ビジネス マインド

金持ちと貧乏人の差は、考え方の違い?

投稿日:

月収と努力の関係

月収50万円とか、月収100万円ぐらいであれば、
努力や根性で、何とかなるレベルであると思います。
勿論、業種や能力、環境や仕事などにも左右されると思いますが、
ある程度の整った環境と、それなりの能力があれば、
努力と根性で、可能な範囲であると思います。

だけど、月収1000万円とか、月収1億円レベルになると、
逆に、努力は、捨てておかないと到達しないと思います。

プロ野球選手とか、プロゴルファーとか、芸能人などになると、
話は、少し変わってくると思いますが、起業して稼ぐと言う分野の話では、
努力を逆に切り捨てて、効率化していかなければ、不可能だと思います。

貧乏人が、何故、汗水垂らして、働けど、働けど、
暮らしが楽にならないかと言えば、努力の仕方を間違えている。
仕事の選び方を間違えている。仕事のやり方を間違えている。
色んな間違いが積み重なって、無駄な努力になっている。
さらに言えば、潜在意識の使い方を間違えている。

月収1000万円レベルで稼げる人が、
朝から晩まで、休む間もなく、
努力して働いているか?と言えば、そうではない人の方が多いです。

むしろ、数時間だけ働いて、あとは、
遊んでいたりで、プライベートも充実している。

長時間働くと言うのも、貧乏人がやる事である。
金持ちは、少ない時間働いて、大きな結果を出す。

勿論、遊んでいる間も、仕事の事を考えているとは思いますが、
週に3日か、4日働いて、一日の実働も3、4時間であったりする。

だから、実際に働く時間は、短く少ない。だから効率がいい。
逆に貧乏人は、効率が悪いから長時間働かないと生活すら、
成り立たなかったりする。

視野を変える

トップセールスマンは、視野を変えるとか、
他の人とは、見るところが違うなどとも言われますが、
月収1000万円以上稼ぐ人達も、見る所が違うと思います。

ここに力を入れれば、いいだろうなと言うポイントを押さえている。
貧乏人は、ポイントが分からないし、ポイントを探そうともしてない。

魚釣りだって、穴場がある。魚がいない所で魚は、釣れない。
だけど、ビジネスだと、これを気づかずに、やっていたりする。

エスキモーに氷を売るとかも、視野を変えなさいと言う教えでしょう。

月収1000万円以上になれる人は、なれない人とは、
見るところが違うし、考え方も違う、だから、結果も違う。

金持ちマインドか、貧乏マインドか。
既に、マインドからして、差が出ている。

だけど、逆に言えば、貧乏人であっても、
マインドさえ変えられれば、逆転のチャンスがある。

どうやって、マインドを変えるか?
答えは、簡単で、少ない時間で大きな利益が見込める事を考えてみればいい。
1日は、24時間。時間は、限られている。

答えは、簡単だと言いましたが、
結果を出す事が、簡単だとは、言っていません。
みんながお金を稼ぐ事が難しいと思っているから、
ビジネスを成功させた人は、凄いと思われているのでしょう。

しかし、少ない時間で、大きな利益
これって結構、重要であると思いますし、
本来であれば、高いお金を払って学ぶセミナーなどで、
教えているような事であると思います。
それほど、重要な事です。
金持ちは、それをやったから成功できたとも言えます。

スポンサーリンク



-ビジネス, マインド

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.