引き寄せの法則 感情 日記

エネルギーを100%チャージ

更新日:

以前、ソースエネルギーの話を書きましたが、
ソースに繋がっている状態が、宇宙と調和した状態。

人間の(私個人の)エネルギーが充電されている状態だと思います。

ネガティブな思考や感情が一切ない状態が、
空に雲一つなく、私が太陽になりきっている状態だと思う。
だから、すべての、すべてと、自分が一体化した感覚になる。

このような、心の状態の時、
携帯電話の充電と同じで、私のエネルギーが、
100%充電されていると思います。

逆に、嫌な事を思い出したり、考えたり、怒ったり、
愚痴や不満を言ったりしている時は、
充電のエネルギーが下がっている状態。

その時々によって、30%になったり、
50%になったりと、変化していると思います。

良い事が立て続けに起きたりする時は、
100%か、それに近い状態に、なっていると思います。

引き寄せの法則で、いい気分でいると言うと言うのは、
エネルギーを100に近づける為。

この100と言うのは、ポジティブエネルギーの事で、
ネガティブエネルギーが0の状態だと思う。

ポジティブエネルギーが80の時は、
ネガティブエネルギーは20となり、

ポジティブエネルギーが0の時は、
ネガティブエネルギーが100となる。

ネガティブエネルギー100だと地獄絵図の
ような現実が展開されるかもしれません。

だから、自分の出す感情には、
気を付けないといけません。

嫌な気持ちになった時は、
ネガティブエネルギーになっている時。
嫌な事を考えたり思ったり、嫌な人に関わったり、
悲しみにや苦しみに打ちひしがれたり、
怒り狂っている時は、当然の事ながらネガティブエネルギー。

自分が出した感情、自分が出したエネルギー、
それを受け取るのも、自分自身であります。

だけども、この世には、幸いにして時間があるので、
ネガティブ感情を出した後に、転換する時間が残されている。

人間には、喜怒哀楽の感情があります。
それを上手に使いなさいよと言う事だと思います。

怒りは、スピリチュアル関係では、ない方がいいみたいな事も、
言われたりもしますが、これも人間に与えられたモノですから、
時には、出して解放した方がいいと思います。

出す必要もないぐらいの人格者になれたなら、話は別ですけどね。
そのような人は、もう、今世で、人間としての修業が終わりか、
それに近いぐらいの人ではないか?と思います。

だから、そのような一部の人を除き、我々、凡人は、
時には、怒りを吐き出す事も必要であると思います。

人生は、喜怒愛楽。
喜怒哀楽の哀を愛に変え、
喜楽に、喜愛を入れて生きましょう。

100%チャージ出来ている状態の時は、
どんどん、いい事が起きたり、不思議な事が起きたり、
自分自身にとっても、いい事尽くめであったりします。

それを分かっていても、現実には、色々な事が起きるし、
過去の事を思い出したりもするし、中々、一時的には、
100%チャージ出来ても、持続させる事が難しくもありますが、
携帯電話だって、充電しなければ、そのうち充電が切れます。
充電が切れると電話も出来ないし、ネットにも繋がらない。

人間も、自分の運勢を良くしたければ、
自分で、意図的にエネルギーチャージをする事が必要だと思います。
エネルギーの充電が切れかかると運勢が下がっている状態になると思う。
そして、宇宙とも繋がりずらくなる。
だから、自分で、自分のエネルギーに気づいて、
定期的にチャージする事が必要なのだと思います。

スポンサーリンク



-引き寄せの法則, 感情, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.