ビジネス

ネットで稼ぐと言う事

投稿日:

ゼロからイチへ

ネットで稼ぐ情報も、検索すれば、色々、出てきますが、
間違った情報や、嘘の情報や、騙そうとするような情報もあったりします。
ネットの情報をすべて鵜呑みにしていたら、簡単に騙されてしまいます。

だから、それらの事を見抜く目を養う事は、当然の事として、
まずは、継続的に、ゼロから1円を稼ぐと言う事だと思います。
だけど、それが一過性のものであれば、稼いでいるとは、言えない。
自己アフィリなどで一時的に稼ぐ事もありだと思いますが、
継続した稼ぎ方ではないと思います。

取り合えず、毎日、1円以上を継続的に稼ぐ事。
毎日、1円以上稼げるようになれば、
後は、その金額を上げる事に専念できると思います。

ブログで稼ぐ

ブログで稼いでいる人も、結構いるようですが、
基本的に、アドセンスにしても、すぐに稼げるわけではない。
軌道に乗るまでは、月日が必要であったりします。
あとは、多くの方が思い悩む事ですが、
書くネタが思い浮かばないと言う事。

確かに、それがあって、更新が止まると言う事は、
よくありますが、書くネタを探す事も大事だと思います。
ネットサーフィンをしながら探してもいいし、
実際に、街に出て、探すのもありです。
アンテナを広くして、情報をキャッチする。
インターネットは、蜘蛛の巣だと言われますが、
自分で情報の蜘蛛の巣を張る事も必要だと思います。

また、外注化などをして上手い事やっている人もいます。

時間がない方や、自分で中々、記事が書けない方など、
結構、外注化をしている人も、多いです。
私も、外注化と言うモノは、どうも、抵抗があったのですが、
中々、ブログを軌道に乗せれる事が出来ていないので、
今後は、外注化も視野に入れていきたいと思っています。

動画で稼ぐ

動画で稼ぐと言えば、真っ先に、みんなが思いつく媒体が、
ユーチューブであると思いますが、あれで稼ぐのは、敷居が高い。
アドセンスの仕組みではありますが、ブログで稼ぐより、
遥かに難しいとも言われています。むしろ、動画で稼ぐのなら、
ニコニコ動画や、ふわっちの方が稼ぐと言う事の敷居は、低いようです。
だけども、知名度とか、ブランド力を考慮すれば、ユーチューブで
人気になった方が、色々、メリットは、ありそうですが、
今からの参入では、色々と、難しいと言う声は、多いです。
多いですが、やってみなければ、分からないと思います。
意外と適正があって、すぐに人気がある方も、稀にですが、いますね。

せどりで稼ぐ

せどりと言えば、アマゾンやヤフオク、メルカリなどを利用して、
転売して利益を得ると言う方法ですが、アマゾンも、以前とは、色々、形態が、
変わってきたようですし、以前よりは、厳しくなってきたと思います。
どのオークションにしても、フリマにしても参入者が増えすぎたので、
よほどのレア物でない限り、安売り合戦みたいに、なっている部分もあります。
それでも、みんなが気づかない部分に着目して、上手くやっている人も、
それなりにいるようですが、数年前と比べたら、
オークションの世界も、激戦区に変わっていると思った方がいいです。
また、古物商の許可を取らずに、やっている人も多いですが、
本来は、ビジネスとして、古着や、古本を売ると言う事は、
古物商の許可が必要であったように思います。
(フリーマーケットやオークションで自身の使用品を売る場合は、不要。)

だから、不用品を処分すると言う目的ならいいですが、
継続的に稼ぐと言う事においては、難しくなっていると思います。

ライターで稼ぐ

これも、今は、有名になってきましたが、
ランサーズなどのサイトを利用して、
記事を書いてお金を頂くと言うものが主流になっているかなぁと思います。
だけど、労働量の割に、単価は、安いと思います。

そして、こちらにしても、参入者が増えているので、
スキルの高い人達が、続々と、入り込んでいます。

だから、自分に何か得意分野がないと、中々、ライターだけで、
数万円以上の月収を稼ぐ事と言うのは、厳しいのではないか?と思います。

アフィリエイト

アフィリエイトの情報も、たくさんありますが、
素人が簡単に稼げるほど甘い世界ではありません。
やるからには、リアルビジネスと同じぐらいの労力を注ぎ込まないと、
中々、結果を得る事は、難しいと思います。

まとめ

好きな事をやって稼げるとか。楽に稼げるなどの情報も、
いっぱい、溢れているのがネットの世界ではありますが、
以前より、注目している人も、参入者も増えているので、
当然と言えば、当然ですが、以前より、ネットで稼ぐ事の敷居は、
高くなっていると思います。

しかし、例えば、動画サイトの、ふわっちなんかで、
ごく普通の何の特技もない人が、数万円とか、稼げている情報もあります。
だから、ちょっとした抜け穴的な部分もあると思います。

全体的には、ネットで稼ぐ事は、厳しくは、なってきていると思いますが、
楽になってきている部分もあるような気もします。

そして、自分の能力や才能や興味がある事。それらを自己分析して、
自分を活かせる場で、活躍した方が結果が出るのも早いと思います。

スポンサーリンク



-ビジネス

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.