ユーチューバー

梅宮アンナさんも、ユーチューバー???

更新日:

次から次へと、色んな有名人や、芸能人の方々が、
ユーチューブチャンネルを開設しています。

それでも、人気のある、大手ユーチューバーの方が、
登録者数は、多いようです。
だけども、芸能人とかに、参入して来られると、
これから始める一般の方々は、中々、厳しいとも思います。

水道橋博士なんかも、あれだけニュースに取り上げられたにも関わらず、
出だしは、非常にスローペースで、登録者数が伸びませんでした。
あれだけ騒動になっているのに、これだけ?と言うほどの
登録者数しかいませんでした。亀田史郎さんなどのチャンネルも、
出だしは、スローペースでした。

だけど、ある時を境に、ドカッと行ったようですね。
だけど、一般人は、この、ドカッとが中々、行かない。
ここが、有名人の特権であると思うし、素人の難しさだと思う。

梅宮アンナさんのチャンネルも、私が、この記事を書いている
今、現在は、チャンネル登録者数が530人しかいませんが、
今後も、動画をアップされていくのであれば、
ある時、ドカッと伸びるでしょう。

元猿岩石の森脇さんも、ユーチューブをやっていますが、
ラファエルさんと言う大物ユーチューバーのお蔭で、
売名できた部分もあります。

だから、やっぱり、芸能界にも大御所がいるように、
ユーチューブにも大御所の方が色々いるわけなので、
その方達とコラボすると言う事は、
ユーチューブで人気になる秘訣だと思います。

無名の素人だと、中々、コラボできない人でも、
芸能人であれば、それが可能になってくると思います。
それが、芸能人の特権ですね。

そして、梅宮アンナさんが、以前から、
ユーチューブをやってみたかったとは、意外でした。
また、私が疑問に思うのは、芸能人の方のユーチューブ活動は、
事務所側の人達は、どう思っているのでしょうか?

梅宮さんも、テレビでカットされていたりとか話されていましたが、
テレビで発言していけない内容が、ユーチューブならば、
OKと言う事になるのでしょうか?

その辺は、大人ですから、ある程度は、暗黙の了解で、
分かっている部分はあると思いますが、
事務所側が、よく思ってない場合もあるのかもしれません。
好きにやっていいよと思っているかもしれない。

芸能人がユーチューブを始める。
これは、いい事でもあると思いますが、
テレビ業界が弱体化している証拠であるのかもしれない。

特に今は、若ければ若いほど、テレビより、
ユーチューブを見る機会の方が多いらしい。
だから、テレビ業界とユーチューブ業界が
手を組むと言うは、相乗効果で、いい影響が生まれるのかもしれません。

大物ユーチューバーの方は、既に、
そのような相乗効果的な、
恩恵を受けているようにも思います。
勿論、相乗効果なので、芸能人側だってそうです。

しかし、ユーチューブの業界にも色んな事務所があったりしますが、
テレビ業界ほどは、守られていない部分もあるような気がします。
だから、芸能人の方は、ユーチューブに潜んでいる危険性を、
どれだけ理解しているのだろうか?と疑問にも思います。

そして、梅宮さんの動画のコメント欄を拝見すると、
応援している声もあれば、芸能人がユーチューバーに
なるのは、辞めて欲しいとの意見も、それなりにあるようです。

確かに、有名な方が、何故、ユーチューブをやる必要があるのか?と思います。
それほど、売れてない方が、売名行為やバイト行為で、
ユーチューブ活動をしているのなら、分かります。

だけど、草薙剛さんとか、梅宮アンナさんとか、超有名な芸能人です。
その方が、ユーチューブをやっていると、あれっと思ったりもします。

テレビで言えなかった事、出せなかった部分。
それぞれの事情は、あったのだと思いますが、
元々、ユーチューブと言うのは、
稼げない人達が稼ぐ為、売れる為に存在した部分もあります。
だから、一部の人達は、有名な人が、ユーチューブをやることを
心地良く思わないのでしょう。

でも、芸能人がユーチューブに参入する事で、また、活性化する。
そして、テレビに3分間番組とかは、なかったのではないでしょうか?
それが、ユーチューブ動画であれば、
いつでも、どこでも、手軽に見られる気軽さがある。

芸能人がユーチューブに流れてくる。
これは、新しい時代の、いい流れなのかもしれない。

ユーチューバー梅宮アンナ

スポンサーリンク



-ユーチューバー

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.