スピリチュアル 日記

私が創造主

投稿日:

これも、スピリチュアルな話では、
よく言われる事ではありますが、
中々、実感が伴わなかったりもします。

現実世界の創造主は、自分自身である。
一人一人が神である。

私も、基本的には、今も実感が持てずにいるのですが、
滅茶苦茶に楽しんで、滅茶苦茶に幸せな気分の日々を
過ごしていた時期がありました。

その時は、おぼろげながらも、
もしかしたら、この世界は、自分が創ったのではないか?
と思い、見える世界が通常とは、異なっていました。
その当時は、本の一冊も読んだ事もなく、
スピリチュアルな学びもした事がなければ、
スピリチュアルと言う言葉さえ知らない時期でした。
それなのに、自分が創造主かもしれないと思った時期がありました。

しかし、そこから転落して、普通の人生に戻りました。
だけど、転落したものの、過去にそのような体験があったから、
そのような情報を見たり聞いたりした時に、嘘ではないと分かります。

自分が創造主である。これは、間違っていない。

だけど、あの時に戻る方法は、知らない。
あの時の、感覚に戻る事も出来ない。
あの時ほど、日常生活を楽しむ事が出来ずにいます。

しかし、敢えてコツを言うなら笑いが多く、
楽しい感情を出し続けている時に思い出す。

自分が創造主なのだから、諸々の事は、
人生プログラムとして組み込まれていた。

だから、誰かのせいで環境や人生が悪くなったと言うのは、間違いである。
自分が、そのような人や環境を配置してきたに過ぎない。
中々、これを受け入れる事は、難しくもあるのですが、
人や環境のせいにして、自分を犠牲者であると思う事は、間違いである。
そして、そのような思いや感情があると、人生は、中々、好転しない。

だから、自分が創造主であると言う事を思い出す事は、大切だと思う。
そして、自分が創造主でないと思うと欠乏感が生じる。
人も世の中も自分が創り出した産物。私が創造主である。

欠乏感があるから、人に依存したり頼ったり、
奪ったり争ったりと言った事が起きたりする。
だから、世界平和と言うのは、一人一人が、
創造主である事を思い出す事でもあると思います。

創造主である事を思い出すコツは、
今、自分が置かれている身の回りの事のすべて。
それを自分が創り出した事を思い出すこと。
その事を受け入れると意識の変革が起きるらしい。

らしいと言うのは、私がまだ、あの時の、
あの感覚を思い出していない為です。
あの時の波動を取り戻せていない。

あの時に、こだわっているから、ダメなのかもしれない。
あの時は、私一人で至ったわけではない。
導いてくれる一人の存在があった。
だけど、私の事情で、その人の傍を離れる事になった。
今は、どこでどうしているかも分からない。

だから、私一人では、中々、あの感覚を取り戻す事が出来ずにいます。
だけど、自分が創造主。すべてを創ったのも自分だし、
すべての答えも自分の中にあるのだと思います。

スポンサーリンク



-スピリチュアル, 日記

Copyright© 思考の治療院 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.