となり、
いい事を引き寄せてきます。

愚痴、不平不満、悪口、文句が多い人は、
自分自身のエネルギーが不足しているので、
他人から、そのエネルギーを吸収しようとします。

だから、四六時中、そのような状態の人は、
蚊やゴキブリのように人の生き血を吸っているのと、
エネルギー的には、変わらない。
悪い言い方をすれば、エネルギーの泥棒であります。

運が悪い人ほど、人様から運を奪おうとして、
自分の運勢も人の運勢も、さらに悪くしていきます。
その本人だけが、運を悪くしていくのは、
本人の勝手でありますが、関わっている人の運勢まで下げる。
それも、その波動と同調したからだと言えば、
それでまでですが、そのような人からは、離れましょう。
可能な限り、もう、関わらない事にしましょう。

私自身も、何かが、物足りないと感じている時や、
不満に思う事が多いような時は、
それは、自分のエネルギーが足りてない状態の時。
そこで、人様に色々な事を求めているようでは、
自分も、エネルギー泥棒をやっている事になる。
だから、自分のエネルギーは、自分で満たす事が大切だと思う。

自分で自分の機嫌を取ると言う事ですね。
自分で自分が気分が良くなることをし、
自分が気持ちが良いと感じる事をする。

兎に角、自分で自分を満たし、
幸せな気分に浸る事が、
より良い現実を築くコツであると思います。

自分が満ち足りて幸せな状態の時に、
創造した思考や願った事は、叶いやすい。
思った通りになったりします。

逆に悪い方に、このエネルギーが働いても、
同じであると思います。
今、蔓延している精神病と言うのも、
一説では、エネルギー不足による現象で起きるらしい。
勿論、すべての精神病に当てはまるわけではないですが、
不足や不満の方に意識を向け、それを感じる。
その傾向が高い故に精神病になっていると言う部分がある。

だから、意識の向け方を変えれば、
感情が変わるし、現実が変わる。
その結果として、行動も変わる。
なので、心の病は、薬だけでは、治りません。
病は、気からと言うので、心以外の病気であっても、
そうなのかもしれません。

貧乏の治療も、同じ事で、
足りない所ばかりに意識を向け、
感じていれば、現状維持か、
ますます、貧乏になる。

だから、ある部分に目を向けて、
足りている事を感じる。
可能であれば、充足を感じる。

豊かな気分でいれば、
豊かな現実が現れてくる。
気分良く過ごす事で、自分が得をする。

だから、私達が、やる事は、
意図的に、このような心の状態、
気分の状態を作り上げる事だと思います。

すべてが満ち足りて幸せだと言う、
この状態を自分の意思で創り出す事が出来ると、
現実が、どんどん良い方向へ変わっていくと思います。

スポンサーリンク



-思考の治療, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.